緑豊かな山手から英語学習&シェアリビングの記録、そして意外とローカルな横浜情報など…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲料水がなくなったのでお買い物にでかけた結果、腰の痛みが強くなってしまって、悩んだのですけれども椅子に座っているのもつらい状態だったため結局レッスンを直前キャンセル{/NG/}先生にも申し訳ないですし、今月はキャンセルが多いのでレッスンあたりの単価が上がりそう…
ただその分、夜の団欒がゆっくりできたので帰ってきたAyaさんと、とりあえずHoldしてある「Singaporeどうしよう?」などと話していたらAmazonで注文したDVDと本が届きました。たまたまスペシャルオファーで現在無料プレミアム会員になっていますが、これって便利だと感じ始めていて、もうもとには戻れないかも?(Amazonの思うつぼ?)。安いと思ってかったBBCのDVDはリージョンの問題で、プレイヤーで再生できずかなりショック{/衝撃/}あとでPCで試してみます。

そこでたまたま頼んであった航空関連の雑誌が届いたので、二人で興味津々。Air NZではスカイカウチというフルフラットになるエコノミーがあるらしい…でも日本発NZ行きは運用されていないのが残念(LA便らしい)!まぁいつもChristchurch便はいっぱいなので、これは当分ないなぁ〜と。
それともう一つの特集が来年から本格化するLCC(海外格安航空会社=Jetstarなど)。JALがJetstarと提携しましたし、来年にはいよいよ海外も格安競争になるかも?と期待が高まります(反面、そうすると今ゆく必要がないか〜ともまた迷う!)。すでに関空には色々なアジア発LCCが乗り込んで来ている感じですが(すでにPhilippines格安のセブパシフィックも運行されていて、かなりやすそう)、残念なことに首都圏は乗り遅れ!まぁ運用が開始されたとしても、当然のことながら成田ベースだとは思いますケド(リムジンだけで横浜から往復7,000円!)。裏技としてはリムジン代と同じくらいのお金を払って高速バスで関空までゆくというオプションもありでしょうが、すでに年齢的に厳しくなっています(^^;)

第3の特集が半端なマイレージの使い方。私の場合はSQでマイレージ会員になっています。Air NZも同じマイレージグループのスターアライアンスなので、これが便利ということもありますが、まぁ一番のる航空会社で登録するのが妥当かと。で、気がついたのですが、マイレージって(会社によりますが)一定のマイレージを達成していると必要マイル数に応じた金額を支払って買い足すこともできます。フリーチケット買うのにはちょっと足りない…というときに少し払って、フリーチケットGETという裏技。ただし、フリーチケットはその時の混雑状況にもよるので、必ずしもとれるとは限りませんが。日本-NZってそれなりの距離ですから、これまでにフリーチケットを獲得したことも、アップグレードしたこともあります。ビジネスは大体、エコノミーの3倍近いですので、どちらかといえばフリーチケットよりはアップグレードでつかったほうがマイレージはお得感があるのは言うまでもないことです。リッチな気分で空港ラウンジでゆるっとできますし…でも、まぁできるだけお安くどこか国外へというときは、ちょっと惜しい気がしますけれとマイレージプログラムを使うのも考える余地があり、SQオフィスが空いたら問い合わせてみようと思い立ちました。

で、本題!SQのマイレージクラブであるKris Flyerの案内ページにアクセスしてみたところ、これが英語ページしかありません。念のためUA(ユナイテッド)でもBA(英国航空)でも試してみましたが、日本語HPはあるものの、マイレージについての詳しい説明やプロモーションは全て英語ページでした(日本語なんてそんな扱いです)。各航空会社がマイレージ会員向けに様々なプロモーションしているのに、これが使えないなんてもったい!まぁ自動翻訳という裏技もありでしょうが、海外旅行を念頭に英語の勉強に励んでいらしゃる方でもし外資系航空会社の会員がいらしたなら英語の勉強をかねて、一度じっくり読んでみることをオススメします。

友人のアメリカ人は「日本のニュースは偏っているし(それは私も認めます)、土台ネットで得られる情報の99%が英語なんだから、それを読まないってあとの1%の情報で分かったつもりになってるようなものじゃない!」と手厳しい{/!!/}まぁ彼女自身外国人記者だからか?
そもそも、私がDMEについて疑問をもちはじめたのも(以前アップした記事でDMEと書いていますが、正しくはその古いバージョンのCallanについてでした、お詫びして訂正します)、外国語教師間でのCallanについてのディスカッション“What's do you think about callan?”をWebで読んでから。その後、本家CallanのほうのHP読んでみて非常にすくない投資ですんで倒産しないとか、教師になるためのトレーニング期間は5日とか、訴訟中とか“?”と思うこといっぱい。まぁ今一生懸命勉強している方の意欲を阻害したくないですし、どんよりした気分になるのでこのへんで止めます。だからといって意味がないわけではなく上記の批判的議論でも、アウトプットの量が多いことで初級者には役に立つことが指摘されていますこと…念のため、申し添えさせていただきます。端的にいえば問題はその上になったときに、クリエイティブに表現する能力とか、自分の考えを述べる力とかそういうところで議論があるわけでして…意味が全くないということではないです(なんだか奥歯にものが挟まった言い方にならざるをえないのは、退会後も利用規約にしばられているから?)。

脱線をもとに戻して…
海外旅行でいろいろワクワクしたり悩んだりもする現地オプショナルツアーですが、これも英語ができると便利で安上がりにできることは言うまでもなく!
前にご紹介したオクトパストラベルはホテルだけではなく、現地発の観光や現地での空港送迎なども手配できます。もちろん日本語ツアーもありますが、英語ツアーの方が選択肢が多く、お値段も格安なのでオススメです。たとえば、シンガポールからクアラルンプールまでの片道バスが3,200円(6時間)とか、観光客に人気のナイトサファリも夕食込で4,700円とか、シンガポールリバークルーズが900円とか、さらに空港ラウンジ利用も予約できて3時間で1,700円、5時間で2,100円と格安です。これが日本語ツアーとなるとオクトパスでも同じナイトサファリ夕食込みが6,100円となり、両者の価格差はなんと1,400円{/目/}差額=ホーカース(フードコート)ならば、かなり贅沢に2‐3人が飲食できる金額{/!/}
そのほかにも現地発英語ツアーですと日本でアレンジできる以上のおもしろいツアーがあり、例えばロンドンだとGohst Bus Tureが2,200円とかWindsor, Stonehenge and Oxford - Select Tour(10hr30min)5,500円(食事含まず)、Afternoon Tea at The Sherlock Holmes1,900円とか…
予約方法は簡単で、オクトパストラベルのトップページから観光ツアーのボタンをクリックして、観光ツアーのページに入って、左上にある渡航予定地域&国を指定して検索し、良いのが見つかったら言語(日本語・英語・ーなどの表示)をクリックすると指定言語での詳細が出てきます。ただし!もしシーズンオフに行く時は注意が必要かも?実際に私は湖水地方へのツアーに予約していて、指定された集合場所に行ったら「今日はお申し込みが少ないので、もしよかったら同じようなツアーでもうすこしお高いのに同行しませんか?」とのお誘いがあり、せっかく予約したのだからキャンセルも悔しいと参加→ハリー・ポッターかお化け屋敷か?という感じの壁面あますところなく肖像画が飾られた古城に案内されてしまって、怖かった経験{/衝撃/}同行者と二人で怖いから二人で回ろうっていって固まって動いていたら、うしろからヒタヒタと足音が付いてきたので振り返ったら、小柄な年配の女性と若い女性が二人して「怖いから、一緒に回ってくれませんか?」と訛りのある英語で話しかけられました。フランスから親子旅行でいらしたとのこと。日本人だからこういう雰囲気になれないのかなぁ?と思っていたら、そうでもなかったらしく。まぁそんなことも良い思い出になっています。

ちなみにオクトパスは日本にも窓口がありますが、基本的にキャンセルしても事前にカードで払った代金の返金はないものと思ったほうが良いです。そうしたことが煩わしければ、現地にいってホテルにある色々なツアーの案内をみて申し込んだり(当然英語の勉強になります)、あるいはツアーデスクがあればそこで申し込んでもよいかと思います。

もちろん日本語カイドつきでもよいのでしょうが…せっかく海外にいらしたならば、現地発の英語ツアーで回ってみませんか?多少わからなくても風景はたのしめますし、かつ色々な国の人と巡り会えるのが面白いです。

※追記(長い記事がさらに長くなってしまい恐縮ですが、マイレージに関連することですので、こちらで)
マイレージプログラムのログインがうまくできず、朝からSQコールセンターに電話した結果→現在保有しているマイルでシンガポールまで航空券が無料でGetできるとのことでした。さらに、詳しく調べていただいたところなんと{/衝撃/}12月末で失効するマイルが8,000マイル近く、さらに1月末で8,600マイルが有効期限切れ(会員になっている航空会社によりますが、マイルには有効期限があってSQの場合は3年で失効=使えなくなります)とのこと{/!!/}若干の手数料を支払って有効期限を半年だけ伸ばすことができるそうですが、コールセンターのおすすめは「お使いになったほうがよろしいかと」もうこれは飛ぶっきゃないでしょ{/!/}という状況です。マイレージプログラムでGetできる席数というのは便によって設定されているので、こちらも空席確認していただいて、12月上旬だったら比較的すいているから大丈夫でしょうとのことでした。燃油チャージは自腹ということで=38,000円位とか?かな〜り格安日本脱出プランです。12月中に予約をいれて1月でもOKとのことでしたけど、1月は忙しいかも?ですので、かなり飛ぶ方向に傾いています。ということで、とりあえず一昨日確保したBookingは却下{/!/}になり、代理店さんに電話して取り消していただきました。それにしても、コールセンターって便利で親切かつ格安航空券を代理店から買うよりも安いって…まぁ昨今は個人客についても航空会社が熱心にセールスをしているということは良いことです。

by Hannah
スポンサーサイト

【2011/11/30 09:57】 | 耳より情報
|
先に書いたとおり、DMEでエネルギーを吸い取られたので?今日は3コマとっていたのを1コマに減らし、それではとても前に進むのが無理なので、珍しくフリートーク。

なんだかまだまだ調子がもどりません。ただ感受性が豊かなメイン③先生からは「なんだか少し今日はイキイキしている」と言われました。
まぁベルのGrammarでちょっと手応えを感じていたからでしょうか?それともこのところ、海外にゆきたいと思っていた関係で?今日は昼過ぎからネットでサーチしたり、いつもお世話になっているエアーリンク横浜に電話したりしたからでしょうか?エアーリンクには、私のパスポートの情報など全部保管されているので、直前予約は何かと便利なこともあって、いつもながら「12月の上旬頃から1週間くらいシンガポールかどこかに行きたいのだけど、なにか良いチケットあります?」という極めて大雑把な依頼{/目/}先方ももう慣れているから?「とにかくゆっくりされたいのでしたら、やはり行きなれた国が安心できて良いですよね〜」とシンガポールを勧めてくださいました。ヨーロッパも安いようですが、この寒い鬱陶しい気候からはなれたいのが主目的なので、やはり躊躇してしまいます。それと、今回問い合わせてわかったことなのですが、昨今燃油サーチャージの高騰が凄まじいようで…羽田からキャンペーンオファーの便で飛んだとしても、70,000円弱とか{/目/}他社も一応、比較のために聞いてみたのですが、安いチケットだと、とにかくフライトスケジュールがわるいデルタ(現地発、午前6:00台=前日ほとんど寝られない!)になりそうだとのこともあり、却下{/!/}結局、乗り慣れている羽田発SQ便で空席状況を見ていただいて、空きもすくないことからBookingをしていただきました。48時間保留ができるということなので、それで考えれば良い!という割り切りで、帰宅したAyaさんとも相談したのですが、やはり70,000円は高いよね〜という話。トータルで100,000円位のご予算で1週間旅ができれば良いと思ったのですが、お買い物を考えると10数万円にはなりそうな勢いにて、やはり躊躇してしまいます。なにせAyaさんからも「ホームウエア=ムームー買ってきて〜それと、シャネルのマニュキアとシュリンプロールと…」などと国際お使いもたのまれており、また私もあと半年分くらいのNZバターとかチャイミックスとか各種のシーズニングやドライマンゴー=つまり生活必需品の買い物がメインですし…

まぁホテルは諦めて、サービスアパートメントとか(これは代理店さんも「かなり便利ですし皆様つかっていらしゃいますよ」とイチオシ!)Homestayを考えるにしても、かなりな出費になることは間違いなく!今だ考え中です。まぁ保留期限までに結論を出せばよいことですから。

という背景もあって、今日のフリートークは昨今高騰している航空券について。燃油サーチャージ(Fuel surchargeと言うのだとか?国による違い?)の高騰はPhilippinesでも同じで今や世界的に高止まりのようです。困ったもので…代理店によるとこれでも少し収まってきていて、年明けにはもうすこし下がるという可能性が0ではないと言われましたが、多分そのときは我が家は忙しい時期を迎えるので無理!でも、Philippinesから日本への往復チケットの代金は40,000円位なのだそうです。まぁ物価や収入格差があるとはいえ、航空運賃って不透明ですね〜先生によるとチケットは問題にはならないけれども、滞在費がものすごく問題になるとのこと…たしかに!というわけでHomestayのポータルサイトへのリンクを送って差し上げました。

少し気分を変えたいところですがどうしましょう〜このところ療養生活でしっかり主婦的な感覚がついているので、前とちがって10数万あれば他にもあんなことやこんなことができる!ってついつい考えてしまってメンタルヘルスによろしくないです{/バッド/}それに年明けからJALがLCCを本格的に運行し始める予定とのことですし…私も大人の階段のぼってます{/嬉しい/}

それにしても最近メイン③先生の予約が取りにくくなってきました。お正月休みもあるので、1箇月限定でチケットプランに変えようかなぁ〜な〜んていう迷いも生じてきています。

本日のお夕食はアジアンカレー!帰ってきたAyaさんが開口一番「なんで分かったの?」と。実は帰宅途中で「あ〜カレーが食べたい!」って思っていたそうで{/嬉しい/}下づくりしたお鍋をIHにかけながら、レッスンを受けて終わってから{/食事/}最近は帰宅途中でお買い物のリクエストを聞いて買ってきてくれるので、ほとんどお買い物すら行かないですむので、完全におうち生活=助かっています。

{/ダイヤ/}本日の記録
ベル:3コマ=1hr15min
iTalk:1コマ=25min
Total 1hr40min
by Hannah


【2011/11/28 23:22】 | Advanced Grammar in Use@iTalk
|
今日で一応、ベルでのレッスンチケットが終わりました。先週Jacky先生が休講になったので、今月末までで残りレッスン回数をこなせるか?と思ったのですが、今日も3レッスン受講してレッスンを残らず終わらせることができました。その分iTalkのほうがお休みがちになってしまったのですが{/汗/}{/汗/}

最近DMEについて個人的に色々な迷い(疑念?)がでてきているからか?結局、残りのレッスンでDMEを無理にすすめることはせず、フリートークになることも多かったです。反面、これまでしてきたGrammar Practicesの復習をしたことによって、僅かながら自分の進捗状況への手応えが感じられたのは収穫でした。Jacky先生のGrammarはとてもわかりやすいし、論理的でポイントをついた説明をしてくださるので最後の方で継続への誘惑にもかられたのですが、やはりあの「利用規約」を読んで以来、心の奥底で澱のようにわだかまってしまっているスクールポリシーとの折り合いが自分の中でつかないと、継続は難しいかなぁ〜と思いました。そうするとどこかで自分で自分を裏切っているような気分を引きずりそうですし…やはり私の性格だと、クリアーでないことをそのままにしたまま、何かに取り組むというのは無理のようです。

スクール選びに苦労している方が多い中で、私などはあまり多く体験レッスンを受けず、まぁ自分の経験とカンをたよりに、このスクールならば大丈夫!と思って進んできているわけですが、レッスン内容やカリキュラムもさることながら、私自身はスクールの運営姿勢やスクール自体のポリシーみたいなものが気になるほうです。ただし、それをプロフェッショナルなサービスとして受けるためにはある程度のクォリティーも大事なわけで。最近は「ソーシャルビジネスモデル」を全面に打ち出しているスクールもありますが、だからといって慈善的にクォリティーに妥協することは、むしろ相手に対して失礼にあたあるのではないか?など、そのへんの折り合いをどう付けるか?ということが意外と難しかったり{/汗/}{/汗/}

ホントJacky先生に感謝こそすれ、まったく問題はないのですから、おやすみしますということすら個人的には負担で残念でしたけれど、しかたない…

というわけで?今日は3コマともGrammarでした。ベルのレッスン履歴はこれまでに511回受講したことになっています。でも欠席も1割くらいあるから450回位でしょうか?その前のe-Methodのときの計算ははっきりしないのですが、前に書いたとおり1年2箇月で30数万円位にはなっているかと思います。でStage10 Lesson161, page636まで{/バッド/}おそろしや〜

by Hannah


AUTHOR: Masumi
EMAIL: masumi-net@i.softbank.jp
URL:
IP: 106.172.182.52
DATE: 02/21/2012 12:55:44
今QQ体験した後、カランとDMEってどこまでできるようになるのかな?と思って、こちらにお邪魔しました。
幼児英語講師のパートおばさんですが、自分の英語力が落ちていき、焦ってます。子育てと介護の日々ですが、オンラインなら時間がなんとかできる!希望が!
目標は、まずはTOEIC730、と思っていたのですが、DMEとカランというのに、好奇心が。しかし、こちらのブログで、まずは文法かな?と感じました。ありがとうね。ベルとiTALKと、どちらが取りやすいですか?iTALKは講師が少ないようで。あなた方の真摯な英語への熱意、尊敬してます。連絡下さると幸いです。



追記を閉じる▲

【2011/11/28 22:37】 | DME Stage10
|


Masumi
ご丁寧にありがとうございました。
italk体験してみました。
フリートークで私と10歳息子と。それぞれ違う先生でしたが、丁寧な対応とタイピングの活用で、子供も答につまづいたとき、そのタイピングを頼りに何とか出来た事が、自信につながったようです。
発音もきれいですね。私の同僚の外国人講師よりもアクセントがない!!
家族会員でトライしてみます。



chiisaizou
お久しぶりです。
少し前の記事へのコメントなので気づいてもらえるといいな、と思いながら書いています。
私もDMEを始めて、現在book2に入りました。しかし、既に挫折の傾向が…、とにかく飽きてきた。少しずつ難しくなっていけば手ごたえを感じるようになるのかな、と希望はもっているのですが。。。これをstage12まで続けないとアドバンスやビジネスDMEに進めないのはちょっと苦しい。何か月かかるんだ?という感じです。Hannahさんはstage10まで続けててすごいなぁと尊敬します。
すいません。ちょっと愚痴でした。。。


コメントを閉じる▲
クッキングカテゴリーで久しぶりのアップです。
いろいろ写真などを撮り貯めてはあるのですが、なかなかアップする時間と体力がないというのが正直なところです。オンライン英語の予習+レッスン=毎日3-4時間くらいかかっていますので、なかなか他に手が回らないというのが現状なのです。で、お料理も最近すこし手抜きかも?今朝など、Ayaさんが出かけるのにも気付かなかったくらいですし{/NG/}

でもAyaさんのご実家から頂いた柿をつかって久しぶりに「創作料理?」で美味しいモノができましたので少しだけ、おすそわけレシピです。

関東でも最近は「平種柿」が出回るようになりました。これってもともと渋柿の渋を抜いたものにて(この渋抜きを「醂す=さわす」というのだということ、つい最近教えられました。方言かとおもったら立派に辞書にのっている言葉!)、種なし+とにかく美味しい…昔は近畿しか売っていなくて、出張ででかけたついでに立ち寄り知り合いになった奈良県五条市の八百屋さんから数年間以上、毎年送っていただいていた時期すらあります。この柿の食べごろって難しく、早すぎるとまだ渋がのこっていますし、遅くなると柔らかくなりすぎてしまう…というわけで、毎日柿の状態を確認しながら熟成具合と競争で食べています。当然、ご近所さんにもおすそ分けして大喜びされたり、びっくりするくらいのお返しをいただいたり{/目/}(Ayaさんに柿を持っていってもらったら、お嬢様が勤務先からリーズナブルに手に入るということで用意してくださっていたオールレザーの新品バックをお返しにいただき、ひっくりかえりそうになりました{/嬉しい/})

で、本題に戻りますが…そうやって毎日確かめていても、気づかぬ内に熟れすぎてしまってやわやわになっている柿発見!そういうときはクックパッドをすかさず利用します。柿って色々なお料理にも使えるようで、見つけたのが柿ドレッシング。ただ、これってオリーブオイルが入るのでちょっと我が家流にアレンジしてみたのが以下↓

{/ダイヤ/}柿ドレッシング(プレーン)
※材料※
やわやわになった柿…1つ
ホワイトヴィネガー…スプーン大さじ1-2杯
レモン汁…味をみながら適宜(だいたい我が家では4分の1切れ分の絞り汁)
はちみつ…スプーン小さじ1-2杯(お砂糖で代用しても可、柿の甘さなどにより、お好みでなくても可)
塩…ほんの少々(これもお好みで入れなくても可、入れると少し味にメリハリがつきます)
※作り方※
やわやわになった柿の実の部分だけそっとスプーンで掬って、ボールなどにとってスプーンやフォークでひたすらつぶし、滑らかになったところで他の材料を投入してさらに泡立て器でよくかき混ぜる、以上で完成!
→普通のサラダでも美味しいですが、お肉のソテーなどのソースにすると色がきれいで美味です(^^♪

{/ダイヤ/}柿ドレッシング(サワークリーム風味)
※材料※
上記の柿ドレッシングプレーン…1個分
サワークリーム…大さじ3-4杯(だいたい市販のサワークリームの3分の1〜半分くらい)
※作り方※
柿ドレッシングプレーンにサワークリームをいれてよくかき混ぜる、ただそれだけです。

で出来たのがこれ↓

他にもピーナッツバターを入れる方法などもあるようですが、サワークリームがさっぱりして合うかな?と「味を描く能力がある?」私は入れてみたら、相性バッチリでした{/OK/}

そこでさらなる展開…こちらもクックパッドを参照しつつ、我が家流にアレンジしたレシピです。
{/ダイヤ/}鳥肉と柿の和え物
※材料(2人分)※
鳥もも(ご予算やお体の必要性に合わせて、ササミでも、むね肉でもよいかと思いますが)…1-2枚(人数やお肉の大きさによって調整してください)大体4-500グラム位で2人分になります。
種無し柿大…2個
料理用日本酒あるいはホワイトワイン…カップ1
スパイス(今回はブラックペッパーとローズマリーを使用)…少々
お塩…適宜
※作り方※
①鶏肉は冷水でよくすすいできれいにしてから、予め塩とスパイスをすり込んでしばらくなじませます(大体30分位?)。②鳥肉に塩とスパイスがなじんだら、深めのスープ皿などにいれ、お酒あるいはワインをふりかけて、ラップするかあるいはレジ袋(こちらのほうが溶けないのでオススメ)にいれて電子レンジで酒蒸しにします。③電子レンジのオートクッキング機能でOKですが時間的にはレンジのワット数にもよりますので様子をみながら12-15分位チンしてください。④蒸し上がってもしばらくそのまま予熱で蒸らしつつさめるのを待ちます。⑤手でさわれる程度になったら、お皿から出して包丁で大きめ一口大に切ります(ササミやむね肉ならば、そのまま手で割いてもよいかと思います)。割いたお肉はもう一度むした汁にもどしながらあら熱をとると乾燥してパサパサにになるのを防げます。⑤その間に柔らかくなりすぎていない普通の柿2個の皮をむき一口大に切ります(大きめの方が見た目がよいかも?でもお子さんがいらっしゃるご家庭ならばダイスや拍子木に切ってもよいかも?)。⑥柿がむけたら、ボールに切った鳥肉と柿を入れて、柿サワークリームドレッシングを上からかけてよくあえて、他のお皿に盛り付けたら出来上がり↓{/チョキ/}

とっても簡単なお料理ですが(お料理って言える?っていうくらい)柿の甘さと、鳥肉の塩加減が絶妙にあいます。お料理に柿って変って思うかもしれませんが、昔から日本には柿なますっていう料理もありますし、柿が手に入ったら是非お試しくださいませ。

※追記
このレシピ皆さまに見ていただいているみたいですので急遽、写真を交換←あまりにも盛りつけがひどかったもので(^^ゞ

by Hannah









【2011/11/28 18:32】 | クッキング
|
いつもはメイン③先生、お休みの日=私もお休みの日なのですが、なぜか今日はレッスンがあったので、ベルでのレッスンの合間を縫うように2コマ受講しました。

こちらのほうは相変わらず、低調にて「無愛想&不機嫌」な受講態度はいかんとも変え難く=相変わらず自己嫌悪{/右斜め下/}しつつの修行が続いており…

コーヒーを入れていてほんの数分遅れたのですが、先生&セブオフィスからメッセージ{/汗/}{/汗/}レッスンの最初に先生から「オフィスにレポートを書かないと」と言われてしまいました。少しでも遅れてレッスンをスタートした場合、iTalkではレポートする必要があるそうです。ほんとでしょうか?それとも先生も流石に嫌味?

でも今日は50minという時間がよかったのか?2コマでUnit17をきれいに終えることができました。今日のところはMay,Mightを使ったPossibilityだったから?いつもよりも間違いが少なかった感じです。

まぁベルのほうで、少し手応えを感じられたので、がんばるしかないか〜という気持ちにまた揺れております。

本日は2つのスクールで合計7コマ{/!!/}これまでの最高記録かと思います。
この間にお昼と夕食をつくって食べているって、すごくないですか?ちなみに今日は天気予報が外れて寒くなったので、二人してお買い物にゆく気力を失い、お昼寝までしました{/ZZZ2/}{/目/}お昼が鳥肉の柿ドレッシング合えなど(Ayaさんのご実家からのいただきものにて、毎日たっぷり食べられ&おすそわけしてお隣から素敵なお品をいただいたり、最近、原始共同社会を生きているかも?)、夕食は煮込みうどん、この時期は鍋物が美味しいですね{/喫茶店/}ひとりだと寂しすぎますが、二人だと美味しく食べられるので、ついつい鍋に頼りがちです{/嬉しい/}

というわけで…あっさりとした記事で恐縮ながら今日はこのへんで…

{/ダイヤ/}本日の記録(時系列的まとめ)
Grammar@ベル(午前):2レッスン
Advanced Grammar in Use@iTalk(昼間):2レッスン
Grammar@ベル(夕刻):1レッスン
Grammar@ベル(夜間):2レッスン

Sub Total ベル 25min×5レッスン=2hr05min
        iTalk 25min×2レッスン=50min

Total 2hr 55min←これまでの記録更新=再高新記録樹立(多分、今後とも更新は無理{/汗/})

by Hannah

【2011/11/27 23:23】 | Advanced Grammar in Use@iTalk
|
我が家で唯一楽しみにしていた「大河ドラマ江」が本日最終回にて先ほど終了。これを見ている時は二人とも真剣でお互いに話をしません。というか何か言うのもはばかられる雰囲気にて(^^;)二人して来週からどうしよう!なんって言っています。「女ふたりで1週間大河ドラマを楽しみにしていて、どうする!?」と言ったら「二人で相撲見てるよりもいいんじゃない?」って言いかえされました。たしかに(笑)

まぁそれはさておき、今日は頑張ったかも?の1日=というのも、ベルのチケットの有効期限が今月末でそこまでになんとか残っているレッスンをこなさなくてはならないけれども、ずっとメインでお願いしてきたJacky先生のレッスンは週二日しかない+先週は休講=本日、大忙し{/!!/}

午前中2コマ+夕方1コマ+夜2コマという構成で今日だけで合計5コマのレッスンを受けました。

DMEにたいする熱意が失われていることもあり、結局テキストに入らないまま、フリートークにしてこれまでしてきたGrammar Lessonの総まとめ。なんだかJacky先生ってGrammarのほうがイキイキして見える感じって私だけでしょうか?
レッスンの最初の方で、ベルではDMEの3rd Editionの準備をしていて、それには「Grammarが結構含まれているのであなたにとって役に立つと思う」というちょっと引き止めみたいなお誘いがありましたけれども、私の方はDMEに不満があるわけではなく、スクールのポリシーや運営に適応できなくなってきているということを伝えたら先生の方もそれ以上は言われませんでした。

本日取り組んだ問題はずいぶん前に私がネットで収集して送信したところであり、またこの間English Grammar in Useを終えたこともあって?相当にサクサクと自信をもって解けるになっていたのに驚きました。Present SimpleかPresent ProgressiveかPresent Perfectかというところを中心にしたのですけれども、単に原則を当てはめてPresent Simpleと答えるだけでなく、もしon going actionを強調する場合ならば、ここはPresent Progressiveでもありうる、という多分、作問者が想定している範囲内を超えた答えを説明と共にできるって我ながらちょっと嬉しくなりました。

難行苦行以外のなにものにも感じられず、投げ出したい気分というか、最近、投げやりな態度でとりくんできているAdvanced Grammar in Useのありがたさを、やっと今日少し手応えとして感じることができました{/チョキ/}
いつも「難しい&細かすぎ{/むかっ/}」なんて思っているテキストですが、他のスクールで前にしてきたことを振り返ってみると、自分が少しずつでも習熟しつつあることを感じます。

Jacky先生とのGrammarは本当にテンポが良くて楽しくて、時間があっという間{/!!/}なんだかちょっと残念な気持ちがするのですが…先生も内容も嫌いじゃないけれど、スクールは好きになれないのでしかたない{/まいった/}…かも?

by Hannah

【2011/11/27 22:30】 | DME Stage10
|
 こんにちは、Ayaです。久しぶりの投稿です。
先日、大学時代の友人3人と日光・鬼怒川旅行に行っていました。

新宿で待ち合わせて出発。日光までは2時間くらいでした。祝日ということもあって行きの電車の中から賑わっていました。私たちはただひたすらにおしゃべり✩よく話題が尽きないなーっていうくらい、休みなくおしゃべり✩さすが、女子ですね(笑)
そんなこんなで新宿を出発して変わっていく景色に4人で田舎を思い出していました。埼玉の中心部から離れると田舎に似た景色に変わります。新幹線で田舎に帰る途中で見る景色に似ていました。
 東武日光駅で下車し、まずは日光東照宮へ。こちらも祝日ということで大賑わい。小さい子からお年寄り、観光客から地元の人までなんだか沢山!
それにしても寒かったー。。東照宮を見るのにお金がかかることなんて知らず…まっ、そこは世界遺産。お金を払っていざ出陣!東南アジア的な色合い、柄付け…これが日本の古き良き建物なのかと疑った…。薬師堂・本殿?・鳴き龍・眠り猫など、とりあえず全て見てきた!特に印象的だったのは鳴き龍。建物の素晴らしさに絶句でした。ここで徳川にはまっている私は(というかNHK番組にはまっている)Hannahさんと色違いでお守りを購入。白檀の香りがして、見た目も可愛くて、しかも葵の紋入りで、なんと①身体健全②厄除開運③交通安全④学業成就⑤諸願成就の5つの効果?があるんです!最近お守りなど買っていなかったので、なんかつい買ってしまいました。 東照宮で結婚式もしていましたよ✩素敵でした。
 体が冷えきったのですぐにホテルへ向かいチェックイン。なんとホテル側のミスで当初予約していた部屋が取れなくなり、急所別の部屋に変更。こちらが離のお部屋で、中に檜風呂があったり、部屋もとっても広くてなんか「おとな」って感じでした。みんなで「大人の階段登ったね〜」なんて笑いながらしばし休憩。あったかいお茶が身にしみました(*´∀`*)
お風呂も2箇所あって、露天風呂も最高に気持ちいい!!!ただ一つ…道路から丸見え。なんてサービスのいいホテルなんだか(笑)
お夕食も別室で、湯葉料理や鍋をたっくさん食べました(ノ∀`)あゆの塩焼きがとっても美味しかった〜✩食べながら、飲んでプライベートな話や仕事の話などしていたら4時間くらい経っていました(女子って怖い…笑) 再びパンパンのお腹を抱えて温泉。体が芯から温まりますね♫
日付が変わったところでおやすみなさーいzzz 今までの私たちだったら、寝ずに夜な夜な話していたと思うけど。もう「翌日に響く」ということを学んで寝ました…ある意味(体の方が)「大人の階段登ってます」。

 翌日も朝起きてまず温泉。あったまるし目が覚めますね!
朝食からたっくさん食べました。なんか、胃袋無限大でした…。普段こんなに食べないのにな。なんとご飯3杯もいっちゃいました(・∀・)!!
2日目は東武ワールドスクエア→詰め物屋さん→喫茶。という感じでゆるっとしていました。ワールドスクエアは思っていたより楽しかった!細工も細かくて、いろんな国に行った気分を味わえるし、バリアフリーだから車椅子でもいけちゃう✩(おっと、職業病…笑) 漬物屋さんはたくさんありすぎてどこに行ったらいいかわからなかったので、タクシーのおじさんにお任せしてお土産売り場に2箇所連れて行ってもらいました。

そんなこんなで16時30分、日光を後にして新宿→横浜へと帰って来ました。

 日常では味わえないゆっくりとした時間とあったかい温泉に癒されました(*´∀`*)あっ!紅葉も綺麗でしたよ〜✩

By Aya

【2011/11/27 14:40】 | その他
|
おはようございます。
今日は朝少し時間があるので、少しだけ英語ができるとこんなことできますというのを「耳寄り情報」としてアップ(実はあまり知られたくないお役だち情報なのですケド{/耳/})

実は最近かな〜りストレスが溜まっている感じ(ストレスがたまるととたんに無駄遣いが多くなるので分かるのです)にて、そろっと海外に出たくなっております。幸い、Ayaさんの12月シフトも出たので(変則勤務なのでいつも冷蔵庫に貼ってあります)そろっと海外に〜なんて思っています。我が家があるあたりって海外にゆくことに対して、あまり特別感がない感じで、「国内は高いしねぇ〜」なんて言って(国内旅行よりも頻繁に?)かなり普通に皆さん出かけます←これ普通だと思っていたのですが、日本的にはかなり特殊な感覚って数年前まで気が付きませんでした。

私の場合、これまで国外に出かけたのはおそらく30-40回位だろうと思います。というのも最初の頃こそ数えていたのですが、次第に面倒になって止め、NZのホストファミリーと出会った15年くらい前から毎年少なくとも1回、多いときは3回出かけている(とはいえ、病気や地震の影響でNZにはここ2年行けていない…)ということからの概算です。というとすごいと思われるかもしれませんが、実は訪問した国は、インドネシア(メダン1回、ビンタン2回)、香港2ー3回、台湾1回、ベトナム1回、オーストラリア(パース1回)、中国(上海1回、深セン2-3回←香港から入国)、シンガポール(沢山)、NZ(沢山)というのも、若かりし頃はソウル経由で飛んでいたのが歳とともに?出張としてでられるようになり?SQ(シンガポール航空)を使うことが多くなって、季節&時差への体ならしをかねてシンガポールでストップオーバーしてから、クライストチャーチにダイレクトに飛ぶことが多くなったからですが…結局沢山海外に出てはいるけれども、同じ国にばっかりなんどもでかけているだけ…ということにて。

ホストファミリーがいるNZは別として、格安航空券がでている昨今、海外旅行で一番の問題はホテル代!特にシンガポールはホテル代が高いことで有名ですから、療養中かつ自腹となればどこかで裏技をつかわなくてはなりません。

だいたい、ツアー旅行がだいの苦手という私、ツアーって片手で足りるんじゃないか?という感じで、たいていは格安航空券を自分あるいは航空会社(最近はマイレージメンバー向けとはいえ、各社かなり個人客へのオファーがあります)あるいは昔からお世話になっていて顔が利く代理店(これはどうしても押しを効かせる必要がある時期や同行者がいてまとめてとらなくてはならないとき)で確保して、ホテルはネットなどで確保!行きなれたシンガポールやNZだとそれなりに現地代理店とのコネクションもあるのですが、とはいえ代理店を通すと高くなるので自分で確保するのが一番!

ということで、日頃からお世話になっているサイトをお世話になっている順にご紹介すると…
格安航空券手配:エアーリンク=Skygete(大韓航空についてはダントツ押しが強い!)、トラベルコちゃんHIS(SQについてはダントツ押しが強い!)*押しが強い=格安航空券って空いているエコノミーからアレンジしてもらうので、旅行代理店がどの程度その会社とコネクションをもっているか?で力関係が違ってきます。つまりその旅行代理店が航空会社にとってどれだけ「お得意様かどうか?」ということで、他社でとれなくても他の会社ならば取れるということがままあります(あくまでも実店舗ベースでの話になりますけれど)。これも最近はSQの予約センターでは自力で押せるようになったので{/目/}あまり代理店のお世話になることが少ないのですが、出発間際のアレンジや旅行日程未定&行き先すら考え中という(つまりどこでも良いからとにかく日本を出たいという欲求に駆られている)際には、大抵エアーリンク横浜に電話して「なにかキャンペーンでおすすめありますか?」という=かなりアバウトな提案に応じていろいろ提案してくださるので便利{/揺れるハート/}エアーリンクさんもSQさんいずれも、たしか出発予定日3日前に「取れました!」「はい、飛びます!発券してください!」というスリリングな空席待ち競争勝利経験があったり。
ホテル手配:オクトパストラベル(最近はトラベルコちゃんと合体?)、Hoteltravel.com、Expedia
の3つがオススメ
とはいえ、やっぱり高い〜とくに今回はシンガポールって絞っているのでホテル代(当然、朝食込)1泊10,000円は高い!行ったからには最低1週間はいたいので、これだとホテル代だけで70,000円ってものすごくたかい!
ということで最近注目しているのが、ホームステイ
こちらもたくさんのポータルサイトがあるので、いろいろ探してみています。たいていは英語ですし、地理的に不案内だと使いにくいかも?とは思いますが、今回のシンガポールではこれをためしてみようかな?と思っています。
*一応、メンバー登録しているサイトもあるのですが…それは内緒ということでお許しのほどm(..)m
もう少し若ければ?ホステルという選択肢もあるのでしょうが、実はどうも大部屋が苦手+PCやらモバイル不可欠人間なので、所持品の安全性が確保されない宿は除外=ということで未体験。

もちろん怪しいかも?という価格設定もありますし、ある程度なれた国でないとロケーションがわからないから判断が難しいとか、さらには(実際にB&Bで経験したことですが)クレジットカード番号まで聞かれて予約したのにもかかわらず、空港に着いて電話したら「予約が入っていない」と断られ途方にくれた経験{/衝撃/}もありますし、ご利用の際はあくまでも自己責任でお願いしたいのですが。さらにはそこそこそうした困難を楽しむくらいの根性はいるかと思いますケド、たまたまいまや第二の家族みたいにしていただいているホストファミリーとはこうしたアクシデントがあったからこそ出会えたわけで、まぁ度胸だめしみたいなものと割り切る必要があるかも?特に絶海の孤島などに行くのでなければ、宿泊施設はそれなりにあるわけですから、ダメだったらほかをあたれば良い事にて…

そ〜いえば確か10年くらい前?ヒースロー空港が天候で全面閉鎖、その後もヨーロッパを覆う寒波の影響でかなりの便が欠航しつづけたとき私はUKにおりましたっけ…UKからオランダ、そしてパリというラウドトリップ考えていたのに、3日間ずっと空港で足止めされ、1,000人以上が空港で夜明かしというときでも、私たちはきちんとホテルを自力アレンジ、タクシーの運転手さんから「よかったねぇ〜昨日は一晩500£払うからタクシーで泊めてくれというお客さんもいたのに〜」と言われました。ただこの時はどうしても決められた日までにもどらなくてはならない同行者がいて、延々と飛ばない飛行機に沸を切らし、トーバー海峡フェリー超えすらアレンジした(結局、航空会社との思い出したくないバトルの末{/爆弾/}{/衝撃/}、別会社線で帰ってきた)記憶…まぁそれも今となってはわすれがたき思い出になっています。後にも先にも空港でリ・チケッティングの長蛇の列ができていて、全然進まず{/!!/}持っていたスーツケースを倒して、その場にいた日本人プロカメラマンさんと水知らずのイタリア人と私たちの合計4人で、売店で買ったサンドイッチ&ビールとともに空港ロビーピクニック{/ファーストフード/}{/ビール/}当時(今も?)売れっ子だった中田選手のポジ写真など貴重なものを拝見させていただき、これまた楽しい旅の思い出に変化しています。でもAF便で予約したのに行き(オイル漏れ)も帰り(天候)もBA便って…AF便は2度と買わないと決心した旅でもありました。ちなみにオクトパスでオランダとパリのホテル予約していたので、こちらは返金なし!

何事も経験です、ハイ\_(^◇^)_/

by Hannah


【2011/11/27 09:52】 | 耳より情報
|
結局、昨日はレッスンをドタキャン{/汗/}{/NG/}しました。
予習があまり進んでいなかったこともあるのですが…今のメイン③先生は基本的に夜の時間帯ですので、ばっちりお夕食&団欒の時間にかかってしまう=ゆっくりてろてろ話したいときに二者択一になってしまうということもあるかと思います。
お夕食の下準備は前からしておけるものの、Ayaさんが帰ってきたらいろいろ話したいこともあるわけで…それがバッチリレッスンにかぶってしまうというのが、目下の課題。
最近の我が家では
私「ちょっとセブ行ってくる」
Aya「じゃ私はニューヨーク(≒入浴ってオヤジ{/目/})に行く」
というのが合い言葉。つまり、Ayaさんが入浴しているあいだにレッスンを終わらせて、そのあと後顧の憂いなくお夕食になることが多いのですが、それでも相方に迷惑かけている自覚は十分ありです。
土台、その時間のお夕食って健康的に良くないですよね…

というわけで1日置いて、今日は振替レッスンを含めて4コマを受講したものの、このところのモヤモヤ感もあって、最初の飛び飛び2コマは、レッスンについてのディスカッション。

このモヤモヤ感…テキストが難しくてなかなか進めず、また身についた感もないという「自分でお願いして始めてしまったテキストへの怒り?」みたいなもの?から来ているのは言うまでもないことですが、その一方で最近のレッスンが自分ながら「つくづく不機嫌」&「愛想がない」顔がありありということから来ているのでして…そうした自分の顔を見たくないので最近はVideoをオフしていることも多いです。

それにもかかわらず先生はバッチリ準備して100%説明できるくらいに用意して、熱心かつ笑顔で楽しく教えようとカメラ目線で懸命な努力をしてくださっているのに、私自身は全くそれに対して応じないというか、反応できないという受講態度への自己嫌悪+一種の罪悪感?みたいなものがこのところ生じてきていて…かといって先生がいくらエキサイティングで楽しいレッスンにしようと試みているのが明らかにわかっていても、実際に面白く思えていないもの(というよりも個人的には修行≒苦行に近いもの)にたいして、面白い顔をできるほど世渡り上手でもなく…また相手のテンポに合わせるタイプでもなく…ということから由来していると思われます。

本来ならば、そうなったら一回、違う先生に変わってリベンジ(気分転換?)を図るというのが常套手段だとおもうのですが、これがAdvancedだとこの先生以外に教えられる先生はいないですから=お互い悲しいかなNo Option{/!!/}{/悲しい/}あと、メイン③先生って世界的なランキングに入るくらいの大学卒ということから?私の学歴や経験にたいしても臆しないところがiTalkの先生としてはまれだと思います。iTalkの先生方って(あまり一般化は好きではありませんが、あえて言うと→)謙虚でシャイな先生が多いということもあって=つまり偉ぶらない反面、苦手なことや未経験なことにたいして萎縮してしまう傾向が見られる感じにて=私の経歴などを聞いた最初の回から「怖い」とおもい、はっきりものを言う日本人なのでさらに「厳しい」と思い=最後に「この生徒は苦手」と思われることも少なからず…というなかで、私に対して臆せず一受講生として対して下さる数少ない先生にて…

ホントこうして書いていても申し訳ないと思うのです。私だったらこういう受講生もちたくないなぁ〜でも、システム上、先生は受身で予約した受講生のレッスンをこなすしかないし…私もここで「やっぱり貴方は苦手だから他の先生でレッスンを受講して!」と言われたらかなり深刻に困って転校を考えなくてはいけない事態におちいるかと思います(信じられないことでしょうが、実際のところそうまではっきりとは言われなかったものの、実際iTalkの先生でそれに近いことは複数回体験しています。ただ誤解して欲しくないのですが、私はそういう正直さって分かったふりして教える先生よりも結構好きだったりします。先生とて人ですし、受講生=お客様として無理して笑顔でというよりも、やはり先生として、苦手なことは苦手と言明するほうがはるかに相手に対して誠実だと思いますし、信頼感ももてます。オンラインとはいえ教育=人対人の関係の中でなりたつ教育プロセスと考えているので)。

ということで、先生にはいつも感謝していて申し訳なく思っていること、上記の「不機嫌さ」「愛想のなさ」というのが先生に対して申し訳なく思っていること、しかしながら自分ではいかんともし難くまた無理に変えるつもりもないこと、自分でもそうした態度を嫌だとおもっていることなど、言い訳めいていますが、うだうだと説明…
先生からは、楽しく教えることは教師としてつとめだし、それに合わせられないからといって別にレッスンが苦痛ではないことなどをご説明いただきましたし、また全部のレッスンでテキストをしないで、記事をつかったレッスンを一部取り入れてみることや、最悪どうしてもテキストが苦痛ならば変えてみることも提案していただきましたが、わざわざ購入して準備していただいているのに流石にそれは申し訳なく…
他のテキストを一部つかうことを提案してみたのですが、先生としては2つを同時にするというのは難しいので、もしそうする場合は一つをメインにして、あとひとつはサブという形でということでした。まぁ性格的にも器用ではないですから、2つ同時にというのは現実的ではないかも?

ということで、結論をだせないまま後半2コマをいつも通りAdvanced Grammar in Useで受講してとりあえずUnit16の終わりまできました。メイン③先生、テキストを音読させるのやっぱり好きです、というか大事だと考えている感じ{/まいった/}最近はさすがに例文を全部よませることはしないですし、できるだけブリティッシュアクセントで教えるべく努力さえしてくださっているのですが、個人的にはポイントをまとめて、それをつかった文を作るほうが好きです。どうも音読をもとめられると、うんざりした顔になってしまうようです{/汗/}{/汗/}{/汗/}先生は「そんな心配はないから大丈夫」といってくださいましたが、私だったらこんな生徒に毎日3コマ向き合わなくてはならないっていったら、不登校になりそうです(-_-;)先生にはつくづく申し訳ないm(..)mけれどもどうしょうもない…どうしよう〜{/悲しい/}{/バッド/}

{/ダイヤ/}今日の記録
iTalk 4コマ(Discussion2+Advanced Grammar in Use2)100min=1hr40min
by Hannah




【2011/11/26 21:03】 | Advanced Grammar in Use@iTalk
|
昨日はAyaさんが同級生4人で出かけた栃木旅行から夕方にもどって来たので、お土産&お土産話に花が咲きました。案の定、寒かった〜とのこと{/波線/}貼るホッカイロ大活躍だったらしいです(~_~;)
社会人ともなれば当然、旅行もお財布との相談=「1万円以下の宿」から探したらしいから仕方ないとはいえ、この時期に栃木はないでしょう〜と。まぁ本人たちもこりたらしいので、冬は南にしか行かない{/!!/}って断言していました(笑)。

今日は少し時間があるので、いつの間にか増えてしまって散らかり放題のカテゴリーを整理したりしていたら…ふと気がつくと20,000アクセスを超えており{/目/}ぴったりカウンターのその瞬間を見逃してしまいました(^^;
このブログのカウンターは「同日に同じIPアドレスから何度アクセスがあっても1カウント」というアクセス人数カウント設定(ただし、同じ方がスマートフォンとPCからアクセスしてくださっていたら、違うアクセスになるので2カウント)=純ご来訪者様人数カウントに限りなく近いと思っています。予想では今年末位かな?と思っていたのですが、最近では定期購読をしてくださっている方が一定数いらしゃるようで、ほぼ毎日100カウント超え…そして、最近の傾向ではrssで読んでくださっている方が最上位(スマートフォンやiPodが普及してきた感じをひしひしと感じる一方で長文ですから読みにくいのではないかと申し訳ない限り…)さらに解析で時にPhilippinesやUKからのアクセスもあったりして、焦ったり。とにかく、シェアリビングのかけがえのない日々の記録、そして英語などの学習記録、日々のちょっとした工夫やその時々の思いなどを綴っているブログですのに、本当に感謝のほかございませんm(..)m

ブログを読んでくださる方がいるから、それに励まされて英語のオンラインレッスンは続けられたようなもので、多分それがなかったら、挫折していた自信が120%です。最近はDMEから少し距離をもってきていて、お仲間のブログにもなかなか遊びに行けず、コメントも残せずにおりますけれど{/汗/}思えば、ブログを初めて即、大先輩のappyさんからコメント&リンクをいただいて、色々な方がご訪問くださるようになって…さらにそれからharuさんにもリンクしていただいて、さらにpiroさんをはじめとするたくさんのお仲間が出来、Stage9を過ぎたあたりから今度は多読を頑張っていらっしゃるsazaechanさん、さらにはまるさんほか英語+中国語を頑張っているお仲間(全部の方をあげれなくてゴメンナサイ!ほかのお仲間のリンク=ブックマークから是非ご訪問ください)もできて…まだお互い顔を合わせたわけではないですが、ほんと色々な方にこのブログを通じて巡り合わせていただいたなぁ〜とありがたく思っております。どうしても体調のことなどがあり、私など世間から引きこもっていますから、このブログがなかったらきっと「世捨て人」か「仙人」みたいになっていたのではないかと思います。
今はAyaさんがシェアしてくれて賑やかな我が家ですが、それ以前は気がつくとレッスンでPCに向かって話す以外は人間としゃべっていないなんて日々もありましたっけ…{/回転線/}

ちょうど時間があるからとオンラインレッスンをはじめた昨年の9月くらいからが体調面でも精神面でも安定してきて、そろそろ社会とのつながりを復活してみようかなぁ〜と思った頃で、それからちょこっと日本語教師のボランティアをしたり(これは毎週なのでやはり負担が大きくて現在、お休み中)、障害をもつ家族の方々のミーティングに顔を出し始めたりしたころ。さらに今年の1月末にAyaさんが横浜に来てからは、真面目に主婦業に取り組もうとして試行錯誤した日々があり、そこでストレスがたまってしまって我が家がガタガタしたりもしたものでここでお互いこぼしたりしていましたが、最近は私もそれなりに手を抜くことも覚え(お弁当を写真でアップりていた頃が懐かしい…)(^^ゞ、iTalkでのレッスンに比重を移してからは、もっぱら日々のレッスンの予習に追われております。

まだまだ体調に波がありますし、できると思ってできなくて自分ながらガッカリということも少なくないのですが、お陰様で薬も徐々に減ってきました。残念ながら原因がわからない=薬や病院と完全に手を切ることができないとはいえ、来年は少しずつ社会復帰を考えて行かないとなぁ〜と思っております。自信があるわけではないですケド。

本来ならばとっくに終わっていなくてはならない隣家のリフォームはお願いした大工さんの健康上の都合でいつになるか相変わらず未定…このごろリハビリかねて自分でできるところはやってみようか?などとも。とにかく古〜い家なのでそのままだと「ほぼ、お化け屋敷」=入るのが怖い{/衝撃/}ですし、まぁ古い家だから多少壊れたとしても、怖いものなし{/!/}{/目/}でしょうし{/嬉しい/}

いつも起きている時は机に向かっていることが多いのですが、そろっと体を動かさないとダメだなぁ〜と思っています。実際は日々の予習に追われてなかなかその時間も難しいのですが、最近は午前中はPCに触れないで別の勉強をするように心がけていて、だいぶそのリズムが定着してきている感じですから。

DMEからGrammarにシフトして以来のこの間、色々なテキストを探してきて、だいぶ方向性が定まってきた感じがあります。本音でいえば、早くAdvanced Grammar in Useを終えてそちらに移りたいのですが、これは今年中には終わらず、来年に持ち越しとなりそう…{/まいった/}
DMEのほうは前にも記したとおり、今月末で少しお休みする予定です。DMEでリテンション力以外に何が身についたか?ということはまだまだ不透明というのが正直なところですが、考えてみればDMEがなかったらブログも書かなかったでしょうし、皆様ともお会いできなかったですし、自分にとってはGrammarが最も弱点ということにも気づかないまま、闇雲にしていた感じがなきにしもあらずですから、やはり感謝しなくては!

現在Stage4に入ったAyaさんのほうは大分、ヒアリング力が伸びてきている感じで、昨日「先生がテキストを買っていなければ、とっくにAdvanced Grammar in Useはやめていた」と言っていたのをしっかり聞き取られていました{/汗/}{/汗/}
これからの私の課題は、英語を学ぶ=決められたことを言うのではなく、どれだけ自己表現としてバリエーション豊富に英語を使いこなせるようになるか?ということだと思っていますけれども、でもDMEをStage4から始めたのが昨年9月…って振り返って考えてみると、ある意味すごいことだと思います。

なんだか、いつもどおり?訳の分からない長文になってしまいましたが、ブログを通じて皆様に出会わせていただいて、さりげなく支えていただいてきた幸せを改めて思っております。感謝{/揺れるハート/}

by Hannah










AUTHOR: sazaechan
EMAIL: sazaechan77@gmail.com
URL:
IP: 119.63.18.153
DATE: 11/26/2011 07:32:36
おはようございます。
私のこともお仲間に加えてくださって、ありがとうございます。嬉しいです。
私もDMEは最近再びお休み中です。3月までポイントがあるので、期限が近づくころまた頑張ると思いますが、今は週に一度のHello Englishでおしゃべりだけを楽しむのんびりスタイルです。トワイライトにすっかりはまり、本とAudibleで楽しんでいる毎日です。
hannahさん、お体大切にね。無理なさらないように、英語生活を楽しんでください。


追記を閉じる▲

【2011/11/25 18:24】 | その他
|


Hannah
まるさん、歓迎光臨、謝謝!
過分なお褒めをいただき恐縮しております(#^.^#)
あとコメントの自動公開設定が出来ていなかったみたいで、失礼しましたm(..)mでも、一瞬、中国語だった&リンクがあったので、即削除しそうになってしまいましたが(笑)よく読んでよかった〜TVほとんど見ない&新聞とっていない我が家=NZの番組も気づかず=ありがとうございます、さっそく予約しておきます。でも本当にNZだと天の川がきれいに見えるんですよ〜クライストチャーチでさえ!(ところで、中国語変換ってどうしているのですか?今度教えてくださいませ)
まるさんのところもたま〜に出かけたりするのですが、ほんと足跡を残せずにご免なさい!!お互いに毎日シンクゥラーという感じ→私の方は、とりあえず継続は力なり!ってことだけ今は考えています(~_~;)体調の方もお気遣いいただいてありがとうございます。多分、年明け位から復活するかと思います。例年通りだとすると…


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。