緑豊かな山手から英語学習&シェアリビングの記録、そして意外とローカルな横浜情報など…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DMEのご報告が後になりましたが…

現在、やっとLesson130にたどり着きました。

Grammar Lessonはコピーして他のファイルに何部も綴じて繰り返しています。
appyさんやharuさんなど先のステージに進んでいらっしゃる先輩のブログを拝見すると、後のステージで復習が出てくるみたいですのでここできちんとマスターしておきたいな~とかなり真剣に思っています。

今週くらいにはStage8が終わりそう…最近はなんとなく習ったGrammar Pointsが身についていないと、居心地が悪いというか、落ち着かない感じがするようになりました。

色んな文法事項がでてきても、結局の所、Tenseの問題に行き着くわけで…Grammar in Useも半分くらいが結局Tenseに関わる事項から構成されています。

どこまでTenseが大事な言語なのか…と思いますが…まだまだです{/悲しい/}

サクサク系といわれるJacky先生、たしかに言い直しについては甘めですがGrammarには詳しい&厳しいです。何回か書いていますが、正解だけではなくどうしてそうなるかを英語で説明することを要求されます(これ大変ですが、確実に力が付くと感じています)。Grammar Lessonだけではなくフリートークでも文法的な言い間違いがいも、即座に指摘→チャットウインドゥで正しい言い方を送って下さいます。このところずっとやってきて、自分にも他人にも厳しい人だなぁ~というのが率直な印象。でもそういう先生に巡り会えて本当に幸せ♪って思っています。なにしろGrammarを強化してある…ということで、DMEを選んだのですから…多分、普通の英会話だけだったらとうに続かなかったし、こんなに真面目にとりくむこともなかったと思います

これだけ熱心に教えて頂くと、こちらも真剣にしなくては…といやおうなくやる気になります。英語だけでも総合的な力をつけてゆこうとすると色々やらなくてはならないことが多くて、本当に時間が足りない感じ{/汗/}

といいつつ朝早くからブログをかいていたので既に眠い{/ZZZ2/}

朝ご飯をたべて、薬をのんで寝てから、頑張りま~す

by Hannah
スポンサーサイト

【2011/05/11 09:15】 | Stage5-8 2nd Genaral review
トラックバック(0) |
最近の勉強のご報告が先になりましたが、2nd general reviewはようやくStage8に入りました。
とにかくStage5-6が長かった感じで、とにかくTenceが苦手な私にとっては、つら~い1ヶ月だったように思います。反面Stage7に入ってからは、さっくさくと進みました。やはりStage5-6は重要な文法事項が目白押しで、それがある程度身につかないと自分自身が危うい感じがして、落ち着かなかったので、文法依存症になるくらい集中的に取り組ませていただいたのは良かったと思います。正解を言うだけではなく、どうしてその解答になるのかまで説明を求めるJacky先生を「鬼」などとあだ名しながら、心の底から感謝でした。
でもでもパーフェクトという感じではありません。もう少ししたら、Reported Speechもすらすらっと言えるようになるのでしょうか?そうなれたら嬉しいなぁと、ちょっと期待してみたりしています。
ちなみに相方のAyaさん、このところお仕事が大変になってきて(新人にもかかわらず、責任あるポジション…疲れ切って帰ってきます)レッスンはちょっとお休み中…確かに無理は言えないなぁ~と思いつつ、やっぱり相方がお留守だとモティべーションは下がりがち…になることは否めず!はやく仕事になれて戻ってきて欲しいなぁ~でも、そのために気を遣って無理もしてほしくないなぁ~とも。

今のところ、週6日毎日3コマという集中体制ですが、2nd general reviewが終わったら、また前のように毎日2コマに戻る予定でいます。
あまり先を急いでも良いことはないのはこの間で身にしみましたから{/嬉しい/}

そういえば言い直しについてJacky先生が面白いことを言っていらっしゃいました。何度も言い直しをさせられるのを嫌う受講生は少なくないようで、先生がまだ…と思っていても、生徒の方から“Let's proceed”と言われることも結構あるのだそうです。
確かに、余り厳しくして予約が入らなくなったら困るし、かといって余り適当にも進みたくないでしょうし…教えていた経験があると、その辺の難しさというか、塩梅(手加減?)が時には悩みになるのだろうなぁ~と。

ちなみにJacky先生は本を読むのが苦手なのだそうです。1冊読むのに凄く時間がかかるとかで、基本読まないのだとか。じゃぁどうやって大学院まで出たの?と思ったら、本を読むのは嫌なのでその都度、覚えるようにしているとのこと。どれほどの記憶力の持ち主なんでしょう{/!?/}

by Hannah
AUTHOR: 猫雲
EMAIL: chelseaagenai@yahoo.co.jp
URL:
IP: 110.66.111.196
DATE: 05/06/2011 22:09:34
こんばんは☆

Jacky先生みたいに、授業中で覚えちゃう人たまにいますね。

天才脳なんでしょうね。

>言い直しをさせられるのを嫌う受講生は少なくないようで、

私は言い直し甘い先生は取らないです。
塩加減濃い目の先生が好きですね。

進んじゃう場合はone moreって自分で言っちゃいます。


追記を閉じる▲

【2011/05/05 14:59】 | Stage5-8 2nd Genaral review
トラックバック(0) |
はぁ…また随分と久しぶりの更新になってしまいまして…スミマセン{/汗/}

先週金曜日はAyaさんのお友達2名がジョインしてホームパーティー、昨日はインターナショナルスクールのバザー…なんということないですけれども、このところ、家のことなどもあり、何かと気ぜわしく過ごしてきました。
この日曜日でなんとなく一段落…という感じです。

肝心要の英語の方は、更新が出来ない間もそれなりに進んできました。2nd general reviewのStage7もLesson116を残すのみとなりました。この間、Grammarのほうもそれなりに力をいれてきましたので、Reported Speachについては前よりも格段にミスが少なくなりました。とはいえ、ペーパーベースでの話しで、会話になると、すっと出てこない感じはまだまだ身についていないなぁ~と思っています。

毎日、ほぼ平均3コマのレッスンをとっていてもこれですから、先は長そう…明日から確実にText Answerが長~いStage8に入るかと思いますので、もっと頑張らなくっちゃ…ですね{/まいった/}Jacky先生、2nd general reviewになってから、Text Answer求めることが多いです。多分、私の本気度を過大評価して下さっているからかと思いますが…何度、予習しても身につかないフレーズがあって、やり直しも少なからず{/大汗/}

そのほかGrammar Lessonも並行して、もう一度やりなおしをしています。こちらの方は、一度Text Bookに書き込んだ答えを全部消しゴムで消して、3部ほどコピーをとり、繰り返し!Grammarをきちんとしたいという希望も伝えてあるからか?どうしてその解答になるのか?という説明まできちんと求められることが多いです。なかなか大変ですが、これは確実に力が付くなぁと感じられています。

Writingの方は最近、さぼっています。何となくテーマが見つからないのですよね…

延々2nd general reviewということもあるのですが、どうも最近、気合いが入りません。

頑張らなくっちゃ…という気持ち(焦り?)だけはあるのですけれども…

by Hannah

【2011/05/02 15:15】 | Stage5-8 2nd Genaral review
トラックバック(0) |
今日は頑張って4コマレッスンを受け、ようやくStage6が終わりました。真面目に記録をとっていないので、Jacky先生にどれくらいの期間S6のgeneral reviewにかかったかを訊いたら、なんと{/!/}3weeksとのこと…絶対にまえにレッスンでStage6を通過したよりも時間がかかっています。きちんと知識を身につけないで前に進むとあとでどか~んと付けがくるということを実感した日々だったように感じられます。
この間、ず~っとレッスンと平行してReported SpeechのGrammar Exerciseをしていた感じ!以前に比べ格段に苦手意識は減りましたが、正直、長~く感じられました。
Grammar in UseでReported Speechの所を先取りしてしたところ、SayとTellをSentenceのなかでどう使い分けるか?解らず、Lessonのなかで質問したら、途中の10分休憩のあと、Jacky先生がPointsをまとめたものをワードで送って下さいました。ちなみに今回も?Quizつきです。こういったものは一つのクリアーファイルに全てまとめてありますが、とてもわかりやすく生きたGrammarを身につけるのに役立っています。というか、自分自身の進歩が実感できないgeneral reviewの単調さに時には投げ出したくなる私を奮い立たせてくれた&くれているのが、このファイル。Jacky先生は必要な資料をUSBに入れているっていっていらしたので、多分今までの積み重ねの中で受講生が迷いやすいというか、間違いやすいポイントを押さえていて、それに対応するオリジナルのレジュメを作っているのではないかと思うのですけれど…それにしても素早い!

前回、頂いたReported SpeechのQuizの答え合わせをレッスン中にしていただきましたが、まだミスが若干…なので、笑顔で「あと何日後にもう一回ね~」と言われてしまいました。この辺の妥協のなさが、我が家で「鬼のJacky」とあだ名する所以ですが、Grammarがいい加減なのを直したい私にはちょうど良い厳しさです。たしかに、ペーパーですると答えがスッと出てきても、口頭での言い換えにはまだ時間がかかったり、ミスしたりが多いですし{/汗/}早くReported Speechがすっと出てくるようになりたいものです。とりあえず四苦八苦したStage5-6が終わって今日からStage7のLesson99 p-387まで、たどり着きました。Stage8が終わるまでどれだけかかるか?という感じですが、Jacky先生は「早く進んで理解できないよりは、きちんと理解してStep by Stepで進んだ方がよい」とのことなので、まだまだかかるかと…ちなみに最近のJacky先生の口癖は”You've got it”、ちょこっと口まねして最近、”You can do it”を聞かないけれど…と言ったら、「出来ないものは出来ないのだから、個人的にはあまり使うのが好きではない」とのこと。まっ、まぁ先生の仰るとおりです{/汗/}

さて、今日は所用で港区役所まで行かなくてはなりません。東京・横浜ってまとめてガイドブックになっていたりしますけれど、横浜→東京って凄~く遠い感じなのです、少なくとも横浜人にとっては(^^;)。毎日、東京に通勤している人が多いのに、未だに「東京に出る」って言いますしね…

とにかく面倒ですが、明日までにそろえなくてはならない書類なので仕方なく、とぼとぼと東京まで…これから「出て」きます…

Grammar in Useの方も少し進んだのですが、そちらは帰ってきて東京に吸い取られたエネルギーがまだ残っていたら、後ほどアップさせて下さい。

それと、クッキングカテゴリーを作っていたのをすっかり忘れて、DMEとクッキングが合体した記事が多いのを最近発見してしまいました。そのうちスタイルが統一できていない記事のタイトルとあわせ、整理してなおしたいと思っています。

では、また~

by Hannah









【2011/04/25 12:25】 | Stage5-8 2nd Genaral review
トラックバック(0) |
なんだか、かんだか忙しいというか、時間の使い方が下手というか、でブログの更新も3日ぶりでゴメンナサイ{/汗/}

DMEのレッスンは土曜日を除き、ほぼ毎日3コマ取っています。そのほか、Jacky先生が昼間のクラスがあるときは、他に2コマフリートーキングをとって、Writtingやあやふやな文法事項について復習しつつ、分からないところは質問。

ここしばらく集中的に英語をすると決めて、レッスンをつめて取っていますが、所詮、1日で理解できる範囲は限られているので(だからWrittingを勧められたのかな?)、思うほどには進みません。

ただ、レッスンの取り方はうまくなってきたようです。基本は上に書いたとおり、1日3コマDMEですが(途中2コマ分のあと10分ブレイクを入れて後1コマを頑張る形)、それ以上のコマを入れるときは、最初の3コマのあと2時間程度のリフレッシュタイムを取ってから次のレッスンに入るよう努力して予約をとっています。

今日~土曜日まではフィリピンの祝日でお休みなので、なんとなく気が楽です。とはいえ、最近、Grammarも楽しくなってきているので、あれもやりたい{/グッド/}、これもやりたい{/グッド/}→あれもできない{/バッド/}、これもできない{/バッド/}
いかに「焦りすぎないように」と主治医に言われても、仕事の傍ら頑張っていらっしゃる方が殆どなので、それにくらべて私は何?ってついつい思ってしまうのです{/バッド/}

それにしても巻末にあるGrammar Lessonはコピーして3度はしています。それでもミスがゼロにならないのですけれど{/悲しい/}時間があれば、e-larningもしたいのですが…あれもこれもと欲張りすぎ?
Advanced Grammar in Useも少しずつ取り組み始めています。もの凄く良いテキストだと思います。でも、まだ完成したUnitはありません{/汗/}

1人DMEもいまだ出来ていませんが、レッスンが終わった後、MP3で聞くと少しずつ頭に定着してゆくようです。基本は、レッスンの前にその日の範囲を中心に一通り聞いて、シャドーイングして、レッスン後にもう一度、その日の部分を聞き直す形。無理に覚えようとはしていません。

今日はフィリピンの祝日でお休みなので、ゆったりした気分でいたいのですが、やはりどこかで気持ちが焦っている感じ。

それでも2nd general reviewはStage6の後半Lesson91 p-358までこの間進みました。Jacky先生、進むときはもの凄い勢いで進みます。他方、文法事項など重要なところはゆっくり目。私のウイークポイントを把握して頂いているからか?

最近、ちょっとマンネリ気味のお弁当を勇気づけるべく、お弁当であそんでいます。昨日は海苔でご飯の上に「ファイト」と書いておいたら、海苔を慌てて食べたとのこと、今日はそう簡単に打破されないよう、お赤飯と梅干しでトリプルハートにしてみました。ちなみに真ん中のお赤飯、Ayaさんのお土産。おにぎりのようにハートにして白いご飯に埋め込みました。まるで、新婚家庭の愛妻弁当のようです。どんな顔して食べたかな?レポート楽しみ~♪みられたらもの凄く恥ずかしいと思うのですけど{/嬉しい/}まぁ人生、サプライズもなくては(^^;)



もっと面白いお弁当を知りたい!と言う方は以下をご参考に~♪
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1417066489
(お弁当の世界って…奥深い?)

お次は、フィリピン産のイエローピサヤ
最初、駅の売店で?って思って気になりつつ帰ってきて、やっぱり気になってAyaさんに買ってきてもらいました。種がちがうようですが、ドラゴンフルーツの親戚?甘~いとの触れ込みでしたが、たまたま外れだったのか、若干、ドラゴンフルーツよりも甘いかも?位。これで1個298円…多分、国内ではもう買わないと思います。



今日はAyaさんと横浜駅西口で待ち合わせ、またまた大先輩と{/ビール/}の予定です。
ここ3週間、毎週1回{/ビール/}…人生でこんなに頻繁に飲むのは初めて{/目/}

胃の粘膜を保護してくれる薬をのんでから行くことにします(笑)

by Hannah
AUTHOR: Taka
EMAIL: filly@iris.eonet.ne.jp
URL: http://eigo-no-kiroku.seesaa.net/
IP: 112.68.88.54
DATE: 04/22/2011 14:13:36
お久しぶり(?)です。頑張っておられますね!(^^)!
私もここへ越してきて(2年半になります)、ここ半年ぐらい、毎週末ご近所と一緒に夕飯(といってもほぼ飲み会)を取るようになり、英語のマスターより先に体が参らないよう、気をつけてます。そのときは楽しいのですが、翌日ぐったり・・・です。歳には勝てませんね。ご近所さんはみなさん若くて(~_~;)気持ちでは同年代なのですが。



追記を閉じる▲

【2011/04/21 15:35】 | Stage5-8 2nd Genaral review
トラックバック(0) |


Hannah
Takaさん
高齢飲み会(激しく同感…笑)で今日は二日酔い?イングリッシュカフェ楽しめましたか?多分、モルモン教会かな?とか思いますけど…
な~んちゃってクリスチャンの私、とりあえず、NZなどもろもろにEasterのメッセージとか、Callingとか今日は早朝から英語です(^^;)時差があるって大変!


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。