緑豊かな山手から英語学習&シェアリビングの記録、そして意外とローカルな横浜情報など…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は定例の通院日だったのですが、帰りが心配で電話を入れ、予約を来週に変更して頂きました。

ということでNative Chinese先生を午前中60分×2回のレッスン。
最初が中国語で、1時間の休憩を挟んで、後半が英語ですので、カテゴリーを迷いましたし、新たなカテゴリーを作ることも考えましたけれど、あまりカテゴリーが増えすぎても…ということと、英語はまだまだ模索状態ですので、とりあえず「中国語学習」のカテゴリーに分類させて頂きます。
※追記:やはり見にくいので、Online Lesson(英語・中国語)カテゴリーを作りました。これまでの格安オンラインレッスン体験もこちらに集約させて頂きました。いかんせんChinese Nativeの先生から中国語だけでなく英語もレッスンを受けているものですから、どうしても一緒の記事になってしまって、見にくいですのでm(_ _)m
※9/16再追記:それでも見にくいので、中国語のレッスンを新しくカテゴリー化して従来の中国語レッスンをこちらに分類しなおしました。

中国語は相変わらずピンインです。中国語ってピンインができれば道半ばなのだそうで…暫くはずっとピンインかな~と思いますが。
先生がいつもVideoオフですので、ひたすら似た音を出すためにあれこれ試行錯誤するしかありません。ほんとうは、カメラを使っていただいたほうが有難いのですけれど…まぁ先方にもそれなりのご事情がおありでしょうから…

鼻音なとが出てきて相変わらず苦戦中!特にÜが付いた音については、未だにどうやったら出せるのか?四苦八苦しています。あとrとlが付いた音韻も苦手(実際にrangとlangがあったり)です。ホント区別つきません。もともと日本語ではどちらも「ラ行」の音としてつかっていますし、この微妙な違いが聞き分けられないようで{/汗/}まぁもともとこの辺は東京弁と同じく「し」と「ひ」の区別も曖昧で、そういえばDMEをはじめた頃は、HeとSheの区別がはっきりしてなくて(頭のなかでは区別してるのですが)指摘を受けましたっけ…
今ではさすがになくなりましたけれど…そういう意味でピンインをしたら、英語の発音も改善されるかも?という期待は大です。それと、英語で単語の意味を言うときに、英語の発音も直していただけるので、まぁ一石二鳥かも…と今のところはポジティブです。先生もBritishアクセントを意識して教えて下さるようになりました。
四声は少しずつですが意識して言えるようになってきた感じです。でも相変わらず音韻記号と一緒に手を振り首を振り…です{/嬉しい/}とてもレッスン風景はお見せできないので、自室にこもってレッスンをうけています。
ピンインを解説したYoutubeもあるのですが、個人的にどれがよいかわからず、先生に良いサイトがあったら教えて下さいとお願いしたら、中国ではYoutubeがブロックされていて見られないと言われてビックリ{/目/}他にも色んなサイトがブロックされているため見られないと言われてまたビックリ{/目/}{/目/}大分、民主化されたと思っていた中国ですが、やはり共産圏なのだなぁ…とちょっとだけ、日本に生まれた幸せを感じたりもしました。まぁ日本の報道だって完全に自由だとは言い切れない面がありますケド…

本当は今日は中国語だけにしようかなぁ…と思っていたのですが、先生が英語はやらないの?というわけで、UK先生のレッスンもないので、まぁ良いか~と1時間の休憩を挟んで次のレッスンを入れることにしました。

この休憩中、Ayaさんが起きてきて「レッスン終わったの?」ときかれて思わず「あとイー・レッスンある」と口走り、大笑いされました。一石二鳥の裏返しは中国語と英語のミックス{/衝撃/}

後半の60分の英語レッスンについても先生はオンラインプラットホームを用意して下さってありましたが、be動詞の挿入&動詞の肯定・否定形…って余りに簡単すぎない?と思いましたが、見事何問か間違え、98%で良くできていると褒められました{/バッド/}

まだ2人の先生からレッスンを受けただけですが個人でオンラインレッスンしている先生ってあまり時間にギスギスしていない感じがあります。基本、時間になってチャットメッセージが入って、こちらからコールする形、Skypeの不具合などでスタートが遅れると、その分を差し引かず60分でレッスンしてくださいます。たまたまお二人がそうなだけかもしれませんけれども。
あと、これまで受けてきたレッスンで自己紹介をしたり求められたりしたこともありません。これは毎回ごとに予約を入れているので(まとめて数日先まで入れても良いのかもしれませんが…私の場合、体調や都合もあるので、レッスンの終わりに次のレッスンの打ち合わせをして、当日朝に予約を入れています)、お互いに親しくならなくてもいいと割り切っているのかもしれないとも?あと、褒め言葉…あまり聞きません。今日はじめて「98%良くできている」と言われたくらいです{/バッド/}個人的にはこのスタイルの方が気楽というかナチュラルです。

本日のトータルコスト=1100円ちょっとでした。

今日はAyaさんが当直なので、お夕食の支度をしなくて良いので気楽~♪
(今や亭主か?という感じですが(^^;)

本当はGrammar in Useに取り組みたいのですが、昨日中華街などに出掛けて疲れたので、今日は早寝します。
このブログは今日書けたので、明日はできるかも?というか、しないと!…ですね…

台風接近が気になっております、皆様お気をつけて!

by Hannah










AUTHOR: Shira
EMAIL:
URL: http://shira.txt-nifty.com/shira_blog/
IP: 218.226.150.191
DATE: 08/10/2012 22:02:26
こんにちは。はじめまして。

夏休みに長い間部屋の片隅に積んであった Advanced Grammar in Use を始めようと思い、検索してこちらのブログに参りました。

横浜市の西端に住んでいますので、「横浜」の文字にも反応してしまいました。

中国語はおもしろいです。声調とピンインとはかなり楽で、やっかいなのは文法・語法、そして故事成語だと感じています。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/09/01 20:17】 | Online Lesson (英語・中国語)
|
DMEをはじめて、今日でちょうど1年です(多分…)。
このところ、ペースダウンしておりますが(^^;)予定ではとっくに終わっているはずでしたけれど、まだまだ先は長そうです。

はじめたときはEnglish Method→本年2月中旬からEnglish Bellに移籍しました。
Stage4からはじめて、現在Stage10 L153 page-614です。
ベルでの受講回数は、あくまでも記録をつけ始めてから…ですが416回(受講履歴を参照して、最近のドタキャンを除いた回数…かなりその前にもドタキャンしてますので、多分400回弱位)ですが、その前に昨年9月~本年2月15日までE-Methodで受講していた期間(約6ヶ月)があります。これについては、AyaさんとIDを共有していた期間もある上に(後にAyaさんは自分のIDを登録しましたけれどその間の)記録がないのでハッキリしませんが、毎月2万円ずつポイントを購入して大体3週間程度で使い切っていた感じ。私の倍時々1ヶ月~1ヶ月半くらい?のブランクがあるので、実際の受講期間は10ヶ月位?でしょうか?E-Methodでのお休み期間が長いのですが差し引きすると月2万円分を購入していたとみてよいと思います。そういうわけで、多めに見積もって300回程度の受講=416回+300回=716回{/バッド/}
先輩方の記録と比べるといかにお金と時間の無駄をしてきたことか!!と思います{/右斜め下/}

そこで、気になる成果なのですが…
ヒアリング能力はもともと悪くなかったとは思いますが、DMEでさらに伸びたと思います。
言い回しの幅も前よりは少し広がった感じ。決まり切った(=使い慣れた)言い回しでばかり言っていたのですが、そのバリエーションは増えたと思います。
Vocabularyも若干、向上したかと。ただし、会話での話しであって、私はしっかり勉強していないので、スペルのほうまではきちんとしていなくて間違いだらけ!!{/汗/}本当は、つっかえたところを書く練習をしていたら、こんなことには成らなかったかと{/バッド/}
文法ですが、少なくとも時勢を意識して話せるようにはなりました。ただし、使いこなすには至っていません。仮定法についてはJacky先生とかなりしたので、殆ど知識が無い状態→すこしは知識がついたかと?

こうして列記してみると、いかに療養中で他にすることがないし(また出来ることもある程度制約がありますし=病前に比べて、とにかく疲れやすい!)、働かなくても生活の心配がないという期間は人生滅多にある機会ではないので、DMEにのめり込んだとはいえ…もう少しなんとか出来なかったのかなぁ…と反省することばかりです。

振り返ってみての反省点としては…
1.Grammarの勉強をDMEと並行してしっかり進めるべきだった。
2.新出単語やフレーズをこのブログにきちんとアップすべきだった。
3.Stage5-8のGeneral Reviewについては完全にやりすぎた(ここが大事だと思ってGRを2回~3回してしまった)
4.1日のコマ数を多く取りすぎた(Grammar Lessonはともかく、DMEについては最大2コマくらいにしておくのが良かったかも?)
5.毎回のレッスンにおける重要事項をノートテイクすべきだった。
6.発音については、かえって悪化した感じもあり?別途する必要がある?
ということがあげられます。
特に、個人的に1と3については痛感!!私の場合、比較的理解できる単語は多いものの(といってきちんとできるか?といったら嘘で、書くとミスだらけです。それと勘?で文脈から理解してしまっているものも多いですし)、現時点の状態=相変わらず平均的な日本人英語学習者に比べてGrammarが全然、ダメです。DMEでGrammarまで身につけようと思ったのですが、ちょっとExerciseが分量的に足りないので、この辺はintensiveに補強するしかありません。もっともきちんとこれまで学校で英語をしてきた方ならこうならなかった?かと。また3の点についても自分で決断してお願いしたことながら、結果的に完全なる失敗だったと思っています、これでやる気をなくした感が強くあります。4については、最近UK先生のレッスンを受け始めて「1日90分がMax」と言われて気づかされたことです。もちろん集中力には個人差が非常にあって、長く集中できる方ならば問題ないかとおもいますが。

そこで改善策として…
暫く(1-2ヶ月?)、Grammarに集中して取り組む(Jacky先生+UK先生+CN(中国)先生+Grammar in Use)ことにします。
あと、発音についてもUK先生とCN先生で練習するつもり。これは以外でしたが、中国語を気分転換にはじめてみて、中国語のピンインを身につけられれば、LRの発音なんて簡単に出来るようになるかも?という手応えを感じ始めています(基本となる音韻が日本の4倍=400あるので、難しさは英語の比ではありません)。何よりもCN先生は日本語を解さず中国語を英語で教えて下さるので、中国語の単語の意味を英語で言うときにその発音をUKアクセントを意識しながら直してくださることがかなり役立っています。UK先生は文法をおさらいしながらBritishアクセントの練習。Philippine英語って基本US英語ですので、この辺は自己努力が必要かな?と思っています。あとまだ取り組んでいないですがReading Comprehension(Writing)も役立つと思います。
上記のことをまとめるならば、会話以外のアウトプットを増やすこと、特に手で書くことが必要ということだと思っています。

頭が最近、うだうだしていますので、ブログもうだうだとなってしまいましたが、とりあえずDME1周年記念日ですので、お恥ずかしい結果ですけれども、反省を込めて公開{/バッド/}

DMEを進めるのは暫し休憩ですが、Jacky先生とのレッスンは続けるつもりです。ただし1日にとるコマ数は前よりも減らすつもりです。週に2日しかないレッスン日ですから、残念ですが学習計画とともに費用対効果の見直しも必要か?とも{/がっかり/}

以上、あくまでも個人的な体験&感想ですが…

by Hannah





AUTHOR: haru
EMAIL:
URL: http://atozatoz.seesaa.net/
IP: 210.198.96.122
DATE: 09/01/2011 19:25:42
一周年おめでとうございます!
最近の中国語の記事なども、楽しく読ませてもらってます♪中国語の発音の難しさは英語の比ではないようですね・・・。音韻が日本の4倍=400あるって・・・。中国人が音の魔術師と言われると聞いたことがあるのですが、そういう理由なのですね。
DMEに関しても、前にもどこかで書きましたが一気にDMEを終わらせないで、私も途中で復習を入れればよかったとちょっと後悔してます。復習を入れたら戻ってこれない気がしていたのですが、復習を入れた方が後のstageの理解度が違ったかな~と。なのでhannahさんのやり方が私は正しいと思ってます(^o^)


追記を閉じる▲

【2011/09/01 16:59】 | DME
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。