緑豊かな山手から英語学習&シェアリビングの記録、そして意外とローカルな横浜情報など…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この頃の我が家…
二人ともシフトで動いているので、なかなか前のように休日も合わなかったりするのですが、二人ともちょっとした機会があれば、中華街へ…
帰宅して
「今日はあるかとおもっていったけどなかった{/右斜め下/}」
「いつから?」
「お店の人にきいたら6月くらいからって」
「早く出ないかなぁ~」
などなど…これからの季節、私たちが連日のように食べたーいと待っていたもの…
それは…

そう、↑生のライチ!
偶々、昨日区役所に行った帰りにいつもの八百屋さんで卵を買おうと立ち寄ったら、ありました。
昨日はじめて入ったという初物にてお値段も100g=280円とかなりお高いものでしたが、400gほど良さそうなものを選んで買ってきました。
ちなみに卵Lは1pack=130円{/音符/}
お値段もかなりリーズナブルなのですが、Chineseの店員さんとのやりとりや買い物の仕方もアジア的で、二人とも大好きなスポット。今や顔見知りなので、店員さんから「今日は娘さん(←Ayaさんのこと)はどーしてる?」といわれたり…

ライチは初物のせいか、少し色白ですが、味は瑞々しく美味しいものでした。まだ高いので大事に食べていますが、これからの季節、7月上旬くらいまで色々と種類を変えつつ出回るライチが楽しみな季節になったことを実感{/揺れるハート/}

お野菜も他と比べてお買い得ですし、最近は八百屋さんも増えてきている感じで、おなじみの八百屋さんの隣に新しいお店が開店していて、そこで冷凍のパンダ饅と葱花巻を購入⇒早速今朝の朝食に。冷凍の花巻はさっと水にくぐらせてポリ袋にいれて、レンジで2分程度チンするとふかふかになったところに、バターをつけてハフハフしながら食べるととても美味。

定番のお土産もよいですが、中華街でこんなお土産はいかがでしょうか?
ぜひお買い物袋あるいはカートとともに中華街にいらしていただけたらと思います。
マンゴー、マンゴスチンはもちろん、ドラゴンフルーツ、ドリアンなど見慣れない果物や野菜、食材にめぐりあえますし、なによりも素顔の中華街の一端が体験できるかと…思います。

P.S.もし、重たくてもてなーい!ということならば、送料がかかってしまいますが関帝廟通りの1本裏の通りにあるコンビニなどから宅急便でも送れます。

by Hannah

【2013/05/18 09:05】 | 横浜ローカルライフ
|
半年以上ブログの更新が滞っておりました。本当に申しわけございませんm(_ _)m
それにもかかわらず、毎日沢山の方にご訪問頂いていることを嬉しく感謝申し上げます。
NZの体験が余りに重く、どう纏めよう~と思っているうちに、我が家も色々な変化があり、更には本格的にお仕事再開に向けて色々動いておりました。

Advanced Grammar in Useの進捗はどうなってるんじゃ~、シェアリビング解消??などなど色々とご心配をおかけしていることと思います。

この間Ayaさんは真剣に?おつきあいする方ができ、少しずつですがお互いに自立の方向性ではありますが…健康が万全ではない私を気遣ってくれて、完全に独立というよりも常時シェア⇒時々シェアという形を考えている様子…娘であってもいつかは巣立ってゆくときがあるのですものね!彼女の配慮にはいつも感謝しています。

私の方は紆余曲折があったものの、昨年末から外資系で契約社員としてお仕事再開!…というと、さぞや英語力が評価され…と思われそうですが、まーったく英語は使う環境ではなく(笑)…むしろこれまでの専門的スキルが評価されての採用にて、くれぐれも誤解無きよう…(^^;)

いかんせん民間企業で働いた経験がない身の上+年齢は転職適齢期を大幅超えですから、拾って頂いた会社には本当に感謝以外ございません。24時間稼働ということもあり、私は週2日ほど当直勤務をさせていただいて、ようやく我が家も少しずつ財政再建に向かっております。民間企業=前から働いてみたかった環境。最初は戸惑いと不安のてんこ盛りだったのですが、最近では教育研究機関に比べて民間企業の方が色々と風通しが良いなぁ~、意思決定のプロセスが明確だなぁ~と思うこのごろ。もちろん私個人は今も失敗したり、戸惑ったりはするのですが。その他、地方自治体での嘱託も再開!個人開業のカウンセリングも再開しましたが、こちらは地元の方メインですのでぼちぼちと…

NZ Christchurchの旅は本当に重かったです。いまだにその余韻を引きずっております。
知っているところがぜーんぶないという感覚!建物に刻まれた思い出もろともなくしてしまったような喪失感…東日本大震災で沢山沢山悲惨な風景を見せられたはずなのに、やはり思い出がつまっている町が壊されてしまったという重さはたとえようがありません。精神的にも物理的にも迷子の状態…実際にランドマークになる建物が殆ど壊滅しているわけで、私もよく方角を見失いましたが、現地の友人も「ここではみんな簡単にそうなるわよ」と言っていて、自分が見知っていたChristchurchはもうそこにないのだということを思い知らされました。Christchurchのその後についてあまり日本には伝えられていませんが、NZの主要都市といっても人口4万人くらいの街ですし、あちらの制度などの違いもあり、インフラなどは回復したとはいえ週末は人で賑わっていたカフェーも輸出用コンテナで再開しているような状態にて、復興にはとてつもなく時間がかかりそうです。長年つきあってきたホストは“Christchurch never recover”と。あれほどChristchurchが好きと言っていたホストマザーも「すっかり変わってしまったわ。もう私はここに居たくない」というような状態…滞在中、余震もあり私などは地震なれしているせいか?あまり感じないのですが、現地の人はすごく敏感になっているようで、そのたびに怖い思いをしている様子。一度だけ、ベットで寝ていた時、大きな余震があり、そのときは直下型の地震の揺れを実感!よく「突き上げるような」と表現されますが、揺れというよりも爆発の波動がずしんとくるような感じで、さすがにそのときは少し怖いと思いました。ショッピングモールもだんだんと再開している感じでしたが、街の中心部に出ると地震の被害を目の当たりにするわけで、今回はさすがにショッピングに出かける気にもなれず&最初の1週間は風邪がひどく…結局、1回ウイークエンドマーケットに出かけたのみでした。首都圏にいると実感するのが難しいですが、東日本大震災で被害が大きかった地方の方も同じようなストレスのなかで過ごしているということを忘れてはならないのだと思っています。

重たい話題になりました…

今年は仕事にかまけているうちに楽しみにしていたインターナショナルスクールのバザーを見逃してしまいましたが、Ayaさんのリクエストで、久々に横浜開港記念パレードを見に行きました(そーいえば一度も見せてなかった{/汗/})。見た感想としては…う~ん、なんだか昔とくらべて…

お庭では今年も家庭菜園に挑戦中です!今年は昨年大収穫だったミニトマトに加えて、キュウリやおくら、坊ちゃんカボチャまで…Ayaさんは俄然園芸に燃えだしており水やりや草取りに精を出し過日は園芸用グローブまで。私はキュウリを♡型や☆型にしたいと画策しております。自然とふれあうこと、手を動かすこと=究極の作業療法かと?

英語の方は…と書くとすでに充分長い記事が長くなりますので、別記事にします。

by Hannah


【2013/05/17 09:38】 | 横浜ローカルライフ
|
Blogをご覧の皆さん、こんばんは。本日は久しぶりにayaがお送り致します(´▽`)/

昨晩、hannahさんが無事に日本に帰国致しました!
羽田にお迎えに行き、到着口で感動の再会( ;∀;) ☆hag!hag!

私たちがこれほど長い時間、離れていたのはこの1年半、共同生活をして初めて?だったのではないか、と思い返します。
この間、いつもはある『当たり前』がなく、一人で家にいることがこんなに静かな日々だったのか…と何ども思いました。普段はよく喋る二人なので我が家は賑やかですが、さすがに一人で喋るほどお喋りではないので(笑)かなり静かな我が家でした。
一人で食べるご飯はあまりすすまず…かと言って外食も飽きるし…作るのが面倒でお惣菜を買ってきても飽きるし…
我が家のご飯が一番美味しい!!!と実感ヽ(´▽`)/ hannahさん、いつもありがとう♪
それと、戸締りにはかなり神経質になりました。普段締めない玄関の鍵(普段は2つあるうちの1つしか基本は締めていません)とチェーンまでして防犯は万全?一人暮らしは久しぶりだったので、戸締り・火の元にはかなり神経使ったような???これも普段はhannahさんがいつも居てくれるから、そこまで気にしていなかったことでした。こういう何気ないところにも、『一人の心細さ』を感じましたね~。

愛犬の2匹も『あれ?ママは?』という雰囲気で、出国してからしばらくは落ち着かない日々でした。私が帰ってきても玄関先を気にして、首をかしげる姿は心を打たれましたo(TヘTo)  何ども『今、NZにいるよ』と言うのですが、さみしいのは私だけではなく、ワンコ達も一緒だったのかな!?
Skypeでhannahさんと話した時も、画面を見つめて首をかしげる姿…たまらない~~~!!!!

昨晩はおみやげ話と、離れていた間にお互いにあったことを話でAM3:00就寝(笑)
毎度のことながら、『さて、寝ようか~』と言ってから実際に床につくのに1時間はかかります(笑)昨日は久しぶりのtalkに花が咲いてついつい…(こうなることは予測済みですが)。
hannahさんから、ムームー(私たちのルームウエァ兼寝巻き)とNZのALL BLACKSのスポーツドリンクボトルとアンティークのペンダントトップ、hannahさんのホストfamilyからお手紙とプレゼントをいただきました(*゚▽゚*)thank you♡ どれも大事に使わせてもらいます。その他のお土産?は、日常生活に欠かせないグッズばかり(笑)

今日は昼から写真&動画鑑賞をしてまったりとした休日を過ごしました{/喫茶店/}ワンコ達も普段の我が家に戻って、甘えん坊です。


次はまた、2人で海外旅行に行けるように(ワンコ達が気がかりですが…)明日から2人+2匹で楽しく頑張りまーす!
今日はhannahさんお手製の豚汁で一緒に晩御飯です♪ あ、いい匂いがしてきたのでこのあたりで…。

By aya


【2012/10/03 19:03】 | 横浜ローカルライフ
|

前記事で夏祭りが終わったら…などと書いておりますが、実はまだ最終日ではなく{/汗/}{/汗/}
Ayaさんはシフト変更を出していたのですが、代打が見つからなくて仕事にでかけ=我が家的には昨日でお祭り終了!といった感じだったのですケド…

とにかく、お祭り大好き{/グッド/}{/グッド/}{/グッド/}Ayaさん=昨日の興奮さめやらず、ちょうどお買い物もあるし、御神輿の雰囲気だけでも撮って見せようかなぁ~と思って、頃合いを見計らいカメラとビデオ持参で、倒れそうな暑さの昼過ぎに、丘の上の我が家から裏道で下りました。我が家がちょうど崖上で、ちょうどその下から隣の町内になるのですけれど、まさにそこが御神輿の出発点です。
もともと祖父母が住んでいて、介護が必要になってこちらに移ってきたとき「すごい田舎~」(もともと山下町住まい)と子ども心に思った記憶があるのですケド、お祭りも盛大{/ピカピカ/}

今回は撮影という目的もあり、これまでにこんなにこんなに真面目に長時間見たことがあっただろうか?というくらい、御神輿渡御を見ました。

じっくり見ると壮観!町内ごとに御神輿があってそれが集合して練り歩くのでずっと御神輿!大きさやスタイルの違いはありますが、町内ごとに①提灯竿をもつ人→②錫杖をもった先達の子ども達→③お囃子や太鼓(町内によりあり・なしあり)→④御神輿→⑤給水&補給車で、これが×7=どこまで続く~御神輿の列!
最初は裏道をゆくのですが、折り返してからは片道2車線の大通りを、交通を止めないで(主要道路で止めるわけにはゆかないところへ)御神輿が通ることとなり、当然のことながら最前列にはパトカーがいて、「まもなくこちらに御神輿が通ります。こちらに駐車中の車は速やかに移動して下さい」と駐車車両を一斉排除!たまたまコンビニに配達にきたドライバーさん、あわててパトカーと交渉するも叶わず、やむなく移動…

もっともスゴイと思ったのは、大通り沿いの御神酒所(各町内にあるのですが、写真では右はし=提灯で飾ってある所)が反対側であるにも関わらず、手前側車線を通っていた御神輿がそこでは大きく回転して反対側車線に繰り出し、そこでひときわ大きく御神輿を掲げる瞬間!当然のことながら、両側4車線がこの瞬間はストップ!市バス{/バス/}さえ御神輿が過ぎるまで、ひたすら待つしかない状態(笑)。まぁ運転手さんは特等席だったかも?なにせ目の前で御神輿が高々と担ぎ上げられているわけで…

ビデオをとりに出かけ、隣の町内でビアガーデンと盆踊り会場のお知らせを発見!仕事が終わったAyaさんが、いつも通り帰るコール&お買い物オーダーをかねて電話してきてくれたので、ビデオのこととともに「下に行ったら、ビアガーデンと盆踊り会場があって今日もあるけど?」と言った瞬間「行きた~い、行く!行く、行く、行く!」と連呼(まぁ訊いた私が野暮だったかも?笑)。「じゃあ買い物は済ませてあるから、一刻も早くかえっておいで~♪」と言ったらAyaさんは関内からタクシーにて大急ぎ会場直行{/車/}{/ダッシュ/}{/ダッシュ/}むしろ久しぶりの着付け(&わんこの着付け)で手間取った私よりも早く会場入り(^^;)

ビール{/ビール/}などドリンク&焼き鳥とお寿司で軽く腹ごなしをしながら開始時間を待って、2人+2匹で盆踊り会場入り(といってもビアガーデンはす向かい)。横浜での盆踊りの定番って「炭坑節」「東京音頭(横浜ですが(^^;)」にて、これは私でもアバウトには覚えています。で、2人の期待は最近出来た「アラメヤ音頭」(市歌の「あらめや~」から=横浜らしく?かる~いノリ)←Ayaさんこれ、以前YouTubeで見て練習していたわけで{/嬉しい/}。

Ayaさんhometownの民謡も全国的知名度なのですが、いかんせん日本的優雅さ満点のゆったりとした(それだけに踊るのは難しい)曲=Ayaさんの踊りはとっても綺麗なのですけど、さすがに横浜では踊る機会がない。私としてはメジャーな「炭坑節」と「東京音頭」でも覚えては?と思ったのですが…隣の町内の盆踊り、かなりバラエティーに富んでいて「花笠音頭」「八木節」に加え「ズンドコ節」「ビューティフルサンデー」まで!老若男女ノリノリで踊っていて、Ayaさん「何?この一体感!凄くない?」とビックリ!「動きが早くてテンポについてけな~い」というので2人とも、ほぼベンチウオーマー。

こちらのご町内は結構マンションがあるからか?子ども達の数が当方よりも遙かに多く、わんこたち=子ども達のぬいぐるみ状態(笑)。基本、家の外ではワンとも言わず、なすがままなので、子ども達のアイドルとして活躍?

結局、盆踊り終了時間まで約3時間…結局、期待した「アラメヤ音頭」は出番がなくお祭り最終日を楽しみ、帰宅後はビデオ鑑賞会…
昨年が陰祭ということで全くお祭りがなかったので、今年は一段と盛り上がっていたような?Ayaさんは今から「次は御神輿、絶対に見る!っていうか参加する!」と断固宣言!「それにしても子ども達かわいかったね」と話していたら、婚活中の彼女から「大丈夫!数年以内に絶対おばあちゃんになれるから!」と励まされ{/目/}

御神輿かついだわけでもなく、何をしたわけでもないのですが、暑かったこともあって?帰宅後は2人&2匹とも完全脱力状態…街もすっかり静かになり「お祭りのあと」とはよく言ったもので、「あ~終ちゃった~」と…今度こそ本当に今年の夏が既におわった気分にて{/回転線/}{/回転線/}

とはいえお祭りはこれからもあるわけで、「お祭りって何だか血が騒がない?」というAyaさんがいる限り、我が家のお祭りシーズンは今後も続く?(来年はあるのでしょうか?記憶の限り毎年あったように思うのですが、昨年はなかったのであったとしても今年ほど盛大じゃないのでは?などとは思うものの)、私も「今度からは3日連続で休みを取る!」宣言しているAyaさんの補給係として動員されるだろう予感{/まいった/}。お祭りシーズンは終わっても、我が家のお祭りモードは今年から一気にON{/グー/}{/グー/}模様(笑)。でもまぁ今年の次のお楽しみは双十節(台湾建国記念日)?

それにしてもお祭りシーンだけ見たら、横浜の中心ってとても信じてもらえないでしょうね~御神輿や盆踊りにNon-Japaneseの方々が多少参加していること以外、異国情緒どこ?という感じ…中区っていろんな文化や国籍はもちろん色々な階層(一番豊かな一角だけでなく、一番貧しい一角もあるってご存じでしょうか?)までが、見事に共存している不思議~で奥深~い地域かと…

by Hannah

【2012/08/06 14:58】 | 横浜ローカルライフ
|
久々というか10うん年以上ぶりに夏祭りに出かけました。

毎年この時期が近づくと、町内会の役員さん&氏子さんの組み合わせで各戸へ訪問があるので、毎年寄付してきたものの(ちなみに寄付した人の名前は金額ごとに張り出されます=こののあたりには信教の自由はないかも?って二人して言って笑ったり(全住民=氏子!)。でも個人情報保護とか小難しいことが問題になったりしない?穏やかな昭和な感じが生きている街かも?{/ピカピカ/})、子どもの頃こそ家族で参加しましたが、この間はずっと仕事&介護などで横浜をこよなく愛しつつも地元を顧みている暇など無く、また一人で出かけるのも面倒にて領収書代わりに頂くお祭りの模擬店チケットも使われることなく、毎年ゴミ箱へ(まぁ一人で出かけても…ですしねぇ{/汗/})

でも、今年はお祭り大好き娘のAyaさんがアドレナリン全開{/グッド/}{/グッド/}{/グッド/}
お祭り前から、わんこたちの衣装計画(⇒結局、私が買わされましたケド{/¥/})もばっちりで、昼の部と夜の部で2匹ともお召し替え{/目/}


少し前から太鼓の音が響き始めて、期間中はワッショイのかけ声があちこちからします。
もちろんAyaさんは当日はお休み希望を出してOff{/揺れるハート/}一方の私は「牛に引かれて…」の気分。「暑いのに~」などと思いつつ参加{/回転線/}{/回転線/}ところが、これが実に楽しかったのです。こうした経験もAyaさんとのシェアリビングあればこそ{/!!/}

夜の部は頂いたチケットで模擬店も充分楽しませて頂きました(発泡酒含めて模擬店は殆ど50円{/カレー/}{/ビール/})。周りは提灯があり、神社をお祭りしてあるところもあり、金魚すくいやかき氷あり…日本情緒たっぷり~なのですが…パフォーマンスはフラダンスや中国獅子舞⇒でも中華街のように混み合わず本当にご近所の方々だけだったので、間近で見せて頂くことができ迫力満点{/チョキ/}

それぞれの演技もすばらしいかったです。Ayaさんは子ども達の御神輿やパフォーマンスみて「うるうるしちゃった」そうで…。
かくいう私もこの辺のこういうコスモポリタンな感じが良いなぁ~♡と再認識!
がんばって前々から準備して、当日も汗を流しながらお祭りを盛り上げて下さった役員の皆様には頭が下がる思いでした。

わんこたちもオーダーの浴衣のお陰で、皆様からかわいがって頂きました(馬子にも衣装?)。はんな♀{/犬/}はあまり動じなかったのですが、人慣れしていない真修♂{/犬/}にとっては「未知の体験!」殆ど固まっていたので安心して地面に下ろして二人で獅子舞をみていたら、獅子舞が始まったとたん、私のスカートにズボッ!と鼻を押し込み、さらに獅子が近づいたらやおら逃げだし{/ダッシュ/}⇒慌てて私が追いかける始末{/嬉しい/}

iTalkの先生が「見せて~」と仰るので、沢山写真やビデオも撮ったのですが、個人情報などなどを考えると載せられる写真は月並み…にてm(_ _)m

まだ8月が始まったばかりなのに、お祭りが終わったら何となく夏が終わっちゃった~という気分に二人ともなっています(笑)。

by Hannah

【2012/08/05 12:32】 | 横浜ローカルライフ
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。