緑豊かな山手から英語学習&シェアリビングの記録、そして意外とローカルな横浜情報など…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、振替で乗った東横線で浴衣女子が多いな~
きっとどこかで花火大会?
…と思っていたら、先程からど~ん!ど~ん!と音がしはじめ
やっと地元横浜の花火大会と気がつきました(^_^;

小さい頃はもっと山下公園に近いところで上げており…
そして昔は山下町に住んでおり…
なによりも、今みたいに混まなかったので
小さい時から毎年家族で見に行っていたものですが
最近はほとんど音だけ(ーー;)

上がる高さや方角によっては我が家の2階からでも見えるんですけれども
蚊の餌になる確率とか、なによりもその時の体力とか…
で、音だけで「あっ花火~」と思ってたりすることのほうが多いかも?
まして見にでかけるなんて論外!
大人になると感動が減るってこういうことなのかな…
何よりもいつも静かなところに住んでいるので人ごみは苦手!

今年も音だけの花火鑑賞?の確率高し!

とはいえ、この音で、あ海の日!と気がつき、
海の日=ソーシャルワーカーの日と気づき
小さい頃、市立の学校は休みなのに、私立だったから休みではなくて損した気分だった思い出がよみがえったり
なによりも夏がきたのだなぁ~と思ったり。

でも今日は涼しいので花火鑑賞にはよいですね!

この花火大会は皮切りで
横浜の花火はまだまだ to be continue…ですので…

いつも忙しく動いていて、季節がぐんぐん通り過ぎてゆく感じですけれど
夏がくるよって花火が教えてくれました。

ただし我が家のワンコにとってはこの音は恐怖のようで、
白ポメ真修(ましゅう)は、足をわるくしてるのにもかかわらず
久しぶりにソファーに自ら飛び乗って只今緊急避難中です(笑)

【2014/07/19 20:02】 | 横浜ローカルライフ
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。