緑豊かな山手から英語学習&シェアリビングの記録、そして意外とローカルな横浜情報など…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は3コマiTalkでレッスンを久々に受けました。
まだまだ復調というわけではないですが{/がっかり/}

たまたまメイン①先生に空きがあったので1コマ、その後、お買い物を済ませて新しい先生で2コマ(あいだに30分のインターバルあり)です。

メイン①先生は久しぶりで、この間、無断欠席が続いたりしたのですが、気持ちよくフリートークレッスンさせていただき、ちょっと申し訳ない位でした。前にも書いたとおり最近、予約が取りにくくなっているのですのが悩みの種ですが、やはり長いお付き合いの先生だと安心して受けられます。メイン③の先生とのレッスンのおかげか?はたまた昨日のOxford先生との特訓のおかげか?「以前に比べてずいぶんスムーズに話せるようになっていて、できるようになっている」とフィードバックいただき、いつもならば「そんなこと、ないでしょう!」と思うのですが、今日は何故か素直に「そうかも?」と思えました。いつも同じ先生だと進歩が見えにくいですけれど、たまに前の先生を取ると違いが自分でもわかりますから良いですね。早速また予約しました。

その後、新しい先生ですが、1コマ目で驚いたのはその発音の良さです。Philippinesってアメリカ英語が基本という感じの中で、この先生はかなりイギリス英語にちかい発音をします。訛りもあまり感じられませんでした。最初に「発音についてはイギリス英語で習いたいと思っている」といったこともあるのかな?と思って、あわせてくださっているのか?と尋ねたら、この先生って学校でイギリス英語をトレーニングされたとのことで、普段でも90%イギリス英語だと言われるのだそうです。これはメイン④先生になるかも?とヒットの予感がしたのですが、残念ながら2コマ目はちょっとテンポがだらけてしまった感じだったのが残念…そして2コマ目ではPhilippinesアクセントもところどころ顔を出していた感じでした。まぁ先生とて人間ですから、最初にあう受講生だと緊張して、そのあとになると素にもどるのかも?なんて、自分を振り返りつつ…でも悪くない先生なので、昨今の予約状況では少し候補かもしれません。まだそんなに予約が難しくないですし…

そうそう書き忘れておりましたが、1コマ目で「最近、予約がものすごく取りにくくなっていて、困っている。きっと受講生が増えているんじゃないかなぁと思う」と言ったところ、先生も「多分、そうかも」と。

空き時間に色々なオンラインスクール比較を見ていたら、あるサイトではiTalkがトップ10にランクインしていて、私が体験してきた大規模校などを押しのけ、堂々の6位{/ピカピカ/}{/揺れるハート/}
実はこのサイトって以前、iTalkについてかなり独断的な評価をしていて、どうもiTalkに限らす評価が偏っている感じがしたので、このブログでも取り上げなかったのですけれど、家庭的な雰囲気のiTalkが他の大規模校に肩を並べているのをみると、ちょっとというか、かなり?嬉しくてなんだか私まで誇らしい感じになってしまいます。

これでは受講生が増えるのも無理からぬ話で、一受講生としては痛し痒しなのですけれど…

ということで今日は簡単ですが…

なお、明日は遠距離通院日ですので、私のブログアップはお休みさせていただきますm(..)m

{/ダイヤ/}本日の記録
iTalk メイン①先生1コマ+新人先生2コマ=3コマ
Total 1hr15min

by Hannah
AUTHOR: haruharu
EMAIL:
URL: http://haru919.exblog.jp/
IP: 210.253.205.82
DATE: 02/26/2012 00:45:41
やっぱり生徒数が結構増えてるんですね。以前はたまには予約できていた先生たちが最近では全く予約できそうな気がしません。何とかキャンセル待ちも狙ったりもするのですが、、、、
月額制で且つ先行予約もできない自分はかなり予約に制約が出てしまっています。今のところ何とか人気が出る前の良い先生を受講出来ているのですが、今後はちょっとだけ心配です。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2012/02/22 21:39】 | Grammar in Use @ iTalk
|
昨日は久しぶりにOxford先生とのオンラインレッスンを受けました。
こちらに書くと、ごちゃごちゃしてしまいますので、それはまた別記事で…

ここ2-3日、かなりPCに張り付いてお気に入りの先生のスケジュールをチェックしています。
が{/!!/}かなり激戦というか、殆ど埋まっていて取れない状態{/悲しい/}
メイン③先生は前からかなり激戦でしたけれど、そうでなかったメイン①先生もかなり困難{/バッド/}
昨日はじめて受講した先生のレッスンに空きが出ていたので焦って予約したら、その時間は家事都合で無理→慌ててキャンセル{/NG/}

しばらくおやすみしていたからかなぁ〜と思っていたのですが、お気に入りの先生だけでなく全体を見回してみても、前に比べてかなり予約が難しくなってきています。
iTalkの人気が急上昇中で(DMEコースもできましたしね{/バッド/})受講生がかなり増えてきているのではないかなぁと思っています。
iTalkには本当に感謝していますし、先生方も(少なくともいつも受講している先生方は)とっても忍耐強くて熱心と思うのですが、あえて辛口意見をいうならば、上級を教えられる先生の数(特にテキストベースで)が少なく感じられています。そもそも「うちのスクールで貴方のレベルだと何ができるのかと?」という担当者様のアドバイスを振り切って、入会した私の決断のせいということもありますが…
あと先生方ってとても暖かい雰囲気の方が多いのですが、個性的でもあり(それも魅力の一つとはいえ)、得意不得意をはっきり言われる&「日本人としてはかなり、はっきりモノを言う&自分が希望しているレッスン内容を要求する」私に対して「苦手!」と感じている先生も少なからずいらっしゃる感じ(被害妄想的?でも複数の先生から「あなただと緊張する」とか「私はGrammarは苦手(あるいは嫌い)なの」とか言われた経験あり)ですので、自ずと私に対して負い目や引け目を感じることなく、普通にレッスンして下さる先生って限られてしまっている現状もあり、自ずと選択肢の幅がすご〜く狭いです。
思い切って、早朝の時間帯にしてみようか…とも考えたのですが、そうすると前の晩からレッスンをしている先生が疲れはてていてなんだか眠そうだったり、疲れていそうということを経験しているので、これも難しいところ。我が家のスケジュールは基本的にAyaさんのシフトとも絡むので、そちらとの関係も考慮する必要があり…
予約スケジュールを頻繁に見て、ダメだ〜と思うと、誰ともなく無性に腹がたったり…はぁ〜スケジュールとのにらめっこにこのところなんだかとても疲れてきました。まずいです…月謝制ですから取らないと(取れないと?)自動的に自分が損になるシステムって、自分を追い込む上では良いのだと思いますが、それで取れないということはストレスになるようです。
自分がこの間、数限りなく無断欠席したにもかかわらず、予約が取れないことにこんなにも苛立っているってなんて自分勝手な人間なんだろう?って思いますけれども…

追記:かなりフラストレーションが溜まっていて、いささか筆(キーボード?)が滑っている感があるので、誤解の無いように追記します。
中級位まで方むけの先生ならば、前よりは混んでいるとはいえ「全然、予約がとれなーい!!!」という可能性はごく少ないと思います。特に「とにかく話す機会を増やしたい」というならばまず問題はないと思います。私にとて深刻な問題はその上のレベルなのです。
それと常にすいている先生はそれなりの数いらっしゃいますけれど、体験した経験では「スケジュールが空いている」先生って生徒からのフィードバックも良くないことが多いですし、実際に好き嫌いがはっきりしすぎていたり、訛りが強かったり、自分の決まった教え方しかできなかったり…とそれなりの理由がある感じです=必然的に込み合う先生はいつも激戦!

by Hannah


【2012/02/22 09:13】 | Grammar in Use @ iTalk
|
このカテゴリーで良いのかな?と思いつつ、すでに十分カテゴリーが増えていますので(^^ゞとりあえずアップします。

昨日はみなさまのコメントに励まされてiTalkを3コマ予約していたのですが、見事に連絡なしキャンセルをすることになってしまいました。原因はちょこっと相談を抱えた方とか、我が家でゆるっとしたいという方がいらっしゃることが多いこのごろで(これ自体は、ガイアシンフォニーで有名になった「森のイスキア」の佐藤初女さんみたいなことが、隣家でできたらいいなぁと思っている私にとっては、良いことですし特にAyaさんが宿直などで一人だと、すっかり二人暮らしになれたこのごろはチーンとしてしまうので、嬉しいことなのですけれど)、昨晩もちょっとそうした方がAyaさんが帰宅する時間までご訪問くださったので…まさか「ちょっと失礼します」って話の腰をおってPCを開く勇気がもてませんでした。この場をかりてiTalk先生&オフィスの皆さまに深くお詫びしますm(..)m

そろそろ休眠状態から目覚めて仕事に復帰しなくてはならない時期なのですが、長い有給休暇のあとだとなかなか腰が重たいです。でも最近ふと専業主婦って仕事よりも大変かも?と感じたりもします。仕事だとある程度(慣れてくれば)自分でペースを作って行けるというか、まぁ少々の不測の事態でも対応できるゆとりというか、つまり仕事の中で自分のペース配分や帳尻合わせができるのですけれど、お家生活中心でいると、このペース配分が自分で思ったとおり行かないのですね…これまでもレッスン途中で電話はもちろん宅急便などが来てしまったことも数知れず…Ayaさんが帰宅する時間に食事が出来ていなかったことも数知れず…そんなときはちょこっとイラっと来る自分ってまだまだ小さいなぁ〜と感じています。
母が亡くなって、主治医の先生に第一に言われたことは「釈迦に説法かもしれないですが、できるだけこれまでしてきた生活を崩さないように、淡々と日々を過ごすように心がけてください」ということだったのですけれど、実際のところはホッとしたとたんの疲れなどもあり、実行できていません。こんなんで社会復帰できるのか?なんて思いますが、まぁ母が残してくれた法人もありますしなんとかなるでしょう(実際は法人の継承って面倒な手続き=書類&届出が必要でそれほど簡単ではないのですが、そう思っていないと気が休まりません)。

しばらくお休みしていたオンラインレッスンですが、今日からなんとか復活しました。
先日アドバンスドブッキングができないとぼやいておりましたが、一昨日みたときにはきちんとホームティーチャーに表記が変わっていてホッとしました(オフィスのほうで直してくださたのでしょうか?とにかく合わせる顔がなくて、コンタクトもしにくいなぁ〜と思っていたので感謝申し上げます)。

が{/!/}いざ予約しようとして新たなる問題に遭遇{/!!/}久しぶりだからかメイン③先生の予約がぎっしりで殆ど取れないのです{/衝撃/}。かろうじて今週は1コマ確保しましたが、スケジュール更新の時を待つしかないかも{/悲しい/}。そこでメイン②先生…と思ったら、いつのまにかいらっしゃらなくなっており(アットホームなiTalkだと大抵の先生の退職&理由も掲示されるのですが…)、メイン①先生もいつの間にか人気になられてこれまた取れず…上級を教えられる先生の数はある程度限られているのですが、中には私をどうも苦手と思う先生もいらしゃるようで難しい〜
ということで、今日は珍しく初めての先生で1コマ予約してみました。先ほどレッスンが終わりましたが、なんだか当たり!という感じ。比較的最近はいられた先生ですが、タイプもきちんとしていただけますし、テンポもよくてまた受けてみたいなぁ〜と思いました。まぁ今日はイントロダクションで終わったのですけれども。

それと、その前にちょこっとharuharuさんに刺激をうけて?(haruharuさんのスクールと紛らわしい名前なのですが別のスクールである)EnglishでGoという新しいスクールを体験してみました。別に他のスクールに移りたいという気持ちがあるわけではないのですが(というか、母がなくなったりしたこの間、色々な形で目に見えない支えや励ましを頂いてきてますし、それ以上にオンラインにしては珍しく?私のスクールというくらいに親近感があるアットホームさなので、ここは仕事が信じられないほど忙しくなるとか、よほどのことがない限りずーっと長いお付き合いになりそう…)発音がよい先生を揃えているというので無料体験で1コマ(2コマまで体験ができます)。
体験の内容は、定番の自己紹介→記事を読んでわからない単語などがないかのチェックがあり→サマライズして→先生の質問に応えるかたちで自分の意見を言う、という順序でのトライアル&レベルチェックですね〜タイプもそれなりにしてくださいましたし、実際に発音はかなり綺麗でスキルフルだなぁと感じさせられました。いつも体験レッスンで私は「私のレベルはどれくらいと評価されますか?」と訊くことにしていますが(スクールに来ている受講生との比較になるでしょうから、そのスクールのレベルがわかるかな?と思うわけです)、珍しくIntermediate Highという評価でした。いつもAdvancedと言われて「嘘でしょ?」と思う私としては、妥当なラインです。先生曰く、かなり理解できていてvocabularyもあるけれども、些細な文法ミスがあるとのこと=おっしゃるとおりの自覚あり!です。
あまりあちこちを放浪するのは好きではないですし、個人的には良いことだとも思っていないですし(ならばなぜに体験?と思われましょうが、あまりの予約がとれなさで一種のアクティングアウトです。あちこち放浪して英会話が上手くなったというブログをまだ発見していないだけかもしれませんが…)、土台、不器用な私はいくつものスクールを掛け持ちして行けない性格だということは、チケットとの併用でも身にしみています。でも発音に関してはかなりよいスクールかもしれません。とはいえ、やはりPhilippinensアクセントが全くないわけではないのですけれど。たまたま人気の先生が1コマ空いていて体験したのですが、苦手とする過剰な褒め言葉もなくてホッとしました。まだ1コマ体験できるので、予約が取れない間にまた体験するかも?

今日はこのあと、Oxford先生とのレッスンを入れました。上記スクールで結構きれいな発音だなぁ〜と思ったのですが、先生から「発音にフォーカスしたいなら見ておいてね」と送られてきた予習の動画?
(時々、英語以外の単語も入っています=念のため)を視聴したら、やはり全く違う感じ。私の知っている限り、かなり上級なイギリス英語ってこういう、くぐもった感じなんですね〜イギリス人にしてはエキサイティングに教えてくださる先生ですが{/嬉しい/}、先生の感じがよく伝わっているかと思います。でも少し難しすぎるので{/バッド/}同じ先生の良いエッセイを書く方法という動画で予習中{/嬉しい/}。こちらはわかりやすいですし、大事なところがコンパクトにまとめられていてお薦めです(ついでにイギリス英語の違いもわかるかも?)。イギリスとは時差の関係があるので、夜のレッスンになりますが、こんな英語がしゃべれるようになりたいです(なれるのでしょうか?)。
今日、コメント頂いたのにまとめてお答えしていたらいつのまにかこんな時間になりました。そのなかでもお答えしていますが、結局のところ「自分がそのスクールに何をもとめ、そこで何をどこまで伸ばすか?」ということに尽きるのではないかと思います。その意味で、Oxfordの先生から初歩を習うのはもったいない気がしますし、Philippinesの先生に素晴らしい発音を要求するのも違う気がしています。Oxfordの先生は話題も豊富で専門(感心分野?)が重なるところも多くて面白いのですが、しばらくは週1回程度発音矯正にフォーカスしてゆこうかと考えています。

ブログを封印していたあいだ、レッスンを忘れたことも多く、iTalkの実受講日数がわからなくなってしまいました。また時間がある時に編集します。またこの記事もあとから編集するかもしれません(あくまでもできたらですが…)

{/ダイヤ/}本日の記録(予定を含む)
iTalk 1コマ=フリートーク 25min 1日3コマ75分月謝制(月13,000円)ですが…
EnglishでGo(体験レッスン) 25min 体験なのでFree
Oxford先生(123英会話) 30min (2,000円)
Total=1hr20min?

by Hannah

【2012/02/21 17:28】 | Grammar in Use @ iTalk
|
iTalkで定期的に更新しているblogが少ないからか?皆様にお越しいただいて恐縮しておりますm(_ _)m

で、そろそろ私のメイン①先生と、メイン②先生のお名前とともに私がGrammar in Use;IntermediateをiTalkでどのようにしてきたか?という勉強法の公開(以前一部アップしていますが…)

私の記事をみてiTalkを試される方もいらっしゃるかと思いますが、はっきり言って、Free Talkingならば他のスクールと多少のカラーの違いはあってもそれほど変わらないかな?とも思います。私の場合iTalkのスクールポリシーというか、運営姿勢というのが気に入って入会させていただいたわけで、あまり過大な期待をされると…と少しばかり気になったり。

この多少の違いというのを体験的に説明するとiTalkの先生方はおしなべてTyping Skillが高く、重要なところや解らないところをチャットボックスをうまくつかって説明して下さる先生が多いこと+発音が良い先生が多いこと(あくまでも私個人としてはとお断りしておきます)ということでしょうか?あと生き生きとレッスンを展開できる先生が多い感じ。つまり先生方が疲れていない感じが個人的にはGoodなのです。あとiTalkの先生方って苦手な分野もあり、そういうところについて解ったふりして教えたりはしない感じ。裏返すと先生の得意不得意分野がはっきりしているということもいえるかと思います。

ちなみにGrammar in Use;Intermediateのレッスンをうけていた間、私のメイン①先生はGee先生、メイン②先生はTracy先生でした。Gee先生はサクサクと進む感じですが、すでにこのテキストで教えた経験があるからか不得意なところをAdditional Quizで即時に出題して下さったり(これは予習無しでその場で解答しなくてはならない為、即戦力を養う意味では非常に良かったです)、レッスン後のフィードバックで私が躓いたところについて詳しく解説してくださったり…Tracy先生はGrammar in Use;Intermediateを教えるのは私が初めてで終えたのも初めてとおっしゃっていらっしゃいました。レッスン中のTypeはそれほど多くないものの、とにかく解りやすく、辛抱強くこちらが理解できるまで教えて下さる感じで、具体的なイメージが掴みやすかった気がします。反面、フィードバックはあっさり。このお二方の先生と一緒にGrammar in UseのIntermediateを終えた感じです。

もちろんこのテキストはSelf Study Referenceとかかれているように、独習できるように作られていますが、複数の正解がある問題があったり、また自分のideaで文章を完成することが求められてきたりしますので、オンライン学習のほうがよりベターかと、個人的には思います。あとオンラインだとテンポが保てるので投げ出す危険性が少ないかも?

ちなみにGrammar in Use;Intermediateにはイギリス版とアメリカ版がありiTalkでテキストになっているブルーの方はイギリス版です。正直なところ薄紫のAmerican…のほうを試してみた訳ではないのですが、イギリス英語のほうが文法的に厳密ときいたことがあるので、ブルーの方がよいかも?
あとGrammarと聞いて、尻込みされそうですがこれはあくまでもComunicativeな英語に重点をおいていて、例文も会話文といったように、あくまでも会話のためのGrammarテキストです。

レッスンの進め方は前にも書いたのですが、ざっとおさらいすると…
1.予習:その日に進みそうなUnitについて左ページの解説をしっかりよみ、マークやアンダーラインをして内容を一通りおさえてから、右ページのExerciseに取り組んで解答を消せるボールペンで書き込んでいました。平均毎日5-6Unit進むので、予習にはそれなりに時間がかかり、大体2時間程度はしていたかと思います。
2.レッスン
①Unitの左ページについて、できるだけ正しいSentenceできちんと先生に伝える感じで各SectionやPointsについてSummarize.
→このときに、先生から質問があったり、私から解らないところを質問したりします。
②その後、Exerciseの問題文とその解答を私が読み上げ、一つ一つ先生に答え合わせしていただいて最後まで。この読み上げることが正しいSentenceを身につける上で役立っている気がします。
→一つのUnitをし終えてから、次のUnitに移る形でした。
3.レッスン後、ブログに記録しながら、解らなかったところをまとめてアップしていました。本当はもう少し復習をした方がよいと思います{/NG/}

あと私の場合はレッスンをTuperで録音(先生の声のみ)していましたが、これを再生で聞いたのは2-3回でした。時間がなかったというのもありますが、これももう少し活用した方が良かったかも?ただし先生からのフィードバック(コメント)は毎回大事に読んでいました。

他の先生でも若干お試ししてみましたが、少なくともGrammar in Use:IntermediateをiTalkでお試ししてみたいというのでしたら、経験的&個人的にこのお二人の先生がお勧めです。

by Hannah

【2011/11/05 22:37】 | Grammar in Use @ iTalk
|
今日は昨日の疲れを引きずっていて、かなり体調が悪く椅子に座っているのも大変な感じ…先生から「キャンセルしても良いわよ!」と言っていただいたのですが、貧乏性なためか(^^;)頑張って過日の振り替えレッスンを含めて、午前中からお昼2コマ+1コマ(本当は2コマ続きだったのですがあまりに腰が痛かったのと予習が間に合わなかったので、お言葉に甘えて後の1コマを夕方のレッスンに変更)、そして夕方に+1コマ=トータル100minをメイン②先生としました(ちなみにこの後、DMEが2コマ挟まっていますがそれは別記事で…)。

そして…とうとう{/!!/}Grammar in Use;Intermediateの最後のUnit145を終えることができ、Grammar in UseのIntermediate{/ピカピカ/}{/ピカピカ/}{/ピカピカ/}全Unitを修了できました{/ピカピカ/}{/ピカピカ/}{/ピカピカ/}

最後はDMEのトライアル期間の遅れを取り戻したいという気持ち+Phrasal Verbのところを一刻も早く抜け出したい気持ち=少し急ぎ気味{/ダッシュ/}になりましたケドiTalkでレッスンを受け始めて今日でちょうど47日目にして達成した、これって全くもって個人的なる快挙なのですが{/嬉しい/}
これまで色々な問題集やテキストに取り組んでは投げだし…ということの繰り返しにて、このGrammar in Use;Intermediateが人生で初めて終えられたGrammarのテキスト。テキストはもちろんオンラインレッスンも内容は充実していたなぁ~と思います{/揺れるハート/}

あ~それにしても、Unit132からのVerb+prepositionとその後のUnit137からのPhrasal Verbのところは長~く、長~く感じられました。特にPhresal Verbは先生も「あまり使わない」という表現がでてきて、予習にも時間がかかったうえに間違いも多く個人的にはかなりpainfulだった感じです。

Additional Exercisesをどうするか?先生にも相談したのですが、「もう沢山Exerciseしたのに、もっとしたいの?」と訊かれて「No{/!/}」ということで、どれだけ身についたかという危惧は若干残しつつも?明日からAdvanced Grammar in Useに入ることになりました。Amazonのレビューを見るとEnglish Grammar in Use;IntermediateとAdvanced Grammar in Useは内容的に重なっているところも多いとのこと(著者がIntermediate=Raymond Murphy, AdvancedはMartin Hewingsと異なっています)ですので、細かいところに泥濘しないでGrammarの骨格をしっかりしたいと思っています。

最後のレッスンで少し時間が余ったので先生とお話していたら、先生にとってもGrammar in Use;Intermediateを全部教えたのは初めてだったらしく{/目/}「私にとってもチャレンジだったけれど、色々なことを思い出すことができて良かったわ~{/複数ハート/}」と、とても謙虚に仰っていただきました(iTalkの先生方って、正直でこんな風に得手不得手や経験の少なさ?をはっきりと口に出すのが私としては良いところだと思っていますが、色々なブログを拝見するとこれが嫌でやめてしまう方もいらっしゃる模様。でも正直いってどんな先生でも、どんなに教えた経歴が長くてもいつまでも苦手というところは必ずあると思っています←経験者は語る(^^;)
でもメイン②先生、レッスン中はそんな感じを全く受けなかったどころか、いつも臨場感のあるレッスンでしたし、メイン①先生も折々に必要なSMSやフィードバックを送って下さるし…きっと先生がたはかなり準備をしてレッスンに臨んで下さっていたのでしょうね…。
先生にとっても早く進むので大変だったかと…Advanced Grammar in Useになったら、少しペースを落としてゆっくり進むつもりですが、Unit100までしかないので11月中には終わってしまいそう{/汗/}その後をどうするか?ただいま色々なテキストをAmazonで取り寄せて考え中です。とりあえずiTalkは継続するつもりです。まぁ毎日75minって大変ですので、Grammarが終わったら(って言ってもフリートークはいつでも友達とSkypeでできる=あまり魅力を感じない派なので、サポートオフィスとご相談しつつまたテキストベースでしたいと思っており、きっとGrammarなので、実際のところ、いつ?という感じですけど{/汗/})50minに受講を減らすかもしれませんが…でも、休めない!というこの感じが何となく継続を支えてきたような気がしなくもないです(^^;)あとオンラインESLについて受講している時間数よりも費用対効果を考えるようになったことも大きいかも?しれません。

Grammar in Use;Intermediateに取り組み始めたのは前にも書いたとおり、iTalkに正式登録してから4日目ですし、DMEトライアル期間は殆ど進まなかったので、正味40日くらい=毎日75min(3コマ)なので120コマくらい?で終えられたと思います。進まない日は1Unit~進む日は8Unitくらい=平均して4unitくらい毎日すすんできた感じです。取り組んでいるときは長く感じましたが、こうして振り返ってみるとあっという間!の終了。

とにかくこの1冊を終わらせることができた!という達成感はなんとも言えません。Ayaさんが仕事から帰ってきたら、一緒に乾杯{/ビール/}でもしたい気分ですが、お酒が体質的に全くだめなのが残念{/!!/}

※追記
終わらせることよりも大事なのは、終えてどう変わったか?ですね…
少なくともSentence Structureは抜群に良くなった感じです。あと感覚的に冠詞やgerund/Infinitiveについても、ここにはこれが入るって感じが掴めつつあるような?それとTenceの間違いは激減しました←だいぶ使い分けができるようになってきた感じ?

あしたに備えて?Advanced Grammar in Useをざっとみたところ、Phrasal Verbを取り上げたUnitはなさそうなので、なによりもホッとしたりしております{/嬉しい/}

{/晴れ/}本日の学習の時系列的まとめ{/晴れ/}
①iTalk Grammar in Use;Intermediate Unit139-141 50min
②iTalk Grammar in Use;Intermediate Unit142-143 25min
③English Bell DME Lesson 160 50min
④iTalk Grammar in Use;Intermediate Unit144-145(Complete{/ピカピカ/}) 25min

Total
iTalk 100min(400yen)+DME 50min(980yen)=150min=2hr30min(1380yen)

by Hannah




【2011/10/27 18:03】 | Grammar in Use @ iTalk
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。