緑豊かな山手から英語学習&シェアリビングの記録、そして意外とローカルな横浜情報など…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の予約、本来は別の人気ある先生で予定していたのですが、ここ5日間のDMEトライアルレッスンがトラウマとなり?安心してレッスンを受けられるメイン①先生に予約を変更してレッスンを受けました。

5日間のトライアルレッスン期間中、Free Lesson 15minを1回受講しただけなので、ずいぶん久しぶりの印象。先生も久しぶりにゆっくりと75minだったせいか?フリートークが長めで、私が「昨日、これ作ったのですが」と今朝ブログにのせるため縮小したSinigangの写真をチャットで送ったところ、先生は「わぁ~これ私の大好物なの{/揺れるハート/}」と。会話していて何となく少しごちそうの時に食べる感じを受けました。先生はSinigangでもとりわけ酸っぱいのがお好きなのだそうです。フィリピンだと自家製だから酸味も調整できるのでしょうか?メイン①先生は作り方についても詳しくご存じで、色々教えていただきました。ポークがお勧めだけど、もちろんお魚などシーフードでも良いし、チキンでもおいしいそうです。Cookingをしながら英語をおしえる(あるいは英語でCooking)というコースの案内をみたことがあるのですが、確かにCookingって女性にとっては話がつきないですし、お国柄や考え方といった文化的背景もかいま見られるのでおもしろいですね!たまにはこういうレッスンもよいかも?と思いました。「他にお勧め料理は?」と伺ったら、先生はNilagaというお料理のレシピを送って下さいました。何となくSinigangに似ている感じですが{/汗/}メイン①先生によればフィリピン料理では煮込みやスープ料理が多いのだそうです。東南アジアによく見られるビーフンなどを想像して麺料理について伺ったら、本来のヌードルというのはなくて、それはローカルでもChineseフードとのこと。送っていただいたレシピをレッスン中に読んでいた私が“Pork 1kilo{/衝撃/}”と絶句したら、先生は笑って「肉の量は適宜調整して使って良いわよ!」とのこと。確かに{/汗/}

このレッスン内容から解るように、iTalkで先生が使っているPCってあまりブロックされている感じではなく、ここを見たら?といったリンクを自由にやりとりできるのが凄く便利だと思います。どこのStageだったか忘れたのですがDMEでNativeという単語のつかいかたが出てきて、日本のNative Birdとして朱鷺をあげて説明したとき、うまく伝わらなかったのでWikiの英語版のリンクをおくったところ、先方の先生がブロックされていて開けない{/まいった/}ということで困ったことがありましたから…些細なことかもしれませんが、そんなところもiTalkが好きな理由だったり(=先生たちを最初から信頼して任せている感じがあるから?)します。

Cookingで盛り上がってしまって、ほとんど75minの半分の時間がすぎてから、Grammar in Use;Intermediateに入ったにもかかわらず、今日はUnit104まで一気に進みました。

これまできちんと理解できていなかったUnit100-101のAdjectiveとAdverbの使い分けのbe-Verbのところ、今日はしつこいくらい質問してだいぶ解るようになったかも?

以下、今日のPoints(一部私が送ったものも入っていますが、殆ど先生がタイプして下ったもの=テキストにはこの辺、出てきません{/汗/})
{/ダイヤ/}be-VerbとAdjective&Adverb, Sense Verb, and Frequency Adverbs Exception

How is your mum?
Yes, she is well. vs Yes, she is good.
How is it? --> It's nice/good

#1.If a word answers the question how, it is an adverb
-->She thinks fast.
Fast answers the question how, so it is an adverb. But fast never has an -ly attached to it.

how does she think?
There are words that have no LY attached to it

The word good is an adjective, while well is an adverb.

ADVERBS: They modify adjectives, verbs, and other adverbs. A word is an adverb if it answers how, when, or where.

There are also irregular adverbs such as "well" and "fast."

Frequency Adverbs - ALWAYS / USUALLY / OFTEN


# 2.A special -ly rule applies when four of the senses - taste, smell, look, feel - are the verbs. Do not ask if these senses answer the question how to determine if -ly should be attached. Instead, ask if the sense verb is being used actively. If so, use the -ly.

The woman looked angrily.
Did the woman actively look with eyes or are we describing her appearance?

#3.We are only describing appearance, so no -ly.
The woman looked angry at the paint splotches.

Here the woman did actively look with eyes, so the -ly is added.
She feels badly about the news.

# 4 When referring to health, use well rather than good.

追記:
今日はちょっと余力があったため夕刻Free Lesson 15minを初めての先生で受講(ついつい貧乏性{/¥/})→新しい先生にこうしてTrailできるのは、iTalkのとても良い制度だと思うのですが、私のようにGrammar in Useをベースにしていて、全く新しい先生だと何を話そうか…という感じになってしまうので、今日は少し意地悪かも?と思いつつ、今日のレッスンの復習をかねてbe-Verb + Adverb/Adjectiveのところを訊いてみました。結果…先生は一生懸命説明しようとしてくださったけれども、どうもよく分からない{/まいった/}今日の経験から自分の苦手なところを中心に初めての先生にきくって、その先生の得意不得意・その先生との相性なども解ってよい気がしました。今日は…どうも今ひとつだった感じ{/大汗/}私にとってはメイン①先生の説明の方が抜群にクリアーだった気がします。
今日のレッスンをへて、Grammarはメイン①先生&②先生、そしてたまにメイン③先生という感じで受講しようと改めて思いました。
定額受講生の特典として与えられているFree Lesson 15minですが、これを今後どのように生かしてゆくか?考えないと!ですね。

と、ふと見たらマイページにメイン①先生から丁寧なコメントが入っていました(この先生ってとにかくコメントがとっても丁寧で嬉しいかぎり{/揺れるハート/}-長くなりますが、個人的に重要なところなので、アップですので、お急ぎの方はご遠慮なくとばしてくださいませ-)

{/ダイヤ/}本日のコメント
Hello, *****! Thank you so much for booking my class today. Good to see you again.
Your sinigang really looks good. Sinigang and Nilagang Baboy(Boiled Pork) are really mouth watering dishes. It's good for the stomach. ^_^
You answered the activities carefully, *****. Just be careful with so and such. If you have free time, try to review the lesson. Keep learning and cooking. ^_^

Lesson History
GRAMMAR

Frequency Adverbs - ALWAYS / USUALLY / OFTEN

RULES
# 1 Generally, if a word answers the question how, it is an adverb. If it can have an -ly added to it, place it there.

# 2 A special -ly rule applies when four of the senses - taste, smell, look, feel - are the verbs. Do not ask if these senses answer the question how to determine if -ly should be attached. Instead, ask if the sense verb is being used actively. If so, use the -ly.

# 3 There are also irregular adverbs such as "well" and "fast."

# 4 When referring to health, use well rather than good.


* So, is used before an adjective or an adverb (so big, so carefully)

* Such, followed by a or an, is used before an adjective+noun (.. such a long time)

いつもこうして間違ったところや、ポイントを書いて下さる先生って、とっても嬉しくて、励みになります{/グッド/}

本日の記録
iTalk Grammar 75min+Free Lesson 15min=90min(400yen)

ちなみに私が送った写真のSinigang=先生によれば“mouth watering dish”のこと。ブログにアップしただけに、本場のお墨付き?を頂けて安心しました(^^;)

さ~て、今日は2人とも1週間1回{/目/}の真剣テレビ鑑賞タイム(大河ドラマ「江」{/嬉しい/})お料理を…と思ってはいるものの、どうもおなかの調子が優れません{/悲しい/}出前かも?

by Hannah







スポンサーサイト

【2011/10/16 14:35】 | Grammar in Use @ iTalk
|
本日、全国的には?休日ですがAyaさんは普通に日勤なので我が家も普通の1日です。というわけで久しぶりのクッキングカテゴリーアップ{/食事/}

この間、別にお料理をしなかった訳ではないのですが、Ayaさんが我が家に一緒に暮らしてくれることになった当初よりも最近は「ありもの」で適当に~というパターンが多くなった感じ{/汗/}それだけ慣れてきたというか、まぁ気を遣わなくなったというか(^^;)
ちなみにシェアリビングの見直しで食事づくりを別にしよう!って話し合ったのですが、結局、ふたりとも持続したのはほんの数日であとは前のパターン{/嬉しい/}まぁ私的にはその方がお金がかからないし、余って同じものをずーーーーっと食べなくてはならないということもなく、同時にでもMustではないから、しなくても{/OK/}ということで、前よりもお気楽に{/目/}作っております。たまには「面倒だから帰りに何か買ってきて~」とか「今日は外で食べよう!」なんてこともするようになり、朝寝坊してお弁当をつくるどころかAyaさんが出て行ったのも気がつかなかったり…言ってみれば肩の力が抜けてきた?感じ。気持ち的には前よりそうとうにお気楽ですので、これはこれで居心地がよいのです。

ところで昨今のお野菜の高さには本当にビックリ{/衝撃/}ですね。

最近、私はGrammar in Use;Intermediateに集中的に取り組んでいる関係もあり?かなりの時間を英語に費やしているから?お買い物はAyaさんが担当してくれることがかなりのパーセンテージを占め(昨日、Ayaさんから「万歩計つけてみたい!1週間にどれくらい歩いてる?」な~んて言われちゃいましたケド(^^;)、昨日はお水の買い出し(ペットボトルじゃなくて、お店で指定容器にいれる5㍑ボトル)3本をカートで持って帰ってきてくれて、まさしく我が家の力持ち{/グー/}で、いつも買い物から帰ってくると「いや~ビックリ!信じられない値段!」とお野菜の高騰を嘆いております。当然、最低限必要なものだけしか買わず、あとは家庭菜園があるご実家にヘルプコール{/携帯/}{/波線/}明日あたり?長ネギまで入ったお野菜セットが長旅して届く予定なのだそうで…我が家のお米もご実家のだし、かな~り食費は助かっていて感謝{/複数ハート/}「別に○百円の長ネギ買えないほど我が家、貧乏じゃないでしょ{/!?/}」などと言ってもAyaさんは「だって買う必要ないって言われてるし、うち(実家)にあるんだし、送ってもらえばいいじゃん」と涼しい顔{/回転線/}基本、私は人生の殆ど都会暮らししかしていないし、親戚(いとこは全員シングル・キャリアーウーマン=絶滅危惧種{/嬉しい/})自体すくないので、この食べ物が宅急便で届くって新たなるワクワク体験で、かな~り嬉しい感覚です{/揺れるハート/}

昨晩、さて今日のご飯どうしよう~と思って、ふと思い立ったのが、フィリピン料理Singigang…たまたま、このスープベース?を前に近所でかっていたことを昨日のフリートークで話題にしたので、初めてのお料理にトライしてみました。ちなみに作り方は多分、袋のうしろに書いてあるだろうと思うのですが、そこには輸入食品のシールがベタッと全面的にはってあって読めず、先生に訊いたのですが、先生はお料理自体は知っていても作り方は知らず(考えてみれば、かの国で一定以上の暮らしをしているならばメイドさんがいるだろうし、そうでなければ食べる自体がギリギリなわけでしょうし、そんなに知っている人はいなくて当然かも?)。で、先生に勧められたとおり検索してみたら…ありました!作り方!
こちらに(このサイト、よく見てみたら各国料理を家でつくる方法が書いてあって、なんだかとっても便利そう{/ひらめき/}今日はベトナム料理を作ろうかな~などと思ったり=ページの上の方にあるBackで戻ってゆくとトップにたどり着きます)

ちなみに上記レシピでは日本で比較的手に入りやすいもの+エビという組み合わせですが、我が家ではスープベースがあるので、豚ロース固まり+スープベース。なすは在庫がないので、ジャガイモで代用、インゲンもありもののスナックエンドウで代用とかなり適当です。まぁこれを売っていたフィリピン食材&イートアウトのお店のフィリピン人の方も、お肉と野菜を適当にいれて煮ればよいという感じで話していましたし…

使ったのはこれです↓

昨日の先生曰く、フィリピンではKnorr=ノールと呼ぶそうです。
※輸入元:合同会社 買太 東京都葛飾区東金町3-15-10-301{/電話/}記載なし!

基本的にお肉を適当に食べやすい大きさに切って(なにも書いていなかったですが、一応、ナツメグ&ブラックペッパーをまぶして下処理)、くし切りタマネギやジャガイモを入れて、お水とスープベースと種を取り除いた鷹の爪(これもAyaさんのご実家産が台所に束でさがっていたので(^^;)それをブチッともいで1-2本=種を取って輪切り)を投入し、お肉が柔らかくなってきたらトマトやスナックエンドウをいれて…
と超簡単&適当{/目/}でできたのがこちら↓


う~ん、ほぼパッケージに近い仕上がり{/チョキ/}
お味は、酸味が効いてだしもでていてちょこっとピリ辛=かなりおいしかったです。暑い国だから酸味(昨日の先生によればこの酸味はタマリンドを使っているからとのこと)は大事なのかも?さっぱりとしてクセのないトムヤムクンという感じ?

追記:2日目になると辛みが増しますので、鷹の爪は控えめか、お子さんがいらっしゃるご家庭ならば無し!でも良いかも?我が家はエスニック大好きなので2本入れましたが、翌日暖めなおしたら少し辛かったです。

とっても簡単ですので、ぜひお試しのほど!

by Hannah





 





【2011/10/16 08:05】 | クッキング
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。