緑豊かな山手から英語学習&シェアリビングの記録、そして意外とローカルな横浜情報など…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は朝から何となく疲れており、それでも買い物など一回りしてきたら、その後に人が来てしまって…結局、レッスン開始まで2時間前…というところまで、なんやかんやとバタバタしてしまいました。

…というわけで、せっかく取った予約ですが、ポイント返還50%でもいいかな~とキャンセルを入れました。

いつも予約が取りにくい…と嘆いていますが、イングリッシュベルでは予約キャンセル6時間前までなのに対して、イングリッシュメソッドは1時間前までキャンセルできることです。レッスン予約時間6時間前までだと、レッスンポイントは全額返還、6時間前~1時間前までが50%の返還…

こうしたフレキシビリティーは私のように、スケジュールがはっきりしない人にはとてもよいシステムだと思うのです。残業があってよくレッスンを無駄にした…という話が、諸先輩のブログにありますけれど、ベルと違って、イーメソッドだと1時間前までキャンセル可能で、50%とはいえポイントが帰ってくるシステムなので、その日の体調などを配慮してつづけることができるのが魅力{/ピカピカ/}
こういうフレキシビリティーがあるから、イーメソのほうがキャンセルはしやすいかも?

便利な反面、ルーズになりがちなのも事実…
シェアメイトともども、予約して考え直してキャンセルして…ということが結構あります{/がっかり/}。
スタンバイして下さっている先生には申し訳ないの一言です{/汗/}

あんまりフリートークの必要性を感じないので(かなり怪しい英語ですが、外国ともSkypeで話してますから、それで充分!と割り切っており)、レッスンはきちんとカリキュラムにしたがって、さくさくと?いや着々と進めたい方。
なので、体調が悪かったり疲れがたまりすぎていた場合にはテキメンに影響します{/右斜め下/}

まぁこういう日もあっても良いかも…と若干、自己正当化している自分の後ろめたさを自覚していますが、とにかく今日はお休み!

…というわけで進展のない一日でした{/NG/}

イーメソのフレキシビリティーは便利だなぁと思っていて、それもベルに移るかどうかの迷いに影響しています。

いずれにせよ、今日こそ早寝して、あす新しくデビューした先生とのレッスンで頑張ろっ{/ダッシュ/}

AUTHOR: piro
EMAIL:
URL: http://piro55diary.blog109.fc2.com/
IP: 124.209.248.159
DATE: 02/11/2011 14:42:02
こんにちは、piroです。

イングリッシュメソッドは1時間前までキャンセルできるんですね。ベルもポイント返還無しでも良いから、6時間を切ってからでもキャンセルできるようにして欲しいです。無断欠席みたいになるのは嫌なんですよね。
私はベルなので、一応一週間前には予約を入れるのですが、仕事の具合で当日キャンセルして、うちに帰ってから予約を取り直すことも多いです。当日キャンセルしている人って結構多いみたいで、人気の先生が1コマだけ'open'になっていることが良くあります。

試験前なのに継続的に英語も続けていてすごいです。

リンク貼らせて頂いてもよろしいでしょうか?




追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/02/10 18:26】 | DME
トラックバック(0) |
来週の土曜日に大切な試験を控えています。
DMEの予約をとりあえず12日まで入れていますが、結構、ストイックに勉強しないと…というわけで、試験勉強との両立が難しく感じられてきています。
最低限でも予習・復習に1時間はとられますしね…

前に書いたように、DMEって間があくと勘?がとたんに鈍るので、1週間の空白が怖いんですけれど、でもレッスン時間がついつい気になってしまうし、イングリッシュ・メソッドだと予約が3日前~なので、予約取りも大変だし…

この予約もイングリッシュ・メソッドだと希望時間帯+講師の消化ポイント…って考えて取らなくてはならないので、かなり複雑な作業です。イングリッシュ・ベルだと単純にレッスン回数でコントロールできるし、7日前から予約できるシステム…必然的に人気の先生は、3日前でもいっぱいでとれなかったりするので、予約できる先生の中で、自分のスタイルにあった先生を選ぶのは至難の業!大抵3日前の予約解禁時間にスタンバイしていて、速攻で予約をいれなくてはダメ!!そんなわけで、ベルへの移行も考えています。

多分、ベルの受講生だとわからないと思うのですが、イングリッシュ・メソッドだと先生や時間帯によって消化ポイントが違ってきます。大抵、新人の先生だと、25~30ポイントなのですが、今回デビューした先生でも35~40ポイントの先生もいらっしゃるようで…
経験年数などで決まるのでしょうか?
どちらにしても、新人の先生が25~30ポイントでいるのはほんの僅かの期間で、予約がいっぱいになるとすぐに35~40ポイントに昇格!多分?イーメソッドの受講生はポイントを考えてとっていると思うので、比較的短期間に昇格されてしまいます。
こんなところも、ベルに移行しようかな?と考えている理由です。

多分、Stege7のgeneral reviewが今週いっぱいで終わりそうなので、もし終わったら1週間だけお休みしようかな…とか、前にIDをシェアしていた相方に残りのポイントは譲って、ベルに移行するか?
とにかくもろもろ悩みがつきませんけれど…

そもそも、Stage7自体、けっこうあやふやなところがあるので、試験勉強に飽きたとき独りでの復習に切り替えようかな…と考えています。

もちろん今後の進捗状況次第ですが…

【2011/02/10 09:28】 | DME
トラックバック(0) |
ふぅ~眠いです…

今日は深夜0時~2レッスン、L111 p-438までgeneral reviewが終わりました…というか、無理やり終わらせました~
このStageから、レビューはいつも取っている先生以外を中心にすることにして、appyさんなど諸先輩ブログを参考にしたり、アドバイスを頂いたりしながら、ベテランの先生をブッキングしていたのですが…
意外に、テキストアンサーを要求されて、時折、テキストカンニングしながらでした{/NG/}
個人的には丸暗記よりも、S5以降は許されるフリーアンサーの方が好きなんですけど…私の答えが正しくないのかな?でも、それも正しい答えだけど…って言われて、テキストアンサーを求められるとちょっとイラッと来るタイプです。もともと適当な性格だからか?

そんな風なので、どれだけ力がついているか…すごく不安ですが、眠気には逆らえず!
早朝も、深夜も無理だ…と実感!やはり昼間あるいは夕方~夜10時位までが私に適した時間のようです。

今日から新しい先生が3方デビューされたようで…つい最近、事務局からうかがった1か月先?という予告よりも早いデビューですね。学校の方も予約がとりにくい状況を配慮してくれたのかな?これで予約が取りにくい状況が少し改善されると良いのですが…

とはいえ新しい先生を選ぶときは、結構、緊張します。先方も不慣れでしょうし…
基本的に今は夜中心でブッキングしているので、できるだけ夜に近い先生を選びましたが…
多分?テキストアンサーを求められそうなので、予習しなくては{/汗/}
新しい先生にトライするときは、1レッスンをお試しする方が安全な気がしています。失敗した…とか、合わない…って思っても25分の我慢ですしね~

今日から、シェアメイトはS1のgeneral review…速攻で仕事から帰ってきて、レッスンに取り組む姿は、彼女が陸上を長年していたこともあって、アスリートの朝練?(夕方だけど{/嬉しい/})を彷彿させます。

私の方は、試験のことも気になっていて、ちょっと疲れ気味。
でも、DMEを以前1か月半弱やすんだら、全く口が動かなくなってしまって、テキスト3のStage5~6の再復習をお願いして、取り戻すのに1か月位かかって、全くもってお金と時間の無駄{/まいった/}…と思わされた経験から、英語脳というか反射神経がもとに戻ってしまう恐怖もあり(だから、DMEは中毒をおこすのかな?)、意地でつづけている感じです。

それとやはり希望する先生のレッスンを確実にとるにはベルの方に移行しないとダメかな~と思っていて、今後どうするか?…思案中…

では、お休みなさい{/ZZZ/}


【2011/02/10 01:42】 | DME Stage7
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。