緑豊かな山手から英語学習&シェアリビングの記録、そして意外とローカルな横浜情報など…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは、Ayaです(^^)/
今日からDME stage4に入りました~☆実は、レビューもテストもやっていません(笑)今日はまずレビューからだと思っていたのですが、Jerime先生が「今日からステージ4よ~!」と、最初からノリノリだったので、その流れに身を任せ、レビューもテストもしてないよって事はおいといて...lessonスタート☆

レビューだと思っていたので、予習全くしておらず。単語で言われると意味がわからない単語が何個か出てきたけれど、文章になると何となくわかったのでなんとか50分やり抜けた~という感じです。
でも先生の発音が若干なまっているのか?私の聞き取りが悪いのか?何カ所かつまずくところはありましたが、例を挙げて教えてくれて、あまり言い直しもなくサックサクと進んでしましました。…でも理解度30%位で、自分としては全然ダメです{/汗/}
少しでも英語にふれる事が大事だけれど、やはり理解が乏しいまま進むのは先を考えると不安ですー(T_T)

ようやく、hannahさんがDMEを始めたstageにたどり着くことができました!

stage4で躓いて辞めてしまう率も高いようなので、まずはここで粘って頑張ろうと思います。
そして、先生選びも重要だと改めて思いました。
今はとりあえず進もう!色んな人の癖がある言葉でも聞き取れるように!と思って、初めての先生にも挑戦したけれど…私にはまだその前の壁があった感じです。
あと必要なのはボキャブラリー。聞き取る力はDME初めてかなり伸びていると感じています☆

stage4はどうなることやら…少しずつ頑張って行きましょ。

By Aya


AUTHOR: 猫雲
EMAIL: chelseaagenai@yahoo.co.jp
URL:
IP: 219.43.98.59
DATE: 09/07/2011 01:27:46
ayaさん、

ステージ4突入おめでとうございます。

4で躓く方が多くいらっさるんですね!
個人差はあると思いますが、
ステージ1~4までは、英語を楽しめる程度の
難易度だと思いますよ~。

ガンバです。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/09/06 23:16】 | DME stage4
|
ホントにどこまで…という感じですが{/嬉しい/}、とにかく分からないものは分かりたい、というか分かるまで探求しないと満足できない自分の貪欲さにあきれはてつつ…またまたアップ…今やいくつ目の記事か数えたくもないし、数える気もないです(^^;)

前に書いたとおりiTalkではフリーレッスンという制度があります。ただでさえ、リーズナブルなスクールなのですが、ログインした状態で当日のレッスンでレッスン開始まで10分を切った時点で先生のスケジュールに、空きがあれば、月謝制の受講生は1日1回まで、15分無料でレッスンが受けられるという嬉しい制度{/揺れるハート/}

時間にゆとりがある方はこれを利用しない手はありません。たまたま先日オススメ頂いて個人的にも気になっていた先生(結構、人気の先生ですなのですけれども、先生の声が何故か聞けません。私がFirefoxだからか?)。それで今日はその先生にたまたま空きがあったので、PCの前でじーっと10分前までハラハラ・ドキドキ待っていました。

で、10分経過したのを見計らって、先生のスケジュールを確保してフリーレッスンボタンをクリックして、予約完了{/!!/}し、今日のレギュラーレッスンに加えて、15分のフリーレッスンを受けることが出来ました{/チョキ/}

普通のレッスンが25分…それよりも10分少ないとはいえ、事前にスクールのメッセージ欄からGrammarが私にとって課題だということを送っておいたこともあり?たった15分でしたが、自己紹介した後→スムースに教材をつかったレッスンを受けることができました。初めての先生とのレッスンであるにも関わらず、Exerciseもできるなんて…感激{/複数ハート/}とってもソフトで暖かい感じのある先生で、逆にこちらが申し訳なくなるくらい一生懸命教えて下さって{/ピカピカ/}もちろん、この先生、お気に入りリスト(iTalkではお気に入りの先生を10名まで登録する機能がありますので)に入れたことは言うまでもありません。

できればもっと取りたい先生ですけれど…メインの先生がご不在の時…予約できるでしょうか?いつも人気ですから。

ちなみに、フリーレッスンは全く無料ですが、空いているレッスン予定開始時間の10分前から先着順で、5分前までという決まりがあります。今日はラッキーでした。

本日のレッスン:
→75min+15min=90minでトータルコストは変わらず、400円{/目/}

それと、日頃から長文癖の私がかいた長い質問メールに対しても丁寧なお返事をスクールから届いていました。ホント、このスクールのサポートって素晴らしい{/ピカピカ/}担当さん=社長さんから…逆にこちらが恐縮してしまうくらい受講生のこと考えて下さってます。

なにしろ充実感一杯の1日でした。もっと早くこのスクールに出逢っていれば…とも思いましたが、でもそうするとDMEにもJacky先生にも会えなかったわけで、まぁ全ての出逢いはある種のミラクルかも?

まだ書かなくてはならないこと、書きたいことあるのですが、さすがにこれで本日は終了させて頂きたいと思います。読む方も大変でしょうし…m(_ _)m

セロリサラダ…明日アップします。

暑かったり、寒かったり(今朝はエアコンの調節がわるかったようで、寒くて目が覚めました。全然、省エネじゃないです{/バッド/})。皆様もお体にお気をつけてお過ごし下さい。
See you tomorrow!Good Night…

by Hannah



AUTHOR: 猫雲
EMAIL: chelseaagenai@yahoo.co.jp
URL:
IP: 219.43.98.59
DATE: 09/07/2011 01:32:48
15分無料レッスンいいですね!
5分ぐらい前から正座で待っちゃいそうです。

最近夜すごしやすいですよね。
季節の変わり目は、体調くずしやすいんで、
はんなさんも、気をつけて。


追記を閉じる▲

【2011/09/06 18:23】 | Grammar in Use @ iTalk
|


Hannah
みきさん、こんばんわ!
遊びに来て下さってありがとうございます(*^_^*)♪ たまたまiTalkについてのブログが少なくて、色んなところでヒットするようになったみたいで、嬉しい反面、最近では、おもはゆさや責任感もあり…
私自身はこのブログにも書いているように、あまりあちこちをジプシーしない方が良いのでは…と思う派なのですケド、そう言っている私自身、iTalkに巡り会えて良かった!と思っています。サポートについては諸説ありますが、必要なときは東京オフィスと℡かCebuにSkype(英文ですけど、ひどくても分かっていただけますから(^^;)でコンタクトすることをオススメします。
みきさんのブログ拝見させて頂きました。可愛い♪(^_^)v
それと凄く体験を沢山されていらっしゃるのですね!!根性なしの私にはビックリ!ご訪問記念にリンクさせて頂きましたがよろしかったでしょうか?まずかったらすぐにはずしますので、こちらにご一報のほど…
ちなみに私達は今、中華街で買った韓国製美容マスクにはまっています。何だかお肌だけでなく心も潤う感じ… ご一緒に頑張ってゆけたら嬉しいです。英語もお肌のお手入れも(^^;)


コメントを閉じる▲
まだまだ書きたいことがあるのですが…また後でAyaさんが(多分)アップしてくれるとおもいますから、そちらに譲ることにして…DMEやDUOにとりくんでいらっしゃる皆様に便利なサイト&ソフトなどを見つけましたので、さくっとご紹介します。

Dalahast.jp
というブログなのですが、DUOをフリーのフラッシュカードに取り込む方法、iPhoneにDUOを丸ごと取り込む方法(訳文もいっしょに)なども丁寧に解説して下さっています。ところどころピクチャーが入っているのでわかりやすいです。

基本的に諸先輩が取り組んでいらっしゃるDUOは苦手なのですが(文章がなんとなく不自然な気がして…)、もしこの作業をしたら、それだけで、もの凄く力がつきそうです。

もし私がするとすれば…Word Maxかシステム英単語かな?

でも私のスマホ、iPhoneではなくAndroid携帯…
ついでにアンチAppleでMP3プレイヤーはCriaveファン…
iPod昔、第1世代の時のを持っていますが、結局使い勝手がわるくてホコリをかぶっています(^^;)

まぁGENGENさんや猫雲さんみたいに、編集得意な方なら楽勝なんでしょうケド。でも主婦の方でも一晩徹夜して完成って拝見したので、ちょっと興味津々なこの頃です。

by Hannah

【2011/09/06 15:55】 | English Study
|
いろんなことがあった昨日、アップしなかったツケがまわってきて、今日3度目のアップです。どれだけ暇なの?と思われるかもしれませんが、本人かなり真面目(のつもり{/嬉しい/})。もともと書くことは仕事の一部だったのでそれほど苦にはならないのですが、長時間PCの前に座っているので、肩は凝り、腰は痛み…
土台、こんな長文お読み下さる方に迷惑じゃない?なんて思いながら、私が他の先輩方やお仲間に助けて頂いて支えて頂いてきたように、少しでもお役に立てれば…と思いつつ…朝早くから書き続けています。既に文字数的には、簡単な小論文1本くらいの分量かと{/目/}どうも文章を小難しく書くことばかりしてきたので、簡潔に書くのが苦手です…どうぞ必要なところだけ、読み飛ばして下さいm(_ _)m

さて、ご報告が遅くなりましたが、今日はiTalkのレッスン、昨日にこりてトライアルでお願いした先生の予約を取りました。ベルだと3コマ以上続けてとると、先生の方から途中にブレイクの提案があるのですが、先生に伺ったところ75分ぶっ続けでするそうで…とても持たない…と思ったので、途中お願いして休憩を入れて頂きました。

最初からそう思ったですが、この先生、とにかく発音が綺麗ですし、こちらの希望に一生懸命合わせようとしてくださる先生です(あえて名前は書きません)。
今日はとにかく楽しくてしかたないレッスンでした。レッスンは最初、Tenseを先生が提案して下さって、それについてどの様な用法なのか?どんなactionについての表現か?などを私が英語で説明して、さらに先生にチェックして頂いて、そのSentence Structureを言って、さらにそれに基づいたフレーズを言って、あと先生がチャットで送って下さるExerciseを10問~20問して…という形です。
この形、個人的にとっても気に入っています、というか役立つ感じ{/ピカピカ/}
まだ教科書が手元にないからかもしれませんが、個人的にはこの形で進みたいなぁ…と思います。

今日のレッスンではDMEの効果を少し感じることができました。
Tenseの説明で、Simple Past tense describe the action…ってこれ、まさにDMEで覚えたセンテンスで答えてる私。

One's Wordの体験レッスンで見事に撃沈されて、ついでにJacky先生のレッスン日も激減して、再びオンラインの海に漂う羽目になった訳ですが、なんだか良い感じ!ってはじめて感じました。
加えてDMEではさらっと過ぎてしまうGrammarを、会話を通じて復習してOutputする練習までできるって、かな~り力が付きそうな予感!

ちょっと嬉しい再発見でした。

今日のGrammar Points
Present and Present progressiveの使い分け、Past Simple。
Present Tenseで強調のDoを習いました。
→I do love you.
って、知らなかった…

今日はたまりに貯まった記事のアップに追われていますし、なんとなく力つきたので、Chinse先生とのレッスンはお休みです。

本日のトータルコスト=400円(75min)

by Hannah


【2011/09/06 15:15】 | Grammar in Use @ iTalk
|
体験と東京オフィスとのディスカッションのあと、お昼過ぎにPaypalで支払いを済ませ、無事に?iTalk月謝コース会員(75min/day)にになりました。

iTalkのシステム、まだ完全に理解できているわけではないのですが{/汗/}とりあえず、短期集中Grammar Brush Up作戦ですので、1日たりとも無駄には出来ません。
Ayaさんと夕方帰宅して、iTalkのマイページに行ってみたのですが、コースの表示がなく…これまたサポートにチャットを送ったら、リロードして下さいというお返事がすぐいただけました。すると、たしかにコースが表示されており{/汗/}失礼致しましたm(_ _)m

既にお気に入りの先生(=体験レッスンの先生)が予約が一杯でしたし、まぁ他の先生も試してみるのも良いかと、新しい先生で今日は2コマ(50min)でした。

iTalkは月極での支払い(月謝)ですので、入会されるならば、朝をオススメします。さもないと私のように、夕方焦りまくる結果になりますので…

オススメの先生だったのですが、朝に比べてラインコンディションが悪く、2回も通信が落ちました。でも、ベルに比べるとコンディション良かったように思います。で、先生からVideo offのサジェスチョン。最初は、ビデオみて話したかったのですケド{/大汗/}

結果…ノーコメントです(^^;)まぁ相性が悪かったかも?楽しくなくて途中からラインコンディションの悪さを良いことに、殆ど筆談{/目/}で、私の打ったテキストの間違いをことごとく直され…50分でよかった~と思いました。新しい先生の予約ってデンジャラスですね、ある意味…まぁ手厳しく直して下さるのは嬉しいのですが、あまり無言で黙々となおされるとただでさえ無いやる気が{/右斜め下/}最後の方はもうPCの前から逃げ出したくなって、しかたなくGrammar Teaching Methodについて質問して、時間がきたので…といったら、先生もbyeって感じであっさりサヨウナラ~

幸いにもトライアルで良い先生に巡り会えたので、暫くこの先生で続けてみようと思います。ベルでのJacky先生のように、同じ先生としていると先生も私の苦手ポイントを理解して下さいますから。ロシアンルーレットに挑戦し続けるのって消耗しますし…

でも、スクールの細かなサポートには感謝しています。HPにUpされている動画でも、なんとなく、こじんまりしていてアットホームな感じのするスクールですし…

月謝制ってリミットがあるので、ある意味、サボれない(費用対効果を考えると)というのも、自分を追い込むには良い方法だと思っています。

{/スペード/}体験的iTalk情報?{/スペード/}
◇料金◇
コースは月謝制が基本のようです。便宜上、毎月を30日で換算してみました。
毎日25分コースが6000円(1コマ200円/日)、毎日50分コースが9000円(1コマ150円×2コマ=300/日)、毎日75分コースが12000円(1コマ133円×3コマ=400/日)
ポイント制の設定もありますが、一番安いと思われる77回(=コマ)コースでも、1コマ=270円となって月謝制に比べると高価になる(とはいえ、1コマ/25minあたりの単価はベルよりも安い)。出張などでどうしてもレッスンがとれない時のために3回の振替レッスンが設定されています。ただし(未だに完全にシステム分かったとはいえませんが(^^;)、月謝制だと基本的にその日をお休みしてしまうと、その分が無駄になります。
◇予約のしやすさ◇
予約はその日の分を終えてから?でしょうか??(いまだ未知数…でスミマセン)。ですがレッスン開始5分前まで予約できますし、1時間前まで全くペナルティーなしでキャンセル可能です。スクールはキャンセルする場合は必ず連絡して下さいとのこと、それをしないで無断欠席だと一定のペナルティー(欠席した分の受講期間短縮?)があるらしいです(詳しくはHP)。
こうしたシステムもあるからか?人気の先生でも全くとれないということはなさそうです(今のところ)。ただ、時間帯などによっては特定の先生がとりにくいということも考えられます。夜の時間帯になるとかなり予約が混んできて、少し選択の幅が狭まる感じですね。定期的にとりたい受講生のためにホームティーチャー制という制度があり、月謝コースの受講料に1000円をプラスすると、5回までの先行予約が可能になるようです。
それと前回書き忘れていましたが、フリーレッスンというものがあります。1日1回のみでiTalkのWeb siteでは「レッスン開始時間10分前で未だ予約されていない先生のレッスンを無料で1日1回15分間受講できます。10分前から5分までの先着予約となります。(完全定額コースのみ) 」と説明されています。まだ体験していませんが、このレッスンを有効に使って良い先生を捜すのも良いかな~と考えています。
◇開講時間◇
今のところ、朝の8時~夜24時までです。が、9月16日から24時間制になるようです。なおスクールの研修や行事でクラスが休講になることがあるようです。その時は振替がある模様です。
◇ラインコンディション◇
2回の体験は昼間の時間帯でしたので、どちらとも非常に良かったです。昨夜は2回落ちましたが、後は良くなりました。とはいえ、いままでのスクールに比べると格段に良い感じです。
◇講師について◇
先生方の発音はおしなべて綺麗です。これは定期的にNativeの先生を招いて定期的に研修をしているからかもしれません。2人の先生しか試してみませんが、訛りはあまり気になりませんでした。他の先生の音声を聞いてみたのですが綺麗な感じを受けました。とはいえ、人間対人間ですから、合わない先生もいらっしゃるでしょうし、また?と思うことも(既に体験済)。まぁこの辺はトライ&エラーで自分にあう先生を捜すしかないと思います。まだ在籍している先生がそれほど多くないということもあって、私自身、ホームティーチャー制という制度利用を考えつつあります。
書き忘れていましたが、このスクールの特色として、毎回のレッスンごとに先生の評価ができます。しなくてもよいのかもしれませんが、この評価が6つの項目でチャートで示されていて、先生選びに役立ちます。またレッスンが終わると先生からコメントをいただけます。先生によって、コメントの書き方は色々ありそうですが、私がメインでお願いすると決めている先生は毎回、丁寧なコメントを返して下さって、これが励みになります。Buddy Schoolもコメント機能がありますが、これからはこうしたシステムって大事かも?とも。先生にとっては厳しい環境かもしれませんが、高等教育機関でも授業評価などがある時代…なぜかオンライン英語スクールはこの点で遅れをとっている気がします。
◇DMEコースについて◇
色々なコースがあるのですが、私自身Grammarしか受けていませんので他のコースについては正直よく分かりません。Grammarはテキストがありますので、基本それにそってする形かも?運悪く私が持っているGrammar in Useは2nd edtionですので、今のところ、ポイントをチャットに書いていただいて、Exerciseもそれで行っています。それはそれで口頭でいう練習になってよいかとも思いますがて頂けると嬉しいのですが、ちょっとこの辺は個人的に物足りなさを感じています。本当はExerciseやMaterialなどを期待していたのですが、今のところそれはありません。SMSなども含めて個人的なやりとりが厳しく禁じられているから?でしょうか?
DMEのコースも10月~始まるようです。最初の1ヶ月はトライアル期間とのことで、月謝制でも受講可能とのこと。とりあえずDMEを試してみたいという方は、最初の1ヶ月だけ会員になるという裏技もありでしょうか?なお、1ヶ月のトライアル期間が終わったら、DMEコースの料金は別設定になる模様(HPでみるかぎりまだ情報がない?)。
◇スクールの雰囲気&環境◇
全体的に、アットホームな感じが私個人としては好印象です。1周年記念のことは前に書きましたが、2周年記念ではボス(社長さん)も交えてみんなでサバイバーゲームをして、とにかく沢山食べた!と先生から伺いました。それと先生の離任やお休み、旅行による休暇、復職などの情報がHPにアップされています。先生の日常が垣間見える動画もアップされていたりします。
受講環境としては、パーテーションもしっかりしているし、他の声ががやがやと聞こえてくることもないですし、なによりもレッスン中、後ろを人が通らないのが集中できて良いです。これって今まで考えてこなかったですが、意外に重要なポイントだったなぁ…とも。でもDMEコースが始まると人も増えるでしょうから、どうなるかは未知数ですが…
◇Additional Information◇
先生方の旅行の案内(=お休みの案内)がけっこう多いです。アジア発アジア行き(日本を除く)は安いと聞いていますけれど、そんなに海外に行けるって、先生方ひょっとして高給取り?なのでしょうか、だとすればこれだけの価格でレッスンを提供しつつ、それなりに先生方に還元できているというソーシャル・ビジネスのモデルかもしれません。
ただ、月謝制で自分のお気に入りの先生が長期に休まれるとちょっと困るかも?ですね…

今日はSimple presentとSimple pastについて、用法を復習してExerciseをして頂きました。

P.S.レッスンが終わって追記しました。

by Hannah





【2011/09/06 09:03】 | Grammar in Use @ iTalk
|
おはようございます、Hannahです。
iTalk体験記が遅くなってしまってスミマセン{/汗/}{/汗/}{/汗/}
昨日はあまりにも濃い1日だったもので、ちょっとどうまとめて良いやら…と(^^;)

その分、Ayaさんが深くて面白い記事を書いて下さったので、良かったら一緒に読んで下さい。久々の横浜ローカルライフカテゴリーです(それにしても山査子のお菓子パッケージ…怪しすぎ{/嬉しい/}

昨日予定通りiTalkの体験レッスン第2回目を終えました。
こちらはベルよりも新しいスクールで、もちろん自分にとってはじめてな訳ですから、先生選びもプロフィール紹介と発音だけで選ぶしかありません。おまけに人気の先生は予約すでに一杯…というわけで、比較的最近入られた同じ先生で2回ともレッスンを受けた形です。

既に前日、レッスンを受けていた先生だったので、スムーズにレッスンにはいることが出来ました。この先生、なかなか当たり!チャットボックス(いままで、ウインドゥって書いていたのですが、先生によると、ボックスなのだそうで…)の使い方もすごくお上手で、こちらの必要性に合わせて色々なExerciseを出題してくださいますし。
内容は、先日の引き続きでPresent SimpleとPresent Perfectの違いで、あっという間の25分でした。皆様からみると、今更、それ?という内容でしょうが{/汗/}自分の中で一応、おぼろげに理解している文法事項も、実際に英語で用法を説明して、その練習をすぐにする…というのは、個人的にとっても役立つ感じです。先生はニコニコ、雰囲気もよくて…

iTalkを受けてみて思ったのは、後ろが仕切られているってレッスン中に気がそれなくて良いなぁと思いました。スクールのHPで確認したところ、完全に1室1室ドアで仕切られている訳ではなく(これって過酷な勤務環境ですよね{/汗/})、個々の先生がたのブースの後ろに間仕切りがあるだけだったみたいですけれど、意外にこれまで気になっていたのだなぁと、改めて。ベルよりもパーテーションがきちんとしている?せいか、私は周りの声は殆ど気になりませんでした(体験談も事前にチェックしたところ、周りの音がうるさかったという報告があったので、気にしていたのですケド)。

2回とも同じ先生でトライアルしてしまったので、全体的な講師の室についてはまだまだ断言出来ないと思います。それにお互い人間ですから、相性もあるでしょうし…

この先生で集中的にレッスンを受けるのも良いか?と思って入会に前向きになったのですが、どうもスクールの予約システムがHPでよく分からない!チケット制はまぁ分かるのですが…月謝制で月の振替レッスンが3回??Grammar in Useがテキストになっているけれども、実際、テキストをどうつかうの??などなど、入会に前向きになっても未だ頭の中は?????が一杯{/!!/}基本、HPの作りが少し良くないかな・~とも。図示してくれるとわかりやすいのですが、私のチープな頭では理解の範囲外!次のレッスンはその日のレッスンが終わらないと入れられない(+1000円で5回まで先行予約可のようですが…)あと、マイページに時間と先生は表示されるものの、ベルやイーメソのように色が変わって表示されるわけではないので、初心者にはかな~り使い勝手がわるい!(私だけかもしれませんが{/がっかり/})

ちなみに、今回の体験レッスンの前には東京オフィスからコンタクトリクエストがあり、Skypeのメッセージ機能をつかって、「skype の使い方でコンタクトの追加やファイルの受信は出来ましたか?」 「予約はスムーズにできましたか?」 「ここ点がよくわからないな~?」など何かご不明の点はありませんか? 何かありましたら遠慮なく…という確認がありましたし、サポートはなかなかGoodなのですけれど…あと、付け加えると、レッスンごとに先生の評価をするシステムがきちんとしていて、6つの観点から先生を評価できるようになっており(コメントも残せます)、予約の際に、それを参考にして自分に合った先生を選ぶことができるのは良いのですが…

チャットでフィードバックと質問を返したのですが、どうもまだ分からず{/まいった/}メッセージにあった東京オフィスに直接、電話で問い合わせることにしました。この電話でオフィスに直接問い合わせできるというのも、殆どベルできた私には新鮮!だったのですが!その電話に掛けると、それなりのお年の女性?がとても営業的ではない感じで「はい○×です」…って??掛け違えたのかなとiTalkではないのか、確認したらiTalkでした(笑)。運営会社名の名前が併記されていたのに気がつかなかった私もいけないのです(メッセージにちゃんと○×の名前がありました)のですケド、迂闊にも気づかなかった私は、ちょっとビックリ{/目/}

メッセージを送って下さった担当者さんのお名前をつたえたところ、「電話中ですので…」とのことだったので、折り返して頂くように当方の電話番号を残して、しばらくしてから、Skypeに今、お話させて頂けますか?のメッセージ。OKとつたえたら、即、Skypeで担当者さんからコールがありました。

お話では、なんと{/!?/}その担当者さんが、私のあとに同じ先生のレッスンを受けていたとのこと{/目/}で、先生もある意味こまっていて…からお話がはじまりました{/目/}。先生の評価では、私は既にTOIECなどで高得点がとれるだろうレベルで(受けたことないですし、今後受けるつもりもない+評価=甘すぎない?という感じです)、Grammarなんて教えることないし…とのこと。イエイエそれが問題なわけで…担当者さんからは、「私どもの学校がどれだけお役にたてるか…文法ならば日本語の文法書を読まれたりすれば」と。イエイエそれが私にはとっても無理かつ重大なる問題な訳で…と説明やらなんやらお話しをしていて分かったのですが、担当者さん=社長さんでした(笑)。

基本、ビジネスの世界で頑張っている社長さんって凄くわかりやすいし、好感がもてます(我が家自体がそもそも自営業でしたから、ちょっとバイアスがかかっているかもしれませんケド)。他の世界のようにジメジメしていないし(まぁ自分が頑張ったor頑張らなかった成果が、素直に自分に返ってくる世界で生きているから?)、色んなことが勉強になったり…

で、その社長さんと1時間あまり{/目/}もろもろお話し。いやぁ社長さんのお話し、面白かったです。非常に実直&ちょこっと繊細な部分もお持ちのようにお見受けしましたが(社長さん、ゴメンナサイ!)、なんだかもの凄く頑張って下さってる!感じ。相手にとって自分(スクールor会社)がどんな風に役に立てるかまで真剣に考えて、頂いているというところに(これ、サービス業の基本だと思いますが、でも出来ていないところも多いですよね~とくにオンラインスクールだと!時間を提供していればいいや~という形になりかねないですよね…)感銘を受けました。社長さん自体が受講生なので、どうしてもGrammarということならば…とオススメの先生方までおしえて頂きました。

ちなみに少し前まで、Stage12を終了してブログも書いていらっしゃる方とお話されていたそうで、内心それってひょっとしてGENGENさんでは?とも。だとすると完全に先を越されました。DMEだけでなく{/嬉しい/}

社長さんとはDMEのことやらフィリピンのことやら、色んなことを伺って考えされられることも多かったのですが、既に超長文ですので、一番心にのこった言葉だけ…

「フィリピン人ってフレンドリーな感じがあると思うのですけど、意外に自信がもてなくて繊細だったりするんです。…彼女たちって基本的に自尊心が低いんです。生まれてからdoingでしか評価されずにきているから。例えば良い学校に行くとか、資格を取るとか…しか親から評価されてきてない。だから私は彼女たちにbeingであることをもっと大事にしようよ!っていつも言っているんです。貴方が私に会えたことも、この学校にきたことも奇跡だし、生徒と会えたことも奇跡じゃない!って

う~ん、深いです、この社長さん!経営者であるまえに人として…相手のこともよく見ておもんぱかっているし…なんとなくYahooがこの会社と業務提携した理由が分かった感じです。

まぁその間、横耳で聞いていたAyaさんが「それ?それ言っちゃう?」って何度も内心呟いていたような本音トーク(もう少しパーテーションを高くするんだった{/バッド/}とか)炸裂でしたけれど{/嬉しい/}

回線状態も悪くないし、とにかく受講生に対して親身に考えて下さるサポートも含めて◎

と言うわけで、担当者さん=社長さんのお人柄にも惚れ込み、半ば強引に入会させて頂きました(笑)。

iTalk
To be continue …

追記1:社長さんに興味を持たれた方はブログがあるので覗いて見て下さい。
追記2:いつも担当者さん=社長さんかどうかは分かりません。私はよく人に言われるのですが、物怖じしない性格もあって?不思議なことに、色々と名前の知られた方にふとしたきっかけで人生の中で出逢わせていただいて来ていますし…小林カツ代さんと名刺交換して料理研究家って書いてあるにもかかわらず「ご専門はなんですか?」って聞いてしまったのも私{/バッド/}、故・小此木敬吾先生にundoingって何ですか?とエレベーターの中で聞いてしまったのも私{/バッド/}、まったく畑が違う池ノ上直隆先生とも偶然の巡りあわせで…今だに色々お世話になっておりますm(_ _)m本当に出逢いってある種の奇跡{/ピカピカ/}{/ピカピカ/}{/ピカピカ/}ですね。

by Hannah




【2011/09/06 07:06】 | English Study
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。