緑豊かな山手から英語学習&シェアリビングの記録、そして意外とローカルな横浜情報など…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは(^^)/
みなさんお久しぶりです、Ayaです!!

かなりご無沙汰しておりますm(..)m
先ほど、このHannah's blogのアクセス数が10000になりました~!+.
二人で10000の瞬間を…とPCにはりつき…。Hannahさんが「10000になったよ!」の瞬間にリロードしたら、すでに10001アクセス…(泣)10000の瞬間はHannahさんのPCから見ることになりました♪
すごいです。何がって?ここまで続いたのが…(笑)って言っても最近私はすっかりご無沙汰だったので、ひとえにHannahさんの力なんですが。
↓記念ショット★↓



それともうひとつ★

7月25日でハウスシェアを始めて半年が経ちました~★
お互いによく我慢していると思います。いろいろぶつかることもあったし、「もう限界!」って思うことも多々あったけど、半年経ちました(^^)
日々、仕事でぐったり疲れて帰ってきて、ご飯ができていて、家が涼しくて、お風呂も準備されてることに、感謝です。毎日そうだと、感謝の気持ちを忘れていきそうになるけど、、、当たり前にあるわけじゃない。
今月はなんだか特に忙しい1ヶ月で、私の役割の家事をする気にもなれなくて(仕事でも同じようなこといやって程してたから、逃げてたかった感じ)、Hannahさんに迷惑かけたけど、8月は自分に余裕もって過ごしたいな。

そして、8月も目標は…{/山/}富士登山{/山/}
それから、{/目/}巨人戦観戦{/目/}
そしてまたお盆に実家に帰る{/船/}{/船/}の3本立てです!!!
見た目重視な私は、登山用品と巨人グッズを買いあさっています。エネルギー使うところが違うっていう(笑)…でもこうでもしなきゃ、ストレス発散できないしな!…と言い聞かせる(笑)

このために、またお仕事頑張らねばな~!
あとは余裕ができたらDMEもやんなきゃな。気持ちだけは焦っているAyaでした。。。


10000アクセスの次は20000アクセスです!
それまでやってられるかな~(笑)自信なし!


By Aya

…というわけでここからはHannahです(笑)
つたないぐだぐだとした長文やら、日々の「とりとめないことども」を書いているにもかかわらず、沢山のご訪問に感謝しておりますm(_ _)mもちろんプロキシもかなり含まれていますが(笑)、それなりの数のかたがrssやatomで購読していただいていることがアクセス解析からわかります。ブログってHPよりもある意味、スゴイのだなぁ~と改めて。とにかく、しばしば読みにくい長文を読んで下さっている読者の方々に感謝・感謝です、あとブログの先輩方やお仲間にも…たぶんそれがなかったらDMEもブログもシェアリビングも続いていなかったと思います。本当に皆様の応援を嬉しく思っております。

最後になりましたが、Ayaさんにも…
時々、ぶつかったり、気まずい思いをかけていたりしたこと密かに反省…
まぁそれぞれに違う環境で育ってきた人間が一緒に暮らしはじめたわけで、お互い「気を遣わせないように気を遣っていたり」はします。…変なたとえですがお互いに新婚カップルみたいなもんでしょうか???倦怠期に至らないよう努力せねば{/汗/}Ayaさんの仕事が順調になってくるに従って、おうち生活中心の私はDMEと単調な主婦業中心の生活に時々、飽きたりしていますが、お互いに「一緒に住んでいてくれること」にたいする感謝をもって暮らさないとダメだと思っています。

シェアリビングもここまで続いたのは、ひとえに忍耐強いAyaさんのお陰です(だって、そもそも私が住んでいた家にAyaさんが同居してくれたので、精神的負荷はAyaさんのほうが私より大きいと思います)。Ayaさんが同居してくれるようになってから、すごくかわいがって下さるので我が家の愛犬もすっかり甘えん坊になりました。私も甘えている部分あるかも?いつかは良い方と出逢って?あるいは独り立ちして旅立って行くことが分かっている我が家のひとり娘ですが、だからこそ、この時間を大切にしなくては!

ちなみに20000アクセスまで、このペースで行くとあと半年なんですけど…{/嬉しい/}

つたないブログを読んで下さっている皆様とAyaさんへの感謝とともに…

by Hannah






AUTHOR: sazaechan
EMAIL: sazaechan77@gmail.com
URL: http://plaza.rakuten.co.jp/sazaechan77/
IP: 119.63.24.220
DATE: 08/16/2011 09:22:45
こんにちは Hannahさん、Ayaさん
こちらにコメントさせていただくのは、初めてかもしれません。
お二人のシェアリビングは、まだやっと半年だったんですね。ときどき訪問させていただいてましたが、ずっと一緒にお住まいだったのかと思いました。日本人が住まいをシェアし合うのは、ニュースで見たことはありましたが、やっぱり本当にいらっしゃるんだと新鮮でした。
いつまでもこの生活が続くわけでなく、いつかは終わりが来ると思います。だからきっと今の毎日が素敵だったと振り返られる日があると思います。
「フレンズ」のドラマが好きだったので、ラストは切なくて。でも一緒に思い出を分かち合えるの、素晴らしいことだと思います。

勝手で済みませんでしたが、ブログをリンクさせていただきました。事後報告でごめんなさい!
ではこれからもよろしくお願いします。
DMEレッスン、がんばります!


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/07/31 21:57】 | その他
トラックバック(0) |
なんとかStage9のLessonを終わらせるべく、昨日はShane先生で4コマ予約していたのですが、昨日バルサンを焚く間、Ayaさんと大きなホームセンターへ買い物に行って疲れてしまい、1コマドタキャンにて3コマしかできませんでした。今日はJacky先生との集中レッスン日で7コマ…なんとか、通常のLessonをStage9の終わりまで終わらせました。ただしGrammar Lessonがまだ残っています{/がっかり/}
7月30日
あとからじっくり復習するので、Lessonはサクサク系の先生ですが、沢山進んだあとは、Reviewに時間をとられ、新しいLessonがあまり進みません。それを予測して3コマとってあったので、Reviewで1コマ+Lessonが2コマという感じでした。この日も超高速で進み、page592まで。Shane先生とのレッスンはテニスの早い球を速攻で返してゆくようなテンポがあって「(充分分かっていないでも答えることもできて)少し上達したかな?」という感じがあるのが不思議です。でも、その分、理解が深まっているのかどうかちょっと不安。最近はShane先生はそのパートのFocusを最初にいってくださいますがこれはとても良いと思います。最近はGrammarを意識して直して下さいますし、チャットウインドゥも頻繁に使って下さるようになりましたが、Grammar苦手な私にはやはり週末にJacky先生ときちんと復習する必要性があるようです{/汗/}
7月31日
地震になれたせいか?最近、震度3位でしたら体感しなくなっているように思っていたのですが、今日は朝方の余震で起こされてしまいました。いつも起きる時間よりも1時間程度早かったのですが、お弁当&朝ご飯があるので、そのまま起きてしまいました。これが今日のレッスンに響いてしまい、ずっしりとした疲れを引きずりながら、なんとか前半4コマ、後半3コマのレッスンを終えました。
頭がクリアーでないので、何度も質問を繰り返していただく始末…あと、スキップしていたDictationsを済ませて、一応Lesson150を終了。後半は同じくスキップしてきたGrammar Lessonに取り組みましたが、これがなかなか…{/汗/}でも、Jacky先生だと答えをチェックして下さるだけではなく、どうしてそうなるのかという説明を求められますので、Grammarへの知識が深まるように思います。問題はそれがどれだけ身につくか…ということですが{/汗/}{/汗/}{/汗/}{/汗/}あしたも、続きでGrammar Lessonです。明日に備えて今日は早寝します。

Good Night☆
by Hannah

【2011/07/31 21:19】 | DME Stage9
トラックバック(0) |
このところ超スピードでStage9を進んでいますが、ふと気がつくと明日で7月も終わり{/!!/}8月末でDMEを受講し始めて1年になります。思えばあっという間でした。途中、挫折しかけて1-2ヶ月ブランクになってしまった期間がありますので、正味、10ヶ月程度だと思います。Stage4→Stage9かうまくゆくとStage10までで1年間かかっていることに{/汗/}
前に書いたように、このところベルのSkypeの回線状態が{/NG/}ですし、もっと安いオンラインスクールも出てきたし…ということで、過去のDMEとのつきあいを振り返ってみることにしました。

*大したこと書いていませんので、お忙しい方、時間のない方はご遠慮なくスキップして下さいませ。

【レッスン履歴】
ベルでは、レッスン記録が残っているので、昨日までの履歴を確認してみたところ、373回のレッスン受講になっていました。でも私の場合、最初はEnglish Methodの会員で、その時の後半はAyaさんとIDを共有しており、その前にどれくらいレッスンを受けてきたかが明らかではありません。English Methodへの正式入会が2010年9月で、大体毎月2万円程度のポイントを購入していたと記憶しています。ただし途中1-2ヶ月程度のブランクが2回ほどありますし、IDをAyaさんと共有していた時期もあり、私自身実際に受講した金額の合計額は 2×6=12万円程度かと思います。2011年2月15日にE-Methodからベルに移行したことがブログにありますので、それ以降はベルの受講生になりました。当時はまたE-Methodに戻るかも?なんて書いていますが、結局、上のStageになるとストレス無く受講できる先生が限られてくることもあり、結局、移行しないまま今日まで来ています。「いつでも40回プラン」の受講料は大体2-3週間で終わってしまうことが少なからずにて、毎月3万円程度の支出にはなっているかと思います。Bellに来てからは上に書いたとおり、373回(ただし、そのうちの10数回~20回前後は当日キャンセルにて実際にレッスンを受けていないですが{/汗/})ですので=ベルでの受講料はこれまでのところ166,731円…これまでにトータル29万円~30万円程度は支払っていると見た方がよいでしょう。1年で大体30-32万円…これを安いと見るか、高いと見るか?…(-_-;)
オンラインレッスンはE-MethdとBellしか受講したことがありませんし、他のスクールと比べてみても、実際に講師の質までわかりませんが、格安をうたっているところでも、回数を受ければそれなりの金額になるでしょうし…土台、1日2コマまでと受講制限を設けているところが少なからずなので、お月謝制との単純比較はできないかと思います。
ちなみに、以前2Term位通ったブリティッシュカウンシルはNative講師のなかでも、トレーニングが厳しく授業の質の管理もしっかりしていることで知られている老舗(ついでに授業料も高いことで知られているかも?)ですが、このブログを書くために調べてみたら、「コミュニケーション英語(中級)」で9週間(毎週:90分グループレッスン×2回)=80,325円、週1回グループレッスンでも9週間で40,150円…ということをかんがえると、やはりオンラインレッスンはかなりリーズナブルだと思います。ただし、ブリカンの名誉のために付け加えると、グループだからと言ってただ漫然と参加していれば良いと言うことは全くありません。先生は電子黒板でかなり効率よく教えてくれますし、受講生同士のPracticeもありますし、宿題もあります。お休みの連絡をいれると先生によっては、その週のマテリアルを添付ファイルで送って下さったり…受講生はイギリス留学目指している方も少なからず…というわけで、かなりしっかりと勉強させられます。

【私の英語学習歴】
何度もこのブログで書いていますが、私自身は英語に接する機会が恵まれていたにも関わらず、中高の英語はつねに赤点か赤点スレスレで通しました。古文法・漢文法ともにダメなのに、なぜか国語の成績はダントツ良くて学年トップを毎年競っていた記憶(当時は子どもが多くて、個人情報についても今ほど厳しくなかったから?毎年成績順が廊下にはりだされました。そして落第の人の名前も…{/爆弾/})
それゆえに英語の試験がある専門学校の入試にさえ落ちて、1年間予備校の英語超低空飛行学生のためのコースに1年通うはめになりました。
専門学校でも英語があったのですが、あまりやる気にならないまま何となく単位をとった感じでしたが、最後の卒論を書くために研修していた病院では、基礎文献として英語の本1冊をまるまる和訳させられました。しっかりとしたハードカバーの原書でしたので、時間がある限り訳していましたっけ。
その後、大学に入学(当時は、専門→大学への編入がまだ認められていなかった為)、たしか1-2年の終わり?にインドネシアへの研修派遣生に選ばれ、急遽、英会話ができないと…ということで、ベルリッツに駆け込みました。実際に半月派遣されるまえの3ヶ月ほどですが、セミプライベートコースで集中的にしたかと思います。このときは祖父が授業料を出してくれたので、入学金やテキストなど含めて、たしかトータルで60万円くらいは払ったかと(^^;)セミプライベートでしたが、実際に同じレベルの受講生がいなかったこともあり、One by oneでした。先生は在日米軍の奥様とか、色々…スキルフルな先お生もいらした一方で、授業中爪を切っている先生もいらして{/目/}、さすがにこのときは、オフィスに話しをして、次からその先生にあたらなくなりました。
とはいえ、進学した大学が語学重視の大学+すばらしい先生に恵まれたこともあり、大学時代に受けたTOEFLは500点台前半だったと記憶しています(当時はペーパーベースのみ)。熱心な学生は先生にお願いして1限のまえに0限をもうけて頂き、朝7時台から数人で勉強したりしていました。でも一番、ちからが伸びたと思うのは、とにかく英語にふれる機会がものすごく多かったことです。周囲の学生も凄かったと思いますが、海外からの講師がスピーチをするときなど、翻訳が付かないこともしばしば…当然、そうなるとノートテイクも英語のまましていたのですから、その当時はかな~りできたのかと思います。あと、大学時代にわすれられないのは、ギリシャ語の教科書が英語のテキストで、先生が涼しい顔して「日本語のテキストには良い物が無いですし、こちらの方がわかりやすいですから」と初回にのたまったこと、今だ忘れません。たしかラテン語のテキストも英語版だったかと…結局ギリシャ語もラテン語も、ものにはなりませんでしたが、英語はなんとか読めるようになりました。たしか3年次に英専門書購読というのをとったら、受講生はわたし一人{/衝撃/}先生はNativeの宣教師で、初回に何冊かテキスト候補の本をもっていらして、そのなかから選んだ本を次回までに自分でできるところまで読んできて、その内容の要約を英語で先生の前でして、その内容について先生と疑問点などについてDiscussionするというものでした。他の受講生がいので当然、素材は私が読んでいったものしかありません=「やるっきゃない!」環境だったと思います。基本、毎週10ページ以上、出来れば1chapterを目標にしましたが、出来ない時は、しかたなく2ページ位をサマライズして、内容について質問をいっぱい用意して時間をなんとかしのいだことも何回か{/汗/}多分、このころが私がもっとも英語が出来たときだと思います。マイナーな大学でしたが、同期生の2割程度がストレートで大学院進学あるいは海外への進学をはたしました。私は家が海外留学を許さない家庭でしたのでしかたなく&なんとなく大学院に進学しました、今は昔の話しです。ストイックな大学生活を送ったからか、大学院では羽を伸ばして遊びほうけ、当然のように後期課程を滑りました。その時、指導教授に「あなた、大学院に来るときは英語できたのに…」と言われたのは未だわすれません。

【DMEの勉強】
基本的にあいかわらず他のかたがたに比べて真面目にしていないなぁ~と思います。予習・復習ともにMP3を聞き流すのがメイン。時間・体力・気力があるときは、これにシャドーイングをくわえています。ある程度のStage以降やある程度(基本、MP3の質問1回で理解できる程度)ならば、これでよいかな?と思います。とはいえ、最近では、最初に自由回答で答えて、あとのReviewでテキストアンサーに沿った自分の答えをするようにすこしずつ意識するようになりました。
とはいえ、最近は分からない単語が少なからずでてくるようになりましたので、たまに辞書を引きます。原則的に英英辞典です。それでも分からないとき、最近は「英辞郎」をつかうようになってきました。Idiomについては「英辞郎」や先輩方のブログを参考にさせていただいています。こんな風に記録できたら良いなぁと思いつつ出来ていません。目下の課題は、分からないIdiomを覚えることかな?と思いつつ、できていません{/汗/}{/汗/}{/汗/}
それを補うために日月で集中受講していますが、もう少し自分で努力しないとお金の無駄だと感じています。
ただ、DMEってあるStageで学んだことがあとのStageで出てきますので、たまに停滞したり、未消化だったりしても、らせん的なカリキュラムなので神経質にならなくてもいいかな?と最近思うようになりました。

随分長くなってしまいましたのでこの辺で…
駄文・長文に最後までお付き合い下さった方、ありがとうございますm(_ _)m

追記1:多くの研究によると、母語の形成過程と第二言語獲得の形成過程とは類似すえるそうです=英語の土台になるのは日本語力とのこと…
ということは、母語の文法がからきしダメな私には、英文法を覚えるということはかなり難しいと見ています。古文・漢文の文法を習わないで原著読んでいた私ですので、文法事項は習うより慣れろしかないのだと思います。もし、古文・漢文の文法は得意だった!という方がいらしたら、きちんと文法を覚えたほうがはるかに効率のよい勉強法思います(ただし、日本語を介さないためにはGrammar in Useなど英語の文法書で勉強するほうがよいかと。また読書が大好きという方は、英語の簡単な本から読み始める英文多読が役立つのかもしれません。
追記2:ブリティッシュカウンシルのHPに厳選された無料英語学習リンク集を見つけましたのではりつけます。
http://learnenglish.britishcouncil.org/en/english-grammar 

by Hannah

【2011/07/30 09:41】 | DME
トラックバック(0) |
今日は一大決心で、前から予約してあった歯医者さんにお昼前からいってきました。歯医者さん…思いっきり苦手です。いつか行かないと…とは思いつつ、痛み止めでかなりごまかしてきて、いよいよこれは何とかしなくてはならない…と頭の中で流れるドナドナ♪{/悲しい/}を聞きながら坂を下っての通院。かかりつけの歯科医院は小学生の時からお世話になっています。今は息子さん先生の代になりましたが、私がお願いするときはかなり悪くなっているときということを知っていらっしゃるので、時間をかけて治療して下さいます。それと、先生との共通の趣味が海外旅行&飛行機{/飛行機/}。3月にAyaさんと出掛けたBintanにhで初めてでかけたのも、この先生のお勧めからでした。治療の方は奥歯のブリッジの神経の炎症にて、麻酔を3本くらいうたれても、時々痛く、先生は途中で何度も神経に直に麻酔をいれながらの治療…そして麻酔が効くまで今回も{/飛行機/}の話し。

Jetstarに乗られたとのことでしたので、appyさんがブログに書いていらしたCA(スチュワード)さんに興味津々…先生によると、「たしかになよなよした感じはあるけど、それほどではないですよ。むしろそういう方面でスゴイと言ったらタイ航空です。男性でもお化粧してますしね」(たしかに、タイはその方面でよく知られている国ですね…(^^;)「むしろLCC(Low Cost Carrier=Jetstarのような格安専門航空会社、の略)だと、キャンセルやスケジュール変更が当たり前なのが問題です。あらかじめ連絡もないから、飛行場に行ってチェックインしようとしたら、便が変更になって、今日は関空から飛びますなんて平気で言いますし」
…そうなると、当然、その変更先まで国内便で飛ばなくては乗れなくなり、かつ国内便は自弁とか、さらに乗り継ぎでも待ち時間がそもそも長い+度々スケジュール変更でさらに待たされる可能性も大とのこと…ロストバゲッジの可能性の高さを含めて、かな~りスリリングなBookingになることは間違いないですね…今、9月頃にNZかSingaporeに出掛けたいと思っていて、appyさんのブログで拝見してNZならJetstarなどと考えていたのですが、すでに頭のなかで却下状態になりつつあります。
ちなみに帰ってきてAyaさんにこのことを話したら「えっ?タイ航空ってホントそんななの???口紅とかしてるのかな~超乗ってみたい!!」って…
余談が長くなりましたが、虫歯は英会話レッスンの大敵です。痛みがとれたら、格段に楽になりました。

…というわけで、今日は当初予定していたAmy先生2コマ+K-Leen先生で2コマの合計4コマです。

Amy先生のレッスンってもの凄いテンポで進みます。とはいえ、前の日も猛スピードで進んだので、その分のReviewに時間がとられ、実際のLessonはL146のp580の最後のQuestionからp582のReading Lessonまで。
今日は何故かスムーズに答えがすらすらっと出てきて、かなり褒められつつ終わりました。豚もおだてりゃ木に登る?ということでしょうか{/!?/}こんな自由に回答してて良いのだろうか?と時々、心配になって、「あまり考えないで答えてるけど良い?」とレッスン中に訊く始末…Amy先生は、それこそがGood Studentなのだそうです。Readingも褒められたので…おだてに乗りやすい私は、何とか今週の遅れを取り戻したい気持ちも手伝って、急遽、K-Leen先生の2コマを追加しました。
K-Leen先生のレッスンも、すかすかと進みます。なんだか、きちんと分かっていないIdiomがざくざくと出てくるのですけれど{/汗/}
Lesson148では3rd Conditionalが再登場!最初に出てきたときは、全然わからなかったのが、最近は不思議となんとなくイメージがつかめるようになってきているのが不思議!でも、まだ少し考えてからしか出てこないので、これはもう少し慣れる必要があるかもしれません。
いずれにしても、DMEって後のStageで前のStageを復習する形になっているということを今回、改めて思わされました。これって結構、怠惰な私には合っていると思います。

DictationとGrammarはJacky先生としたかったのでSkipして頂きました。
明日、何とかLessonを終えてしまいたいです。

というわけで、明日も頑張るぞ{/グー/}というモードです。
やっぱり豚はおだてて育てる方がよろしいようで…{/嬉しい/}

by Hannah



【2011/07/29 22:32】 | DME Stage9
トラックバック(0) |
このところ、Skypeの調子がわるくて、声がchappyだったり、いきなり落ちることが多くなった気がしますが皆様はいかがですか?我が家だけの問題?
前からベルのSkype回線環境の悪さは、他の受講生からもさんざん指摘があるのですが、ちっとも改善せず、最近はとみに悪くなっているような気がします。先生も増えて受講生も増えたからから?かな?と勝手に想像したりしていますが…

今日はめずらしく良かったですが、1レッスンで何度もPCを再起動させたりしなくてはならないことが多くなりました。遅延なんてしょっちゅうです。上のStageでは特にVideoの必要性を感じないですので、Videoをオフにすることも少なくないのですが、それでも落ちます。他の学校での受講をしたことがないのでくらべてみたわけではないのですが、他のかたのブログを拝見しているとベルの通信環境は必ずしも良いとは言えない感じ…

予約については先生が増えて格段に前よりも取りやすくなりました。ただし、やはり人気の先生については、予約がとりにくいのは言うまでもありません。

人気の先生…ってなんとなく共通項があるように思います。
それなりに明るい笑顔でサクサクと進めて下さるテンポの良い先生、尚且つ適当にスルーしているわけではない先生かな?と思います。

DMEって基本、先生がPCの質問を読み上げてこれに答える形なので、意外と単調にできたりするのかな?と思っていたら、予約のない空き時間は先生同士で他の先生のオブザーブしてコメントしあったり、テキストに目を通したり、マテリアルを作ったりするのだそうです。予約がなくても席にいなくてはならない…とのことなので、思い切って「その時間はペイがある?」って訊いてみたら、あるのだとのこと…この辺、日本の事務局を介して予約している私達には分からないところですが、まぁ全然予約が無くて、これで大丈夫なのだろうか?という先生でも、オフィスに拘束されている時間はある程度の収入があるということが分かって、何となくホッとしました。

このところレッスンの最後に、記録をきちんと送って下さる先生が増えてきたように思います。これは素直に嬉しいです、とくにきちんと記録をとっていない怠惰な受講生には{/嬉しい/}

最近の私的レッスンの進め方ですが…前にも書いたとおり、質問は基本1回のみで、答えられなかったり、分からなかったときのみ繰りかえして頂くようにしています。基本的に1回の質問で英語のまま質問内容をキャッチアップできるのであれば、2回は不要かな?と思います。すでに英語で考えているところに英語がかぶると面倒ですので。でも、先生は2回読むのになれていらっしゃるので、アジャストするのが難しい先生もいらっしゃいますし…どうしてもベテランの先生のなかでお願いする形になってしまいます。ただし、この形、テキストアンサーを完璧に覚えたいという方にはお勧め出来ない形です。また自由回答だとどうしても慣れた表現に偏りがちなので表現の幅を広げると言う意味では、テキストアンサーを覚えた方が良いかもしれません。この辺については試行錯誤してきていて、結局、最初のレッスンでは自由回答でして、あとのReviewでできるだけテキストにそったアンサーになるように自己管理する形に落ち着いて来ています。これは、たしかブログで教えていただいた方法…あと、自由回答のときにShane先生だとそのパートのFocusを最初に言って下さるのでそれにフォーカスして回答することができるので、とても良いと思います。このフォーカスを意識しながら回答するのとしないのとでは随分と表現の幅が異なってくるように思いますので…

毎回違う先生を取るように薦められているDMEですが、私の場合、Shane先生&Amy先生でふつうのレッスンを進めて、日月はJacky先生のレッスンを集中的にとり、その週に進んだところのReviewをして全般的なペース管理や私の弱いところを強化していただいています。

時々、One by oneのレッスンをかなり集中的にとっていても、1ヶ月2-3万円以下…って貨幣価値の違いからくる矛盾を感じたりしますけれど、まぁそれで先生方はまずまずの収入が得られているみたいなので良いのかな?と思ったり…

だからこそSkypeというハード面の問題はなんとか解決してほしい…と思うのは私だけでしょうか???

by Hannah



AUTHOR: KOSUKE
EMAIL: kosuke48@kde.biglobe.ne.jp
URL:
IP: 125.198.154.242
DATE: 07/30/2011 16:11:06
はじめまして!!!

appyさんのHPから飛んで来て
見させて頂きました。

色々と勉強になります(^^¥

Skype環境については、自分も事務局に
問い合わせたことがあります。

以下の回答でした。ご参考に
―――――――――――――――
回線につきましてはセブ側では光ファイバーの十分な帯域の
専用線を使用しておりますので、回線の遅延等で音声上の
問題はほぼ発生いたしませんが、音声が悪い場合は先生へ
お申し出いただければ、コールバックからパソコンの移動
までの一貫したトラブルシューティングを行わせていただいて
おりますので、もしも音声が悪くレッスンが難しい場合は先生へ
ご遠慮なくお申し出いただければ幸いでございます。

音声品質に問題がある場合いろいろな要素が原因として考え
られますが、スカイプはピアtoピアという技術を使用して
おり、タイミング的に接続状態の悪いピアを経由した通信と
なっている場合は、コールのし直しやPCの再起動で解消する
ことが可能です。早い段階でのお申し出により、より早く
問題を解消できる可能性がございますのでご参考になさって
ください。


追記を閉じる▲

【2011/07/28 18:35】 | DME
トラックバック(0) |
またまた少し間が空いてしまいました。一昨日、昨日はレッスンもサボったし{/がっかり/}。この頃、ちょっと体調がダウン気味です…

今日は気を取り直して、Amy先生で2コマのレッスンでした。Amy先生って私の知る限り、一番のサクサク系だと思います。自由回答が基本的に大枠であっていればOKという感じでチェックはかなり甘めかも?ですが、テンポの良いレッスンと笑顔が絶えない先生で発音も聞き取りやすいし、なによりいつも気持ちよくレッスンを受けられるのがお勧めポイントかも?まぁJacky先生でその週に進んだところをしっかり厳しく復習していただけるので、今は前に進むことを考えるのみ!

…ということで今日はLesson145-147のp575-580まで一気に進みました。Reviewは1Sentenceのみだったので、?っと思って見たら、どうも前の進度の所を全てカバーしてなかったみたいです。記録がまちがっていたのか、それともJacky先生としたのか?まぁこれも集中レッスンでまたするから、よしとして{/ダッシュ/}あしたもAmy先生なので、L148-9には入るかと思います。でも、2日間おサボりしてしまったので、今週中にStage9を終わるという目標は達成できないかと。

Lesson144で一気に難しくなった気がしましたが、今日の箇所はあまり難しく感じませんでした。結局、知らない言い回しや文法事項、単語などにであうと、しどもどしてしまうだけのようです。これは自分でやるしかないですね…{/汗/}

by Hannah



【2011/07/28 17:47】 | DME Stage9
トラックバック(0) |
このところ2日しかないJacky先生のスケジュールに合わせ、日月を集中レッスン日として取っています。今週は昨日日曜日が7コマ、今日が8コマ…
我ながら本当にお金がもったいないと思うのですが、なかなか自分でやろうとしない私の性格+Grammarが苦手…ということもあって、その分は他で節約してするしかない!と割り切ることにしました。1日8コマ=4時間、長いようですが長年あこがれていた語学留学ともなれば、これが週5日あるわけで、憧れるのは簡単でもやり遂げるのは、そうそう簡単ではないと本当に感じます。何度も書いているようですが、なにしろ2日間で魂を抜かれる感じになります、ほんとうに{/回転線/}
…ということで、いつもながら、2日分まとめてのアップでスミマセン{/汗/}

この集中レッスンについても試行錯誤してきていて、現在の前半4コマ+後半3(時には4)コマという形になりました。前半と後半の間に最低でも3時間程度の休憩を入れないと、集中力はむろん気力とて続きません。

この集中レッスンの中身ですが、今のところその週に進んだところを、Jacky先生でgeneral reviewのようにReviewして頂いています。なかなかすっと進むことがないので、これで1日目が終わって、2日目の前半にくいこむことが殆どです。なお、他の日のレッスンで飛ばして頂いているDictation、Grammar Lessonなども日月集中レッスンでするようにしています。通常のDMEの進め方とすこし違うとは思いますが、前のStage8で2回、2nd general reviewをせざるを得なかった経験から、もう同じ経験を繰り返したくないがゆえの苦肉の策{/!?/}でも、こうしてしたところは、不思議と記憶に残ります。

やはり私が質問は1回で…と希望したのが、しっかり記録に残っているようで、Jacky先生から「1回がいいの?」と冒頭に訊かれました。私の場合、英語で質問されたとたんに答えを英語のまま考えていて、そこに質問がかぶると何を言おうとしたのか混乱するので…とこたえて、「やっぱりいけないのかな?」と思って、「どうしてDMEでは2回質問を繰り返すの?」と訊いたところ、第2外国語学習者は母国語で考えてからこたえるので、考える前に質問を繰り返すとのこと。
…だったら、最初から英語で考えているのだから、まぁいいかな~と思って、私流のスタイルでお願いすることにしました。英語圏で生活していたら質問は2回繰り返されないですし…
ちなみに、Ayaさんも2回繰り返されると、かえって分からなくなってイラッとくることがあるそうです。そもそも英語→日本語翻訳機能がない私は確実にイラッときますが皆様はどうなのでしょう?

そんな形で、Lesson140-144までのReviewをお願いして、飛ばしていたDictation71,72をして頂いたら、今週も2日目に食い込みました。Grammar Lessonはコピーが間に合わず、予習もできておらず、来週に持ち越し{/汗/}
予備にもう1冊テキストを買おうかな~でも高いし…と考え中です。

今しているところは前のStageで出てきたGrammarの復習部分が多く、勉強になります。お陰で?最近、少しずつですが、Reported SpeechやConditionalが会話の中でなんとなく出来るようになってきている気がします。特にテキストアンサーを覚えたりはしていない私ですが…

そう考えると、SystematicにできているDMEのカリキュラムだと、私のように怠惰な受講生でも、繰り返しているうちに出来るようになるのかな~と淡い期待が出てきました。それにしても、Stage8以降、1Sentenceが長い!長い!なかなかすっと口をついて出てこなくて、つかえることも多く、自分の脳みその老化と短期記憶の衰え?あるいは欠如?を如実に実感させられます。

Stage9の最初の方はそれほど難しさを感じなかったのですが、今日復習したLesson143-144、そして新たに進んだ145では、まだ自分に馴染んでいない言い回しや文法事項(wish+subject+past/past perfect)が出てきて苦戦しました。

いつになったら楽に言えるかわかりませんが、とにかく今は完璧主義に陥りすぎず前に進むことを考えてゆこうと思います。

最後の1コマはフリートークレッスンにしていただきました。

今日はAyaさんとシェアリビングしてちょうど半年の記念日{/ピカピカ/}たまにプチ切れる私をいつも優しく支え、時には忍耐力で受け止めてくれるAyaさん{/揺れるハート/}本当ならばちょっと二人でお祝いして、互いの努力をたたえ合いたいところですが…今日はAyaさんが月例女子会{/ビール/}「せっかくの日なのにゴメン~なんだか、家族サービスしてない旦那の気分」とAyaさんが朝支度しながら{/嬉しい/}…そして「なんだか凄く早~い!信じられな~い」とも。

私的には「えっ?もう半年?」そして「まだ半年?」っていうくらいAyaさんが、す~っと我が家に溶け込んでくださって、感謝感謝です。色んなことに気配りできて、さり気なく支えてくれるAyaさんが来てくれたお陰で、「どえりゃ~興奮{/!!/}」とまではいかないですが、前から行きたかったお好み焼き屋さんに行けたり、お庭で花火をしたり(どちらも、一人でするのは寂しすぎ…{/嬉しい/})、日々があっというまに過ぎてゆく楽しい我が家になりました{/複数ハート/}。人と暮らすことで自分の常識の狭さがわかることがあります。私にとって当たり前=常識ではない、ということが…慣れない土地で、通勤ラッシュはもちろん地下鉄での通勤も初めての彼女のがんばりに報いるべく、記念のケーキとお花をちょこっと買ってきました。

追記:今日のレッスンでは珍しくPhonetic chartを読むように求められました。個人的には余り好きではありません{/悲しい/}そして知らない単語続出であせりました(^^;)もともとIdiomは苦手ですが、やはり地道な努力が必要になってきたかも?しれません。

追記2:過日頂戴した学位授与式の記念写真がポストに入っていました。かなり嬉しいサプライズ{/ハート/}本日も安眠間違いなし{/嬉しい/}

by Hannah









【2011/07/25 21:39】 | DME Stage9
トラックバック(0) |
朝から気分の悪い思いを引きずりつつ、久々に2連休のAyaさんとご近所に住むAyaさんのお友達と3人でお好み焼きで外食に出かけ、わいわいとみんなで食べて、帰ってきてすぐShane先生と2こまのレッスン…

比較的最近入られたShane先生ですが、個人的に好きで最近、よく予約しています。難関のTESOL(第二外国語としての英語教員正規資格)保持者なので、安心してレッスンできますし…

今日も、いつもどおり?さくさくと進みました。朝から気分のわるい思いをした私としてはとてもよいお口直しだったと思います。ちょっと言い直しは甘いほうかもしれませんけれども、きちんと意味を理解していて、回答すればOKしてくださる点も、好感がもてます{/揺れるハート/}。
DictationとGrammar LessonはJacky先生としたかったので、とばしていただきました。

いつも、あまり無駄話をしない先生ですが、途中、plastic surgeryのところで、もしするとするとどこをしたいか?という話になり、Shane先生とどこを直したいかでしばらく二人とも笑いのつぼにはまり…先生も笑いをこらえながら質問していました。

このところあまり難しい単語はでてこなかったのですが、Lesson144ではいきなり色々と進出単語が目白押しです{/汗/}時間があるときにアップできればと思います(オイ、コラ!いつ?)。
やはりレッスンは楽しくなくっちゃですね{/嬉しい/}
でもさくさく進んだ分はJacky先生としっかり復習するつもりです。

…というわけで、終わりよければすべてよし?お好み焼きもおいしかったし(Jリーガーや芸能人がお忍びでくるお店とのこと)…たのしい余韻をひきずって今夜は気持ちよく眠りにつけそうです{/チョキ/}

よかった、よかった、Shane先生ありがとう~☆

by Hannah









【2011/07/23 22:29】 | DME Stage9
トラックバック(0) |
今日はお出かけ予定があるので、眠いのをこらえて朝から2コマのレッスン…Theresa先生は初めての先生でした。

初めての先生には最初から1回のみの質問でということと、テキストアンサーでなくても正しいsentence structureであればOKにしてほしいころ、それで文法的なミスがあったら直していただきたいこと…などをお願いしています。

OK!って言いながら、Theresa先生は強引にテキストアンサーに導こうとします。
例えば…T=Teacher M=Me
T:Do you notice that some people have no common sense?
M:Yes, I notice some people haven't common sense.
T:That's right, let's try again.
M:Is there any grammatical mistake?
T:No, your sentence is correct, I'll say again…
って…

もう途中から頭に来て、途中退席しようかと思いましたがレッスン料を考えて、先生の質問だけとりあえず録音することを目的に、テキストを棒読みしました。「これじゃ、かえって勉強にならないし力もつかないでしょ?」っておもいつつ。そうしたら今度は、発音なおすし…(どれほど、自分の発音に自信があるのか???)
たしかにテキストアンサーでフォーカスしているところとずれた答えだと、言い回しが限られてくるというのはわかりますが…それはそれで最近はテキストアンサーに沿ったオリジナル回答をレビューで答えるように心がけているのですから、それ以外の些細なところに泥濘しないでほしいと思います。この傾向って新人先生に多いような気がします。キャパが狭いというか、応用がきかないというか…

まぁテキストアンサーを完璧に覚えたい!という受講生には良い先生かと思います…
が!私は二度と取りません{/むかっ/}
土台、フィリピンの先生とのレッスンを選んだ時点で、発音については期待していないですし…
前にも書いたとおり、英語はグローバルな言語化していて、国によってそれぞれのアクセントがあって良いと思っている派ですし…

相性もあるでしょうし、あくまでも個人的な印象ですが、なんか久々にかなりのハズレを引いた感じ{/がっかり/}
朝から本当に気分が悪くなりました。「金払っていやな思いをすることはない」という、恩師の言葉が思い出されました。

…と今日はぶちきれモードです。L144が終わらなかったので、お口直しにさらにレッスンをとるかどうか…ただいま考え中(^^ゞ

by Hannah

AUTHOR: 猫雲
EMAIL: chelseaagenai@yahoo.co.jp
URL:
IP: 110.66.48.253
DATE: 07/25/2011 23:13:24
そもそも、カランって、
聞いた質問を、オウム返しするテキストを見ないできるメッソッドじゃなかったでしたっけ?
DMEではテキスト暗記しないと答えられない答えが多いいですね。

日本人のほとんどは例文を暗記する勉強方法ですが、
この方法で話せるようになったって話を聞いた事ありません。

なので、私も実力があれば、Hannahさんと同じ方法を取りますね。

スクールや先生のポリシーがあるにせよ、先生がそのやり方でいいと言ったからには約束は守ってほしいものです。


追記を閉じる▲

【2011/07/23 09:23】 | DME Stage9
トラックバック(0) |
この2-3日、首都圏は涼しくて快適ですが…眠くなってしまって困っているHannahです。
ブログのテンプレート、なんとなく見飽きてきたので、夏限定バージョンに換えてみました。写真とかぶって少し読みにくいですが、夏が終わったらもとにもどしますので、少しのあいだお許し下さい。

今日はAmy先生で2コマのつもりがAnnabelle先生にキャンセルがでたみたいで、急遽1コマとりました。そしてキャンセルをし忘れて…後半戦に2コマ。

さきほど、今日のレッスン前半戦が終わりました。お昼過ぎにAnnabelle先生で1コマでLesson142のp559-561。いつもながらAnnabelle先生って進むの早いです{/汗/}。まぁこのあたりは、難しい文法事項は出てこなくて、前のStageの復習が多いように思います。
そしてあまり知らない単語はでてきません。
pension=年金で、先生が説明しようとしているのをさえぎって、自分の言葉で説明しました(オイ{/むかっ/})、ちなみにNZではSuperannuationって言うって付け加えたら、初めてしった、ありがとう!って…先生の度量も教育力の一つかも?と恥じ入るばかり(^_^;)
あとで、Wikiで調べたら、オーストラリアでも同じ使い方をするみたいですね。

今日のDictationは飛ばして頂いてReading Lessonのみにしました。Dictationは細かく添削して下さるJacky先生でしたかったので…

テンプレートを換えるついでに前のをみたら、なんと{/!!/}このブログを始めた今年2月からStage8…つまりStage8に延々、5ヶ月費やしているじゃありませんか{/目/}途中の中断や2nd general reviewを2回したとはいえ、ホントかなり、お金の無駄してます。それに後半は飽きてきていましたし…

これからは、平日2コマのレッスンではひたすら前に進むことを考え、あやふやなところなどを日月のJacky先生とのレッスンで補っていただくことにしようと決心{/!!/}

そうそう、待ちに待っていた液体の家庭用酵素入浴剤がようやく届きました。酵素風呂までは行かないものの、かなりな暖まり感があります。ただし少し臭いがあることやお湯が濁りやすいこと(毎日お湯を換えないとダメかも?)、などが難点かもしれません。でも体温が上昇すると、冷えがなくなりますし、代謝がよくなっているのが体感できるので、しばらく続けてみるつもりです。

またAmy先生のレッスンが終わったら追記します。今日中にLesson142を終えて、次のLessonに入れたら良いなぁ~と願っています。

そうそう、DMEのご本家サイト
http://www.directenglish.pl/platforma_ang.php
をみたら、Text Bookが改訂になったようです。今のところBook1-4でじき5-6も出るとのこと…ベルの方はどうするのでしょう?私的にはもう今更、換えるっていわれても困りますが…でもどう変わったのか?ちょっと興味津々。


…というわけで、今、Amy先生のレッスン2コマが終わりました。
Amy先生はいつもサクサクです。
今日の所は、難しい単語は出てきません。
でも相変わらずIdiomには四苦八苦しています。
今日のIdiomは2個
in the event of
used to saying what will happen in a particular
to make something stop burning

レッスンの終わりに先生が、今日の記録?をチャットで送って下さいました。
Stage9:R=558-561 C=561(common sense-routine)-566(What kind of magazines do.... people to date?)
希望通り、ReadingとDictationを残してLesson143が終わりました。

最近、このように記録を送って下さる先生が増えてきていて、きちんと記録していない私にはとっても嬉しいです。大体が付箋をはって済ませてきましたので(^_^;)

そろそろお夕飯なのでこのへんで(時間があれば追記します)

by Hannah



【2011/07/22 16:05】 | DME Stage9
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。