緑豊かな山手から英語学習&シェアリビングの記録、そして意外とローカルな横浜情報など…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは{/音符/}ご無沙汰しています、Ayaです。
先ほど本日のlesson終了!stage2のlessonは全て終了!!!{/ハート/}{/パー/}{/ハート/}{/パー/}{/ハート/}{/パー/}{/ハート/}{/パー/}ばんざーい(*^_^*)あとはテストとレビューを残すのみ!!

DME始めて約一ヶ月。始めた当初に比べれば、かなり話せるようになりました!(じゃなきゃ困るけど。笑)
どうしてもシンガポール出発前には終わらせたくて、必死で頑張ったこの一ヶ月。特にし始めのstage1は辛かった・・・。この日を待ち望んでいたんです!!
まだまだ先は長いけれど、ひとまずの区切りとして達成感でいっぱいです{/複数ハート/}{/複数ハート/}{/複数ハート/}



最近、2人共ブログ更新が出来ていませんでしたm(_ _)m
旅行前のトラブルが多々あり、ブログを書く元気も時間もなくて・・・。でも問題も解決して、後は出発を待つのみ!!!
・・・といきたいところなのですが・・・。パッキイングを全くしていません(笑)出発が深夜便なので、出発日、仕事終了後に出かけるのに。まだ全くやっていません(いつもこのパターン)。なので今日・明日の夜にはパッキングしないと行けないんですが~・・・面倒で後回しになりそうな予感(笑)

あと、昨日2人でスマートフォンを購入して夢中になっています。
タッチパネルに不慣れなので、「そこ押してない!」「違う!」って携帯に向かって叫んでいます・・・(笑)多機能すぎて、使いこなせる自信がありません・・・。まず取り扱い説明書を読まずに、手探りで、試行錯誤しているから、わけのわからないことになるんですよね~。まぁ徐々に使えるようになればいいとしよう!


しばらくは、スマートフォン中心の生活になりそうです(笑)

by Aya{/ハート/}
AUTHOR: ぽんゆ
EMAIL: chelseaagenai@yahoo.co.jp
URL:
IP: 110.66.96.152
DATE: 02/28/2011 21:52:09
うぉ!シンガポールに行かれるのですね!
お気をつけて~。

海外では、スマートフォンがちょー役に立ちますよ。



追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/02/28 20:24】 | DME Stage2
トラックバック(0) |
こんばんは。お久しぶりのAyaです。今週は久々に週5日勤務でぐったりしていたこともあり、平日はブログをあまり見られず、、、かなり放置していました。
今日で1週間終わり。明日からお休みだって考えると嬉しくて嬉しくてテンション上がります!!

昨日はあまりの疲労にDMEお休みしていて、1日振りのDME先ほど終了。今日は楽しく話せたし、かなり進めたので大満足☆stage2もあと3lessonで終了。
stage1よりは楽に進めたものの、やはり何カ所か壁があります(泣)躓くたびに「早く時間経て~早く時間経て~」って考えながらlessonしています(笑)とりあえず今日予定していたlessonは終わったから良し!


そうそう。hannahさんのブログでもあったけど、NZの地震。びっくりしました。映像見たけれど、想像を遙かに超える状況に絶句でした・・・。実家のある地方で何度か大きな地震には遭っていたけれど、今回改めて「自然災害の恐怖」に気づかされました。思い出の場所、風景が一瞬にして変わってしまう悲しさや虚しさははかりきれない・・・。ホントにホントにそう思います(体験者なので)。まだ、救出されていない方も多くいるようですし、救出されても身元不明者が多くいる様子。1日でもみなさんに笑顔が戻るよう、日本から祈っています。直接的に何か手助けすることも大事だけれど、それだけでなくて、「そっとしておく」「祈っている」等、支援の仕方は色々。「そっと見守ってもらう」ことも時として幸せなことだと、ちょっと偉ぶって言ってみたりしています(笑)NZの地震で、遠く離れた我が家でも震源地人並の打撃を受けた方が約1名・・・。約2日落ち込みmaxでしたが、今日言い日だったから、あっという間に回復。今日は大きな声でペラペラと話しています!(笑)・・でもきっと心の奥底ではいつ何時も心配な気持ちはあるはずだから、支えていこうと思う(って夫婦か!?笑)。

さて、今夜はチキンカレーです!明日はお休みだし、いっぱい食べてゆったりして、美味しいお酒も飲んで・・・☆
あ!今日で私たちhannah&Ayaがハウスシェアをして1ヶ月が経ちました。そのお祝いにケーキもあるんです!・・・しかも2人して○ージー○ーナーのケーキを買ってきている(笑)考えることは同じなんだな~って2人で大笑い!!!恐ろしいものですね(^o^){/パー/}美味しくいただきます。



明日は大学時代のお友達と中華街&元町散策してきます!今元町はチャーミングセールをしているらしい。人混みに負けず、楽しんで来たいと思います(*^_^*)♪

【2011/02/25 22:22】 | DME Stage2
トラックバック(0) |
おはようございます。Hannahです。

今日は、大事なアポイントメントがあり、その前にこの間たまったもろもろの事も済ませなくてはならないのですが、現地発のニュース(TV ONEのニュース特別番組)がアップされていたので、大急ぎでリンクを貼り付けます。
TV ONEで報道したニュースを全てまとめたもののようで、全部で2時間半の超長編…
これまでの報道や生存者のインタビュー、関係者とのディスカッション(被災生活のための大切なお知らせを含む)やインタビューなど、内容は多岐にわたっており、情報量も豊富です。

追記&ちょっと編集:
…と、お勧めをした本人…先ほど2時間半、ミーティングに必要な書類を作成しながら最後まで見終えました…
たくさんの人たちが多方面の救助・支援活動を展開していることがわかります。

それほど時間が無いというかた、そんなに長く見ていられないっていう方は、画面の下にPeatが1~5までありますので、せめて5の最後(2分間)ニュージーランド国家とともに流れる映像だけでも…見て頂けたらと思います。

…ニュージーランドの公用語は英語と(先住民族独自言語の)マオリ語なので、国歌も両方のバーションです。最初の方はマオリ語で、あとが英語です(だから最初に流れる言葉がわからない{/汗/}って焦らないで下さいね)。

America's Cup 2000の時の映像も未だに心に残っているのですが…
TV ONEは映像と音楽の使い方が上手いなぁ~と思います。
…正直、涙がとまらなくなってしまって…あ~また泣かされてしまった…{/大汗/}

ヒアリングエクササイズの為に…
そして何よりも現地の状況を知る為に…

あまり早口なパートがなく、むしろゆっくりかつ比較的分かり易い英語だと思いますし(NZ英語発音はDMEのCDに近いですので)、情報満載で」とても役立つサイトかと思います。
今日は週末ですし…時間があるかた、現地からの情報が必要な方は是非アクセスしてみてください。

http://tvnz.co.nz/breakfast/s2011-2502-chch-quake-special-video-4040271
(長編なのでダウンロードに少し時間がかかりますが、バッファしてしまえば大丈夫です)

映像を見ていると現地が結構、寒いことが解ります。
フラワーフェスティバスは中止、フェスティバスの為のテントも避難所に使われている現状です。
行方不明の方や怪我をなさった方はむろん、避難所の方々、頻繁な余震で眠れぬ夜をすごしていらっしゃる現地の方々、その関係者…全ての方々が早く平安な日々を取り戻せるように祈っています。

by Hannah

P.S.大急ぎでアップしているのできちんとチェックができなくて…また編集かけるかもしれません。
ブックマークして下さっている方…ごめんなさいm(_ _)m

【2011/02/25 08:47】 | ニュージーランド関連
トラックバック(0) |
こんばんわ、Hannahです。

New Zealandの地震以来、家事はおろそかになり、お料理もお弁当もかなりの手抜き{/悲しい/}
Ayaさんにも心配をかけてしまったりしたのに、出かける前にはちゃんと「寝てないから、良く休んでね~」といって出かけて行きました。で、帰ってきても「寝られた?」って{/複数ハート/}
あんまり甘えていてもいかんなぁ~と思いつつ、彼女とシェアすることにして、本当によかったなぁって思ってます。もし独り暮らしでChristchurchの報道をみていたら、どうなっていたことか…

少し落ち着いてきたとはいうものの、昼間はどうしてもTV ONEなどにかじりついてしまって…

でも、現地のHost Familyの方も今日から水道が再開されたとのことですし、私自身も気持ちを切り替えなくては…ということで、DMEのレッスンを再開しました。

もともと、渡航を前に相当つめてレッスンをとっていたので、今日は5レッスンの予定だったのを、とても無理だと思ったので、3レッスンにしました。

いずれもJacky先生です。

最初の1レッスンの冒頭は少しながめのフリートーク、当然のことながら地震のこと。Jacky先生は私や私のHost Familyのことも心配してくれて…
あと、フィリピンからも国際援助隊が現地入りしたので、その話などをしました。日本人の語学留学生がまだ見つかっていないことを話したら、ハイチの例をだして、希望はあるわよ!って。

いつも笑顔のJacky先生…他の仕事をした後のレッスンなのに、そんな疲れを見せないところもプロフェッショナルだなぁ~と思います。

最初の1レッスンはそんなこともあって、殆どreviewで終わりました。

次の続いている2コマのレッスンまで空きが1時間半あったのですが、夕食をつくってAyaさんと喋ったらあっという間にレッスンの時間が近づいてきて、大急ぎでご飯を終えました。
結果的に、全然予習なしでのぶっつけ本番{/汗/}

でも、不思議とさくさくと進みました。あまり難しいところがなかったからでしょうか{/嬉しい/}
Lesson124-125のDictationまで一気に進んだ感じです。

これまでは、文法などでは不慣れというか、間違いが多かったのですが、最近はあまり文法事項はでてこなくなって、その分、Idomや知らない単語とも時々出会うように…とくにIdemは苦手です。
でも解らないIdomでもJadky先生は分かり易く説明してくださるので、とても助かります。

いつも先輩方のようにまとめておかなくては…と思うのですが…なかなか…
そのうち、きちんとまとめなくては!と思いつつ、怠惰な性格だからか、実現できていません{/汗/}
ここに書いておかないと、忘れてしまうとおもうのですけれども{/まいった/}

Dictationが終わって、何時も通り丁寧に直していただいたあと、先生から「今日はとってもストレートに言えている」とのお褒めの言葉{/揺れるハート/}とともに、以下のメッセージ…

Jacky: You are very much improved in terms of sentence structure when you answer.
Keep it up and improve more! You can do it!

Tip:
1.Just remember to slow down and if you are thinking what or how to answer, it's ok not to say anything. Avoid the expression "in a...in a"...
2. Always ask in case you are confused about the question.

Areas of Improvement
AUTHOR: ぽんゆ
EMAIL: chelseaagenai@yahoo.co.jp
URL:
IP: 110.66.96.152
DATE: 02/25/2011 00:42:18
ニュージーランドの地震
一人でも多くの方が助かるといいですね。

お二人とも、お疲れのようなので、
お体にお気をつけて。

お弁当ちょーウマソ!!

チャオっす☆


追記を閉じる▲

【2011/02/24 23:18】 | DME Stage8
トラックバック(0) |
ご心配をおかけしましたm(_ _)m
友人・知人の消息がわかり、やっと私も日常をとりもどしつつあります。

昨日はこのブログへの訪問者も過去最大となり、日本のメディアからの情報がだんだん少なくなってきているなかで、少しでもお役に立てたのでしたら嬉しいのですが…

先ほどSkypeで友人とチャットしました。
今日の現地は晴れで、液状化した地面が乾いて良い…とのこと。

友人が、クライストチャーチの地震(余震)がリアルタイムで表示されるサイトのURLを送ってくれましたのでリンクをアップします。
http://www.stuff.co.nz/national/christchurch-earthquake/map-recent-quakes-near-christchurch

ChristchurchにあるCantabury大学の先生が立ち上げたサイトのようですが、現地の地震の大きさ、震源地などがリアルタイムで表示され、現地では非常に頻回に余震が起きているのが解ります。
日本でもこんなサイトがあれば良いなぁ…と思うくらい良くできています。
でも、大きな被害を被り、まだ余震が続く中で、こうしたサイトを素早く立ち上げるって凄いですね。

あと、ロイター通信でも、LAの救助隊に続いて、日本の救助隊が現地に入る様子が報道されていました。日本人としては少し嬉しく思います。
http://jp.reuters.com/news/video?videoId=189473350&videoChannel=200
Pressによれば、現地時間の本日午前4時到着。

今日までに多くの救助隊員と救助犬(日本からも3匹)が現地入りしているようですが、街の惨状をみるとまだまだ足りないと感じます。

物資が十分行き渡るような状況とはいえないでしょうが、心理的なサポートに関しても市が既に400人のカウンセラーを準備して避難所などに配置しているようですし、またVictim Supportという大きなボランティア組織がオークランド空港に相談窓口を設けるなどしているようです。
Victim Supportはニュージーランドでも大きな組織のようで、私も名前は聞いたことがありますし、友人の1人が管理スタッフの1人として働いています。
活動については…
http://www.victimsupport.org.nz/about
コンタクト先などはこちら…
http://www.shatteredlives.org.nz/
→おそらく、現地で必要ならば、日本語のサポートもうけられるはずです。公立病院でも日頃から通訳が常に用意されている位の国ですので…

現地のメンタルヘルスの領域での活動は、私が理解している限り、民設半公営(まずはボランティア活動が先にあって、それが政府の必要や基準を満たしていると政府から資金が出る形)
とはいえ、Victim Supportをはじめとした組織は、殆どがもともとボランティアですので、様々な寄付によって支えられています。

昨日、ご紹介したAir New Zealandの特別料金設定も凄いと思っています。日本だとあり得ないですよね。
多分、日本人向けだけではなく、全世界規模で特別料金設定をしているのではないかと思うのですが、国際線の片道が燃油税含め400NZ$+Tax、国内線は50NZ$って…燃料代だけで赤字になる金額なのではないでしょうか?
それにも関わらず、こうしたサービスを提供しようとするAir New Zealandの企業姿勢も素晴らしいなぁ…と思います。

どちらかというと田舎な雰囲気が強いNew Zealandですが、こうした精神があることが、私がもし海外移住するならばしたい国のNo.1にあげる理由です。

私の方は、今日からDMEも再開します。
地震を知ってから、ずっと英語の放送を見続けていたのですが、以前に比べて聞きやすくなっているような?

なお、NZ渡航予定はキャンセルを入れました。故にこの3月は経由地になるはずだったSingaporeへの単純往復…(T_T)
現地がこんななかで気が引けるのですけれども、もろもろの予定がありますし、無理に現地に飛んでかえって負担をかけたくないので…

By Hannah



【2011/02/24 16:54】 | ニュージーランド関連
トラックバック(0) |
今さっき、ようやく残っていた友人・知人との連絡がとれ、ほぼ100%の方々の安全と状況が確認できました。

やはり市中心部に近づくにつれて被害が大きかったようです。

私のHost Family & Motherの家は食器類が散乱している状態とのこと、市中心部(崩壊したカテドラルのすぐ近く)の先生の家は、損壊しなかったとはいえ大きなひび割れがはいって同じく家中が散乱しているとのこと…

最後に電話が通じた友人は市中心部から約30キロのところなので、何も壊れなかったとのことでした。
比較的最近知り合った(と言っても、既に数年前…)友人は本当に良い方で、私のホストファミリーが大変ならば、こちらは電気も水道も通じているから、迎えに行ってしばらくこちらに滞在してもらってもよい、と…

いまクライストチャーチではいろいろな人が助け合っていますが、こうした助けあいの精神は、私がニュージーランドに頻繁に行くようになった15年前くらいには、もっともっと普通にあって…綺麗な風景以上に私を感動させたものです。

ニュージーランド航空がChristchurch-Aucklandに特別料金(50NZ$)を設定した特別便を素早く用意したこと、また今日からは、クライストチャーチ在住の人の近親者に対して(片道400NZ$+Tax)という破格なチケットを用意したこと…なども素晴らしいと思います。

これでやっと少し安心して…今晩は眠れる?でしょうか…

とはいえ、クライストチャーチの復興には相当な時間がかかるでしょうし、たいへんな努力が求められるでしょう…行政のレベルでも個人のレベルでも…

現地はもう夜です。被災された方やまだ行方不明の方、そしてなくなられた方とそのご家族に、またクライストチャーチの方々の全てに…一刻も早い平安な夜がおとづれますように…

by Hannah


AUTHOR: Tea
EMAIL: f60a104@mail.n-seiryo.ac.jp
URL:
IP: 219.161.44.67
DATE: 02/23/2011 21:06:58
ニュージーランドでの地震。
とりあえずは無事でよかったですね。

なんだか人事ではなくて・・・
報道は少なくなっていくけど、被災者はこれからが大変なんですよねぇ・・・。


追記を閉じる▲

【2011/02/23 16:11】 | ニュージーランド関連
トラックバック(0) |
疲れていて眠いのですが寝られないという感じです。

レッスンは今日もキャンセルをいれました。

多分、このブログを見て下さっている方は英語やChristchurchに関心を持って下さっている方だと思いますので、役立つサイトのリンクを貼り付けます。

TV ONE (NZでもっともメジャーなチャンネル)
http://tvnz.co.nz/national-news/john-key-declares-national-state-emergency-11-15am-feb-23-15-55-video-4038963
→今日心にのこった首相の会見のページですが、ここから他のページに飛ぶことができるかと思います。更新が早いです。

The Press (現地紙)
http://www.stuff.co.nz/the-press/

The Star (ChirstchurchがあるCanterbury地方のローカル紙)
http://www.starcanterbury.co.nz/

Stuff (情報が多いです、Pressからリンクしているので、子会社?)
http://www.stuff.co.nz/

Christchurch City Council (市の行政組織のHP)
http://www.ccc.govt.nz/
→トップページの赤いボタンをクリックすると、水や福祉サービスの供給についてのアナウスにとぶことができます。告示される情報は時々刻々と更新されます。

Air New Zealand (ニュージーランド航空日本語ページ)
クライストチャーチ空港の国際線が再開したようです。
在クライストチャーチ邦人近親者のための特別料金(片道400NZ$+Tax)も設定されるとのこと。

http://www.airnewzealand.jp/christchurch-earthquake-update

BBC (必ず最前線にいて、中立的な報道をする英国のマスメディア)
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-pacific-12548496
→最新の情報。ほかにここから入れると思います。

BBC World (BBCの国際版)
http://www.bbc.co.uk/blogs/worldhaveyoursay/2011/02/new_zealand_quake_your_reactio.html#284272
→地震関連のページです。なお一番上の右端のMoreからプルダウンしてLearningを選ぶと、よく知られている英語学習コンテンツに入ることもできます。

英語学習のために…そして今のクライストチャーチを知るために…
ぜひアクセスしてみて下さい。

by Hannah

P.S.:またリンクの挿入がうまく行きません…もし上手く行かなければURLのコピー&ペーストでお願いしますm(_ _)m


【2011/02/23 14:32】 | ニュージーランド関連
トラックバック(0) |
昨晩は一睡もできず…
今朝(といっても時差があるのでこちらは真夜中ですが)、やっとHost(親しい友人)と連絡がつきました。
けっこう市の中心で仕事していることも多いので、とても心配していたのです。
地震が起きたときは、市の中心からちょっと離れたところにいて、大丈夫だったとのことですが…ショックは隠せず…昨晩は車の中で寝たそうです。

昨日の情報とは異なり、やっと電気が来て、まだ断水中とのこと。
家が被害を受けなくても、高齢者も多い国ですから、食事作りにもどうしてよいかわからない状態のようで…

多くの友人に連絡をしていますが、連絡がつかないのは、車の中で多くの人が寝ているからではないでしょうか…?
余震が非常に頻繁で、それに急性パニック障害のように、ショックが重なって非常に不安な夜を多くの人が過ごしたのではないかと思います。

昨年9月の方がマグニチュードでは大きかったのですが、今回は深さ5キロという浅いところ、かつChristchurchにもっと近いところが震源地ですから、まさに都市直下型地震…
実際の感じでも、今回の方が遙かに事態が悪いとのこと。

外務省からもスポット情報がでましたし、Hostからも延期してもらっても構わない?という話だったので、非常に気になりますが、とりあえずNZへの渡航は少し状況が落ち着くまで延期することにしました。

NZは前に書いたように私にとっては第二の故郷・そして第二の家族がいる里帰り先…という感じなので、大変な状況をシェアできないのは、心が痛むのですが…かえって負担になりたくないですし。

…とりあえず、3月の旅行はシンガポール単純往復に変更するつもりです。

飛行機だとふいっと飛べる距離ですし、Skypeならばすぐに話せる場所ですが…こういうときNZは遠い国だと言うことを思い知らされ、自分の無力さと歯がゆさを感じます…

とにかく、Christchurchの人々が一日も早く安心して眠れる夜が来ますように…

by Hannah


【2011/02/23 03:43】 | ニュージーランド関連
トラックバック(0) |
今日はボランティアの記事を書くつもりでしたが…久々に日本語教室ボランティアを終えた後に、私が近々渡航する予定だと言うことを知っているお仲間からChristchurchでの地震のことを知らされました。

我が家は基本的にTVをつけない事が多く、年末に再構築した接続がなにかの都合で動かなくなり、3台TVがあっても全部映らないことに最近ようやく気がついた次第…ですが優先順位が低いのでそのまま、ほっておいたのが良くなかったようで、ニュースを知らされるまで、まったく知らず…あまり実感がない状態で…

その後、旅行代理店に3月のチケッティングのことで連絡をいれたところ、「当社で手配したお客様も現地の空港がクローズされて、ホテルなどがとれなくて困っている状態です。どうなさいますか?」と言われて、はじめて相当に深刻な事態だということを理解…

大急ぎで、とにかくできるかぎりネットで情報収集し、℡がつながらないので、Skypeで通話したところ、運良くHost Motherにつながって、Host Familyが全員(子ども、孫、ひ孫…と数えると優に30-40人になります)無事であったことを知り、少しホッとしました。とはいえ、Host Motherも相当にショックを受けている様子でしたし、リビングは割れたお皿やガラスが散乱していて入れない状況とのこと。とても心を痛めています。

以来、邦人中心の日本のニュースだけではなく、地元紙The Press、BBCなどのオンラインニュースをチェックしたりVideoやPhotoをずっと見続けています。

私のHost Familyの自宅は、中心部から徒歩30分ほどの距離、また私のHostも街の中心部のOfficeで働いていましたから、とにかく怪我をしたりしなかったのは不幸中の幸いかもしれませんが…

ニュースでの画像は全て見知っている建物…通り…本当に信じられない気持ちですし、率直にいって相当なショックです。

DMEもJacky先生のレッスンを4レッスン予約していたのですが、はじめの1レッスンを受けて、全く心ここにあらずな状態で…結局、メッセージを入れて、残りの3レッスンはお休み…正直いって、冷静に勉強ができるような気持ちにはなれません。

ともにクリスマスのお祝いをしたカテドラルも、ご存じの通り、壊滅的な被害を受けています。よくぶらぶらと歩いたManchester streetも見る影もない状態で…

特に市内中心でVictria Squearのすぐ近くにある、最も高層で最もモダンな建物(人が窓からロープででている映像がありますが…)は、在外公館が入っている建物でもあり、現地に行く度に訪れさせて頂いた建物で…本日の会見でもありましたが、オフィス自体が非常に被害をうけているとのこと…行く度に暖かく迎えて下さっていたスタッフの方々も、どうしていらっしゃることか…と心配しています。でも多分、大変な状況と思いますし、在外公館ですので公務もあるでしょうから、どんなに心配でも当分連絡するのは控えなくてはならないと心に決めています。

日本との時差が+4時間ですので、もうすこし待って、また現地の友人へのコンタクトを試みるつもりです。

日本での報道と異なって、ライフラインなどは確保されているとのこと(ただし、水は湧かす必要があるとのアナウス、また市内の本当の中心地区の状況は解りません…)、またAir NZは国内線に限って、明朝から運行再開となる見込み。
クライストチャーチから、あるいはクライストチャーチへの以下の便にかぎって50NZ$という便宜を図っています(以下、Air NZのHPより抜粋)。
In addition, Air New Zealand will operate a return Auckland-Christchurch service tomorrow utilising a Boeing 747-400, with seats available at the $50 fare.

Times for the special additional flights are as follows

【2011/02/23 00:13】 | ニュージーランド関連
トラックバック(0) |
今日は日本語教室(リハビリを兼ねて?ボランティアで日本語教師)がある日なので、ちょっと準備しないと…ですが、その前に前から書きたいと思っていたことをちょっとだけ(^^;)

Ayaさんが我が家にJoinし、仕事を始めてから、お弁当作りを再び楽しんでいます。

単身赴任前、東京のど真ん中(日本橋)で仕事していた時は、若い人(2人とはいえ一応立場上、部下ってことになっていたのですが)の分までお弁当をつくって、よく持って行って皆でワイワイ食べてました、大体、週2-3回…楽しかったなぁ~♪
別に気を遣っていたわけではなく、1人だとおかずつくるとあまってしまうことが多いので、まぁ3人分詰めていたわけで…

誰に習ったわけでもないのですが、お弁当をつくるときに心がけているのは、「彩り」と「味」「素材」(ってあたりまえ?ですよね…)。彩りよく、素材のバランスもよく…っていうのはもちろん、特に「味」のほうでは、「甘い」「辛い」「酸っぱい」という味覚を1つのお弁当に詰めることが大切なんじゃないかな~と(これまた家事のベテランさんにはあたりまえかもしれませんが)。

そういうわけで?近作をご紹介…

お弁当箱の中のピンクのものは、桜の花と葉が入った期間限定バージョンのちくわ♪(残念なことにその後手に入りません)。ポークソテーはポークチョップ風のソースにスゥイートチリを加えてエスニック風(エスニック大好きのAyaさん大絶賛してくれたもの{/ピカピカ/})、あとはしおれかけていた春菊のおひたしと定番卵焼き、彩りにトマト…ご飯の添え物はキクラゲのしば漬け(これ我が家のお気に入り♪)



こちらは本日のお弁当…
洗い物が苦手(っていってもAyaさんが来てくれてからは、もっぱら彼女が担当してくれているのですが)なので、フライパン1つでつくっています。まずは油を大目にいれたフライパンに…①砂糖とお酒ちょっとと出汁の素を加えて混ぜた卵を流し込んで定番の卵焼き完成!②卵焼きを取り出したらシシトウに穴をあけて塩を一振りして、残りの油で炒めて完成!これまた取り出して…③さらにフライパンに油をちょっと足してスライスしたガーリックをいれて風味を出し、鰺(タタキにしようと3枚におろしてもらった鰺の鮮度が今ひとつだったので、急遽、お塩&お酒にすこし浸して下味をつけたもの)に片栗粉を振ったものを、フライ風にソテーして、完成!(ここまで全て完全に1つのフライパンで済ませてます…{/嬉しい/})④しばキクラゲも酸っぱいのですが、エノキが残っていたのでレンジで1分チンし、鰹節を混ぜてたたいた梅干しとミックスたものをちょっと添えました。で、味がまじらないように豚さんのかまぼこを(賞味期限きれ直前で半額だったのですが、可愛い♪でもちょっと見えにくい?)…


お弁当&朝食作りの所要時間はいつも大体30分程度。ちなみにAyaさんって朝からご飯じゃないとって派ですから、パンとコーヒーなどで簡単に済ませていた我が家が大分ヘルシーになったかも?でも、昔からあまりお味噌汁をつくらない家だったもので、彼女が来てからもうじき1か月になろうとしているのに、お味噌汁は2-3回しかつくっていません{/汗/}

完全に自己満足の世界…多分、な~んだ!って思うようなお弁当だと思いますが…
DME同様、記録を兼ねて…

確か少し前、Yahooの知恵袋?でお弁当での復讐って特集があり、夫婦喧嘩したあとのお弁当→海苔でご飯に「バーカ」とか、親子喧嘩したあとのお弁当→ご飯に梅干しだけとか…思いっきり笑えました。一度、やってみたいものですネ(笑)。

でもこのお弁当箱(100円均一で購入ですがMade in Japan)、バックに便利な細長いタイプなので、なかなか難易度たかくて…実行にうつせず{/!/}ですが喧嘩したら(まだ、したことないですけど…)是非ともやってみたい…と密かにその機会をうかがっています{/爆弾/}フフッたのしみ~{/音符/}

by Hannah


【2011/02/22 09:47】 | クッキング
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。