緑豊かな山手から英語学習&シェアリビングの記録、そして意外とローカルな横浜情報など…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前にも書いたとおり、個人的にはこのところずーっとJacky先生オンリーで来ていますが、あくまでもそれは私の目標をきちんと理解して指導してくれる先生だから…という意味で、Jacky先生が絶対に良いということではありません。
同じカリキュラムでも先生によって教授法は違うでしょうし…また、お互いに人間だから相性もあるでしょうし…

基本、ベル以外で英語を使う機会があまりない方には正直、おすすめじゃない方法だと思います。Jacky先生もそれなりにアクセントがありますし…
まぁ固定した先生だと、その先生のページを開けば自分のスケジュールが一目瞭然なので、分かりやすいといえば言えなくもありませんけれども、規則正しく予約をとってゆくためには、予約のための時間確保も求められますし…
一番良いのは自分の目標にあった先生を見分けることかも?と思います、経験とかではなく。

サクサク進むことで知られているJacky先生ですが、意外に厳しい面ももっています。というか、実は自分にも他人にも厳しい方かな?と最近では感じています。頭の回転が早い+文法知識については抜群だと思いますけれど…

それにしても、ベルの先生方ってほとんど20代そこそこなのに、どうしてあんなに大人びて感じられるのでしょう???

by Hannah







【2011/05/16 14:48】 | DME
トラックバック(0) |
昨日からの雨…凄いですね~皆様の方は大丈夫ですか?
ご心配をおかけした体調…今日は大分よくなってきました。
でも、まだ本調子ではないので、昨日のうちに手配していたチケットはキャンセル、受診予約は別の日に換えて頂くつもりです。
今日は本来、丸1日通院に費やすつもりだったので、当然、レッスン予約が入っておらず、どうなることか…と思っていたら、朝にキャンセルが出て見事、1レッスン取れました。

Jacky先生の予約もなかなか取りにくい現状があります。定期的にとるためには、1週間前の予約受付開始時間数分前にはPCの前にスタンバイして、ページ更新を繰り返すしかありません。それであいたら、即予約!
先日など、なんだかとっても予約が取りにくくて、一体全体どうしたのだろう?と思ってJacky先生に「今日はすごく予約が取りにくいんです」といったら、「それはきっと台湾のStudentよ、いつもこの日は6コマとるから」と言われました。な~るほど、PCの前でInternationalな予約争奪戦がおこなわれているというわけですね{/嬉しい/}

いつも空きがないJacky先生のレッスン予約ですが、どうやら根強いファンがいるようで、そうした受講生が私同様、集中的にレッスンを取っている可能性が高いのではないかと推測しています。

ベルに移ってからイーメソッドの時ほどではなくなりましたが、いつも同じ先生で予約するためには、それなりに努力が求められます。

前に書いた、予約開始時間数分前にPCの前でスタンバイするのはもちろん、PCの回線状態を良好に保っておくことも大切…ベルだと、イーメソッドでは出ない「タッチの差で…」のメッセージがでるのですが、昨日はそれすら出ずにオンタイムと同時に取られていました。いったいどうやって??

そんなこともあり、キャンセルがでると、レッスンをとらないと損する気分になってしまって、ついつい予約ボタンを押してしまうという、習慣ができてしまいました。まるで餌を出すためにボタンを押し続けるオペラント条件付けのネズミになった気分(^_^;)それで、そんなに取らなくてもよかった…と取り過ぎたレッスンを終えた後、いつも後悔することになるのですが(-_-;)

その他の習慣としては、レッスンの前に最低3回はMP3の録音を聞きます。基本的に私は耳から入る方ですので、テキストは見ずに集中して聞き取りをする感じ。今はおうち中心の生活なので、通勤時間がありませんし、かといってお料理などしながらできるというものでもないので。

あと、文法重視でJacky先生のレッスンをとっている受講生独自の習慣かもしれませんが、Grammar Lessonなどで解答をするときに、どうしてその解答になるのかということを、英語できちんと説明できるように準備しています。たいてい訊かれますから…(^_^;)

その他Grammar in Useなどをしようとすると、1日はあっというまに過ぎてしまいます。私の場合、午前中はGrammarをして、午後にDMEをすることが多いですが、これは前にも書いたとおり体力的な制y限があるためです。DMEの録音を聞くだけならば、横になっていてもできますから(*^^)vでも、たまに睡眠学習になってしまうのが難点(*^_^*)

Writingは2本書いただけでちょっと中断しています。題材探しが療養中の私には難しいです。基本、あまり変化がない毎日を送っていますし…
でも、これは継続したいなぁ~とも。むしろテーマがあるとよいかもしれません。

残っている課題は、Readingですね…日本語のようにすらすら読めないので、ついつい気軽によめる日本語の本を手に取ってしまいます。
先日のインターナショナルスクール・バザーで大量に素材はGetしてあるので、毎日でも少しずつすればよいと思うのですが…

そして夕方になるとPCの前に心して座り、翌週分の予約とり…
その前後にレッスン(レッスン中に別ウインドウを常に開いておいて、予約をとることもしばしば)

そして時間があるときには、このブログの更新をしています

こうしてDME信徒としてのお勤めをはたしつつ、規則正しい毎日を過ごしています。

確実に言えることは、ベルだとフリートークなどで自分の苦手分野に集中してとりくむことができるので、私に取ってのイングリッシュベルは、もはやDMEだけではなく、総合的な英語力習得のための学習です。療養中に短期留学なんて考えたこともありましたが、現状は、お茶の間留学などというお気楽なのりではなく、海外語学留学なみに集中的な英語の勉強させていただいている感じです。

余談ですが、予約とりのことで、Jacky先生と話していたときに分かったのですが、1回だけレッスンをとって、その後、予約がはいらないと先生のほうも、「何が悪かったのかな?」と気になるようです。ブログがあることは、とっくにばれているので、「私について何か書いてある?」と。「早くすすむ先生として知られているかも」といったら「他には何もない?他のところでも何か私についてあったら教えてね~」と。先生にとっても評判というのは気になるものなのかもしれません。

まぁブログの管理をしていらっしゃる受講生は皆様まじめで良い方ばかりですから、そんな先生の不利益になるようなことを書かないと思うんですけど…

by Hannah









AUTHOR: appy
EMAIL:
URL: http://pub.ne.jp/kipring/
IP: 114.188.16.122
DATE: 05/14/2011 13:04:08
hannahさん、すごいですね。ジャッキー先生が専任講師状態で、つきっきりの指導という感じ。ほんと、留学なんて必要ない....って思ってしまいます。本気の生徒には、先生も本気で指導してくれる....っていう、理想的なスタイルですね。
先生の方も、やりがいあり....で相乗効果かと。うらやましいです。


追記を閉じる▲

【2011/05/12 07:45】 | DME
トラックバック(0) |
なかなかブログアップの時間と体力がないのがこのところ悩みのHannahです。


今のところ2nd general reviewですし、毎回同じ先生なのであまり変化がないといえばないので、書かなくっちゃ~というMotivationが低下気味…更新がないにもかかわらず、遊びに来て下さってる方もいらっしゃるのに~
どちらかというと、何日かの進捗をまとめてアップすることが多いこの頃ですが、頑張ってもう少し頻繁に更新するように努力しなくてはですね{/汗/}


ここ2日ほど風邪ぎみ?なのか、どうも体調がわるいです。昨日などはほぼ1日寝ていました。明日は病院での定期検査&診察なのですが、具合が悪いので行けないかも?{/目/}です。なにせ遠くの大学病院ですから。


ところで、猫雲さんのブログ http://necogumo.seesaa.net/  にコメントしたのですが、個人的には自動翻訳を使うのは禁じ手と思っています。解らなければ解るまで徹底的にしらべるか(これはまずしない=笑)、解るまでレッスンで徹底的に訊くか、のほうが力がつくと思っていますし、なによりも、大学院時代に恩師から、「英語を真面目に勉強したいならそんなものを使ってはいけない!」ときつく言われたこと、さらには「英語は英語で覚えなさい」という亡父の教えも影響していると思われます。


まぁ基本2つの言語を同時に使ったり考えたりすることができないシングルリンガルで、日本語なら日本語、英語なら英語、かてて加えて、中高6年分の学校英語をほとんど飛ばしたので、文法用語もわからないし、なんだか日本語で勉強するとややこしくなる…というのもDMEを選んだ理由なのですけれど。未だに間接話法未来、とか現在完了経験とか、なんとか記憶の引き出しから引っ張り出すだけで、すでにアレルギーが出始めています。


ですが、猫雲さんのブログでちょっと自動翻訳に関心をもったので(というか、訳文が面白すぎ!)、昨日、暇な時間があったので色々試してみました。言ってみれば自動翻訳ちから比べ…


結論的を先に言ってしまいますが、infoseek翻訳が一番こなれている感じ。


以下、そのレポートです(猫雲さんのブログコメントと一部かさなりますし長文になると思うので、時間がない方はどうか飛ばして下さい)。


使用した題材はJacky先生の自己紹介文…
Hello , My name is Jacky. I have been teaching non-native speakers for quite a long time already and there is nothing more satisfying than to see students develop their English skills. Life is a continuous education, where we get to learn new stuff everyday. Learning English may sound difficult or challenging, but it is just a matter of practice and eventually PERFECTING it. Come join us, and let's explore the English World. Hope to see you in my class.
結構、省略や強調があったりするし、長さも適当なので…

1.Google翻訳
☆こんにちは、私の名前はジャッキーです。私はすでにかなり長い間、非ネイティブスピーカーを教えているものは以上の学生が英語のスキルを開発するを参照してくださいに満足があります。人生とは、新しいものは、日常知ってもらう継続的な教育です。英語を学ぶことは困難または困難に聞こえるかもしれないが、それは練習だけの問題と、最終的に完成されます。私たちに参加しての英語の世界を見ていきましょう下さい。私のクラスのを楽しみにしています。
寸評:強調された大文字の単語まで訳したのは偉い!でも、かなり変…


2.Yahoo翻訳
☆こんにちは、私の名前は、ジャッキーです。 私はすでに非常に長い間の間ネイティブでない話者を教えていました、そして、学生が彼らの英語の技能を習得するのを見るより満足な何もありません。 生命は連続教育です、そこで、我々は毎日新しいものを学ぶようになります。 英語が難しいか挑戦的に聞こえるかもしれないということを知って、それ以外の、ちょうど実行と結局PERFECTINGの問題は、それです。 我々に加わりに来てください、そして、イギリスのWorldを探検しましょう。 私のクラスであなたに会うことを望んでください。
寸評:けっこう使えるかも?


3.excite翻訳
☆こんにちは、My名はジャッキーです。 私は、かなり長い時に既に非ネイティブスピーカーに教えています、そして、ない満足のいった学生が彼らの英語力を見いだすのを見るほどことはあります。 人生は私たちが、毎日新しいものを学び始めるところの連続した教育です。 英語を勉強するのは難しいかやりがいがあるように聞こえるかもしれませんが、それはただ習慣の物質であり、結局PERFECTINGはそれです。 私たちに加わりに来てください、そして、イギリスのWorldを探検しましょう。 私のクラスであなたに会うことを願っています。
寸評:とても使えない…せめてMyくらい訳したら?

4.infoseek翻訳
☆こんにちは、私の名前は、ジャッキーです。私はすでに非常に長い間の間ネイティブでない話者を教えていました、そして、学生が彼らの英語の技能を習得するのを見るより満足な何もありません。生命は連続教育です、そこで、我々は毎日新しいものを学ぶようになります。英語が難しいか挑戦的に聞こえるかもしれないということを知って、それ以外の、ちょうど実行と結局PERFECTINGの問題は、それです。我々に加わりに来てください、そして、イギリスのWorldを探検しましょう。私のクラスであなたに会うことを望んでください。
寸評:ちょっと変なところもみられますが、かなりこなれた訳


で、面白いのはinfoseek翻訳には関西弁バージョンのオプションがあることです。


関西弁のダイアログに、しるしをいれると…

☆こんにちは、わいの名前は、ジャッキーや。わいはすでにどエライ長い間の間ネイティブでない話者を教えておったんや、ほんで、学生が彼らの英語の技能を習得するねんのを見るより満足ななあんもおまへん。生命は連続教育や、ほんで、うちらは毎日新しいものを学ぶようになるんや。英語がややこしいか挑戦的に聞こえるかもしれへんちうことを知って、それ以外の、ちょうど実行と結局PERFECTINGの問題は、それや。うちらに加わりに来ておくんなはれ、ほんで、イギリスのWorldを探検しまひょわ。わいのクラスであんはんに会うことを望んでおくんなはれ。


もっともこれも自動翻訳ですから関西弁Nativeの方からみるとおかしなところがあるのかもしれませんけれど…
ついでに、方言翻訳機もつかってinfoseekで出力された標準語訳を書く方言に訳してみました。


庄内弁 (http://siva.cc.hirosaki-u.ac.jp/usr/koyama/osaka/ にて変換)
☆こんにちだば、わぁの名前だば、ジャッキーだのぉ。わぁはすでに非常になんげ間の間ネイティブでね話者どご教えていました、そして、学生が彼らの英語の技能どご習得するのどご見るより満足な何もねなだの。生命は連続教育です、そごで、我々は毎日新しいものどご学ぶようになったけ。英語が難しいか挑戦的に聞こえるだがのということどご知て、それ以外の、ちょうど実行と結局PERFECTINGの問題だば、それだのぉ。我々にかだりに来てくんねがのぉ、そして、イギリスのWorldどご探検しましょうの。わぁのクラスでわぁに会うことどご望んでくれのぉ。
寸評:ほのぼの・ほんわか。わぁかだりにいぐ…

博多弁 (もんじろう http://monjiro.net/ にて変換)
☆こんにちな、うちん名前な、ジャッキーばい。うちはしゅでにえらく長か間ん間ネイティブでなか話者ば教えてたたい、そいで、学生の彼らん英語ん技能ば習得しゅるんば見るちゃり満足ななんもなか。生命は連続教育たい、そいで、うちらは毎日新しかもんば学ぶごとなるたい。英語の難しいか挑戦的に聞こえるかもしれんけんっちゆうこつば知っち、そい以外ん、ちょうど実行っち結局PERFECTINGん問題な、そんでからしゅ。うちらに加わりにきんしゃい、そいで、イギリスんWorldば探検しようや。うちんクラスであんだに会うこつば望んでつかーさい。
寸評:凛々しい!こんからもうつこつ教えてつかーさい。

もんじろうには武士語、ギャル語、2チャンネル風とかあるとです。色々変換して意味不明…少なくなかったですばい。

他にも、名古屋弁とか津軽弁とか色々なエンジンを試したのですが…つかれたのと読むのもつかれそうなのでこのへんで…

最後にひとつ、Jacky先生以外に面白かったDenice先生のinfoseek翻訳の関西弁バージョンをご紹介。なお、原文を機械翻訳しやすいように体裁をととのえましたが、それ以外の変更はありません。

(原文)
Hi! I'm Dennis. Learning English has been my favorite hobby since I was a kid... And then one day I woke up to find myself working for one of the best online English-teaching companies. It's a hard habit to break - we'll prove that to you. I'm very excited to see you soon!


まずはちょこっと変なStanderd Japanese
☆やあ!私は、デニスです。私が子供であった時から、英語を学ぶことは私の大好きな趣味でした...そして、ある日、私は私自身が最高のオンライン・イギリスの教育会社のうちの1つで働いているのに気づくために起きました。それは、中断するのが難しい習慣です - 我々は、それをあなたに証明します。私は、すぐにあなたに会うために、非常に興奮しています!
寸評:気づくために起きた…って???


そして関西弁バージョン
☆やあ!わいは、デニスや。わいがボウズやった時から、英語を学ぶことはわいの大好きな趣味やった...ほんで、ある日、わいはわい自身が最高のオンライン・イギリスの教育会社のうちの1つで働いとるのに気づくために起きたんやちうわけや。それは、中断するねんのがややこしい習慣や - うちらは、それをあんはんに証明しまんねん。わいは、すぐにあんはんに会うために、どエライ興奮していまんねん!
寸評:そんなに興奮したら身体に良くないかも…

基本、はまっこじゃん、だっからさ~やっぱね~方言があるっていいって思ったりもするし~でも、「じゃん」とか~一般化してさ~つまんないよね~まぁ実際の発音は「じゃん」っていうより、もっとつまった「じゃ~」に近いんだけどさ~(と…横浜弁で書いてみました。しりあがりのね{/グッド/}とか、さ~{/グッド/}が特色かも?ちなみに小学校の時、正しい日本語をはなしなさいということで「ね・さ・よ言葉」撲滅運動がありました)

くだらない長文ですが、言葉の世界のおもしろさをちょっとお楽しみいただけましたならば幸いです。

by Hannah

AUTHOR: Taka
EMAIL: filly@iris.eonet.ne.jp
URL: http://eigo-no-kiroku.seesaa.net/
IP: 112.68.59.193
DATE: 05/11/2011 10:05:40
最高ですo(〃^▽^〃)oあははっ♪
体に無理のない程度にしてくださいね。
思うように進まない英語学習なので、こんな息抜きも必要ですよね。
さあ、これでまた頑張れそうです
\(*⌒0⌒)bがんばっ♪


追記を閉じる▲

【2011/05/11 08:04】 | DME
トラックバック(0) |


Hannah
piroさんのご指摘を受けて、おまけです。
http://www.kyotokanko.com/kyokotoba.htmlによる
デニスの京言葉変換↓
やあ!あたしは、デニスどす。あたしが子供どした時から、英語を学ぶことはあたしの大好きな趣味どした...ほんで、ある日、あたしはあたし自身が最高のオンライン・イギリスの教育会社のうちの1つで働いとるのに気づくために起きました。そら、中断するのがややこしい習慣どす - うちらは、それをあんたに証明します。あたしは、すぐにあんたに会うために、非常に興奮しています!
…な~んて、どないどす?



Hannah
Takaさんな~んにも役に立ちそうにない長文ですが、お楽しみ頂けたようで嬉しいです\(^o^)/ それにしてもDennice先生の関西弁紹介文は鼻息まで伝わってきそうな迷訳。 「わいは、すぐにあんはんに会うために、どエライ興奮していまんねん!」 …ってどんだけ…Σ(´∀`;)? でも、たしかに単調なDMEを続けるMotivetion維持には、たまにはこうした息抜きも必要かもですね(^^ゞ



piro
勘違いしていましたが、関西弁以外の方言翻訳はInfoseekじゃないんですね。
デニス先生紹介文は京言葉のほうがましかな。でも最後はやっぱり興奮!
5月12日のブログの内容ですが、先生方にブログの存在はばれてますか~。他の生徒さんの報告があれば、人物の特定は簡単ですね。う~ん、そんなにまずいことは書いてないですよね?



Hannah
piroさんへ
ごめんなさい、説明不足だったですね、方言翻訳は別の翻訳機で訳しています。でも色んな翻訳機があるので、いちおう試してみて比較的自然かな?と思えるのを選ばないとダメでした。infoseek翻訳ででた和文をそちらに貼り付けて…出力できたのをまた貼り付けてます(どんだけ暇人?)
最近、HPやブログを一括翻訳するサイトを見つけました。記事で紹介するつもりですが、一足早く…
http://www.yansite.jp:8080/hakata/-_-http://www.yansite.jp/osakaproxy.html
けっこうエラーメッセージが出やすいのが難点ですけれど…
あとブログのことは、私がまずかったかな…とも。ふと、他の受講生は…とレッスン中に言ってしまって、それで「どうやってコンタクトしてるの?」と訊かれたので、「何人かの熱心なStudentはブログを書いていて、お互いの疑問点や進捗状況をシェアしてるので」とあまり深く考えず…ごめんなさい(でも、もし自分が先生の立場だったら、自分のしらないところで自分について書かれていたら嫌だな~という意識があるのは否定しようがありません)。Jacky先生、piroさんのことは覚えていてone of my studentって仰っていました。でも、全部の先生が知っているという感じじゃないですよ、全く!ベルの先生方でも他の先生と色々しゃべる先生がいるみたいですが、Jacky先生はあまり自分のこと、学校では話さないらしいですし。2つ仕事をしてるから、そんな時間もないといってましたし。
ただ、事務局はみているでしょうから、その辺は考えておかないと&ブログはmixiなどと違うので、一応のマナーはまもらないと…ということは、常に考えながら書いています。
ちなみに、これまで、皆さんのブログを拝見してきて許容範囲をこえた内容はみていない気がしていますので、そんなに気にしなくて良んじゃないでしょうか?
長文、ごめんなさいm(_ _)m


コメントを閉じる▲
こんにちわ、なんだか本当にこのところ更新を怠っていてスミマセン{/汗/}
前は毎日書いていたのに…と思うのですが{/汗/}{/汗/}{/汗/}

正直なところ、この間ブログを書いている余裕もあまりなく過ごしてきた感じです。先輩方はじめDMEご学友のページにもほとんど遊びに行けていません。

Stage5-8の2nd general reviewに入ってから、本当にここをしっかりと身につけないと、ダメだなぁと思っていて、かなり集中してレッスンも取っていますし、TextのGrammar Lessonも何回もやり直し、とにかく一杯一杯という感じできました。特にStage5-7は相当真剣に取り組んだ感じです。

最近のレッスンの取り方ですが、通常3コマ×6日でDME、それに加えてGrammarやWritingをしっかりとするために、週2日程度はさらに+2コマのフリートークレッスンを取っています。

まぁ実際には、偉そうに書いているほどきちきちとできているわけではなく、DMEでもフリートークで時間をつぶしてしまったり、逆にフリートークでしっかりGrammarのレビューなどをしていただいたりするのですけれど。

レッスンの取り方も上手になってきたかもしれません。どんなに頑張っても集中できる時間には限りがありますから、3コマの時は最初の2コマのあとで10分休憩を入れて頂くようにお願いして、そのあと25分を余力で走る感じ。
3コマ+2コマの時は、最初の3コマと、あとの2コマの間を最低限2時間以上空けるようにして予約しています。

まぁこれは、最悪、Grammar LessonやWritingなどのAssignmentができなかった時のための予習時間ということもありますが、基本は頭と身体のお休み時間にて、大抵、寝てます(^^;)

今は療養中ということもあり、時々無理がきかないことに自分自身いらだちを感じることもありますが、その分を英語の勉強に向けている感じ。体力的に余裕があるときは、机に座ってGrammar LessonやGrammar in Useをしたり、それがダメな時は横になってひたすらMP3に耳を傾けるということができるDMEは私の体調にはちょうど良いなぁと思います。

基本的に、早朝、お弁当を作ってAyaさんをお見送りして(福祉施設ということと通勤時間があるので6時半前後には出掛けてゆきます。偉い{/!!/})、その後私は午前中2時間位をGrammarの復習にあてています。薬(痛み止めが入り)を飲むと、どうしても眠くなるので、朝の薬はゆっくりめに飲んでそのあと、2時間程度お昼寝して、必要に応じて買い物などにもちょこっと行って、また午後2時間くらい、今度はDME中心で勉強。まだまだ買い物などすこし無理すると起きられなくなりますから、午後は横になっていてもできるDMEの時間{/嬉しい/}

Textの巻末のGrammar Lessonは上にも書いたとおり白紙にもどしたもの3-4部コピーをつくって、別のファイルにとじて何度も繰り返しています。といっても、他力本願の私のこと、自分で答え合わせはしないで、Jacky先生にその都度、チェックして頂いております{/汗/}

あと、Grammar in Useで解らないところや、明確でないところも遠慮しないで質問するようにというお言葉に甘えて、sayとtallの使い分けや、Have neverとHaven'tの使い分け(Have neverは習慣的・慣習的・計画的・意図的にしないaction、それ以外はHaven'tとのこと)なども教えて頂いたり…Jacky先生はとにかくGrammarについては厳しくも徹底的に理解できるまで何度でもしごいてくださるのが、他力本願の私に取ってはちょうど良い感じ。

それと別に、チャットウインドゥで送って頂いたポイントやメモなども全てコピー&ペーストで貼り付け、保管するとともにプリントアウトして綴じるようにしています。ワードがどうも苦手なので一太郎をつかっています。Jacky先生でやってゆこうと決心したのが今年の3月頃ですけれど、これも50枚ほどになっていて、折々に見直すよいレファレンス。その時の日付と時刻もそのままにしてありますから、本当に熱心に教えて頂いているなぁ…と、これも励みに{/グー/}

Textに出てくるIdiomは苦手ですが、今のところ辞書を引かなくてはならない単語はそれほどでてきませんので、MP3は特に覚えるという感じではなく、何回か聞き流している感じです。

そのほかに努力していること?まぁフリートークでもTenseを意識して言うように心がけています。言い間違いの癖は先生に熟知されていますのでその都度、直して頂いたり。Jacky先生は基本、早口ですし、正直なところそれなりに発音の癖もあるように思いますので、決して聞きやすいという訳ではないように思いますけれども、同じ先生でレッスンを受けていると、先生も私の弱点というか苦手なところを解っているので、それに応じたレッスンが受けられるのが良いなぁと思っています。できるだけ違った発音になれるというDMEの趣旨からは外れるかもしれませんし、他で英語を話す機会があまりない環境だと決してお勧めできる方法ではないと思いますが。

先日のバザーでなんでも100円で英語の小説のテープやCD、本が売られていました。書籍のほうはまだまだですが、テープはなんとなく流しています。

結局、ストイックにするなんて無理な性格だということは自覚しているので、1人DMEは出来ていません。

他の皆様は仕事をもちながらDMEを受講しているわけで、本当に凄いし偉い{/!!/}と尊敬しています。私には絶対出来ないと思うので、この療養期間中になんとか最後まで終わりたいと密かに目標を立てています。

追記:久しぶりにメールをチェックしたら、1年後輩で寮生活を一緒にした大学時代の同窓生が逝去されたので偲ぶ会があるとのお知らせが入っていました。気がついたのが今日なのでもう終わってしまっていましたが…エディンバラ大学に留学して英国在住だった彼女を少しうらやましく思ったりもしていたものですけれども、この年になると同年代でも逝去のおしらせが稀ならず…一時は心不全が心配されるくらいの大病を患って一時期仕事を離れているとはいえ、命がある1日1日は大切にしなくっちゃ…と彼女に教えていただいたように思います。

追々記:またまたスミマセン{/汗/}Writingはおサボりしています。いかんせん、テーマが見つからず…で、何か良い題材がないかしら?とネットで探していたら面白い教材を見つけました。関心のある方、よろしければお時間のあるときに覗いてみてくださいね。
http://web2.uvcs.uvic.ca/elc/studyzone/490/wchild/index.htm
なお、その大元のページには全てフリーで使える色んな教材が用意されているようです。
http://www.eslgold.com/reading/hi.html
ところどころリンク切れもありますが、よろしければご参考まで☆

by Hannah




【2011/05/05 14:29】 | DME
トラックバック(0) |
ずっとたまっていた写真や記事をまとめてアップしているので、何度もスミマセンm(_ _)m

我が家には愛犬(ポメラニアン)が2匹いて、茶色♀がはんな、白♂が真修…



この真修がものすごい、やんちゃ坊主です。もう4歳も過ぎたというのに、気分はずっと少年?というか子いぬ?というか…
とにかく高いところに登りたがる、膝を占領しようとする、で疲れたり拗ねたりすると寝る…

前に書いたとおりDMEのレッスン中もPCの上まで進入してくるのもしばしばですから、先生達にもすっかり名前を覚えられています。

加えて、拗ねると、してはいけないところに敢えて自分のマーキングを残し、私の服の上に寝るのはあたりまえ(まぁすぐに掛けておかない私が悪いんですけど…笑)
どうしようもないいたずら坊主なのですけれど…寝顔は可愛い…かも?と思うのは親ばかの証拠{/嬉しい/}



Ayaさんが家族に仲間入りしてから、彼らがどう我々を認識するか?興味津々だったのですが…序列は私、Ayaさん、Hannah、真修…とあまり変わらず…かまって貰えないときは拗ねて寝ています。

睡眠学習?でも本犬はちょっと学問している感じ?でしょうか(笑)



by Hannah




【2011/03/01 14:20】 | DME
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。